QLOOKアクセス解析

暮しをコンパクトにすると、貯金ができる

「何にお金を使うか」は、その人それぞれの置かれた環境や価値観によって違うなぁとつくづく思います。


私の場合は、老後のお金を作ることが目標でした。

だからそのためにいくら必要なのか、試算して、それに応じて、暮らしをコンパクトにして、貯金に励んできました。


生命保険は入っていないし、医療保険も入っていません。

テレビは無いし、新聞は無い。

世間一般にやっていること、持っているものを、やっていないし、もっていない。


家計簿をつけはじめ、それをもとに、思い切って、いろんな費用を、削ったり、やめたりしてきました。

おかげで、今のお給料の中から貯金もできたし、投資も始めることができました。


お金って、なんとなく使うと、いつの間にかなくなってしまいますね。

お金を貯めようと思ったら、「なんとなく」じゃ、なかなかむつかしいんですね。

みんな持ってるから、みんなやってるから、じゃなくて、

自分はどうしたいのかをきちんと考えて、お金に優先順位を付けていったのが、結果としてよかったなと思います。



それじゃ、また明日~!


この記事が、いいね!って思われたら、応援のクリックお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ふるさと納税で美味しくお得に暮らす 高知県の大月町の鶏肉、やるなぁ~!

8月の初めごろ。

高知県 幡多郡 大月町にふるさと納税をしました。

その時返礼品として、鶏肉 モモ肉1kgとむね肉1kgを申し込みました。

参照記事 : 高知県 幡多郡 大月町から、ふるさと納税の返礼品が、さっそく届きました(・∀・)

まず最初に食べたのは、むね肉。

CIMG7077.jpg

かたまりで来るので、まずは半解凍し、分解。
CIMG7078.jpg

5つに分かれたので、大体むね肉1枚当たり200gぐらい。

1つ目は塩コショウを振って、小麦粉を付けて、ソテー。
2つ目はからあげ
3つ目は とり天
4つ目と5つ目はゆで鶏に。

驚いたのは、むね肉なのに、全然パサついていないこと!

鶏肉臭さもなくって、適度にジューシー!


へええええ!って思いながら改めて、大月町から送られてきた紹介分を読みました。

CIMG7012.jpg


なるほど。においがないのは飼料のおかげなんですね。

食感も、さばきたてを一気に急速冷凍するからなんですね。


へええええ!

なんだかへえへえばっかり言っていますが(;^ω^)

いやホントおいしかったです。


来週からモモ肉です(^^♪


ふるさと納税は、全国各地に寄付をし、そのお礼に、そのご当地の品を受け取ることができます。

「ふるさと」と名がついていますが、別に自分のふるさと限定ではありません。

全国の自治体に寄付ができるんですよ。

そして、その寄附額のうち2,000円を越える部分について、所得税と住民税から原則として全額が控除される制度です。

お得な制度を利用して、日本の食を楽しんでいます(・∀・)



それじゃ、また明日~!


この記事が、いいね!って思われたら、応援のクリックお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


私、どれぐらいふるさと納税できるのかしら!?

って思う方もいらっしゃるかと思います。

目安になりますが、「さとふる」というサイトで、試算できます(・∀・)

参照サイト : さとふる ふるさと納税控除の目安

上記サイトは、あくまで目安ですので、ご留意くださいね。



はじめての分配金(・∀・)

今年の6月から投資をはじめています。

今積み立てているのは、二つです。

■ 日本株式(NISA)
MAXIS トピックス上場投信

■先進国株式(NISA+DC)
ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド

これに加えて、 「国債の変動10」です。


今回MAXIS トピックス上場投信 の分配金がありました(・∀・)

1年に二回こうやって分配金があるのですが、

分配金は、インデックスファンドのように、自動的に再投資してくれません。

だから、再投資したければ、自分でまた投資する必要があります。

でも、 MAXIS トピックス上場投信は、買うときは、金額で設定できず、口数で買います。

しかも10口単位なんですよね。


仮に一口約1300円とすると、10口で13000円かかります。


どうやってこの中に、分配金を入れていこう?


分配金が10口以下の金額の時って困っちゃいますね。


あ、でも分配金が出るのはありがたいな~(・∀・)

ざっくりですが、掛けた金額の約1%が分配金でした。

預金よりも(いまのところ)割がいいな~と思いました。


それじゃ、また明日~!


この記事が、いいね!って思われたら、応援のクリックお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


ちなみに参考にしている本はこちら
CIMG5733.jpg
「全面改訂 ほったらかし投資術」です。

参考サイト : アマゾンへ飛びます→全面改訂 ほったらかし投資術

夏の旬の枝豆



枝豆は、夏が旬。


今日は夏の終わりに、だだちゃ豆を買ってきました。

なんでもB級品だそうで、安かったのです(・∀・)


ちょっと傷んでいるのもあるんですが、全然平気!


枝豆は好きですが、だだちゃ豆は、もっと好き。

仕事から帰る時、ウキウキです!


だだちゃ豆って、枝豆と比べて少し暗い色をしているんですよ。

というのは、茶色い産毛がびっしり生えているから。


なので、ボウルに入れて、最初に水を入れて、こすり合わせてその産毛を取ります。

そして塩ゆで。ゆであがったらざるにあげて、冷まします。


その間に冷ややっこ(おんなじ大豆(;^ω^))のキムチのせ。

ししとうのかつおぶし炒め。

昨日の残りのかぼちゃスープ。

ごはん


ササッと作って、ワイン片手に、うきうきのごはん。

だだちゃ、おいしかったなぁ・・・!

いやぁ、良い食べ物に出合えて幸せでした。


それじゃ、また明日~!


この記事が、いいね!って思われたら、応援のクリックお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

お盆の夏休みに、実家に帰って、両親に聞きたかったこと二つ。お墓と、お葬式。

今年のお盆休み、両親に、さわりだけでもいいので、聞いておきたいことがありました。

お葬式とお墓、どうする?と。

嫌がるかな、と少し思ったのですが、両親も年も年。

今のうちに少しずつ、両親の意向を聞いておきたかった。


なので、外食したときに、すこしだけ聞いてみました。

いわく、父は、お墓がほしい。

しかし、母はお墓はいらない。

とのこと。

反対の意見に一瞬、どーしたらいいんやろう!?と思いつつも、うんうんと聞いていました。


そしてお葬式です。

二人ともこれは一致。

家族葬で、とのこと。

大きいお葬式は、金額的にも負担なので、小さいお葬式が、いいと。

ただ、呼びたい人がいるとのことだったので、その方たちをリストアップしておいてねと頼みました。


こんなふうにすんなり話ができるとは。。。と思いましたが、やはりそれは時間のワザでしょうか。


両親も自分の友達や親せきが、どんどん亡くなっていくし、自分たちも年を取ったことを実感することがおおいのでしょう。

いろいろ考えることと思います。


ほかにもいろいろ聞きたいことがあるのですが、一気に詰めるのは、ちょっとしんどい。

両親の意向も聞きながら、一つ一つクリアにしていこうと思います。



それじゃ、また明日~!


この記事が、いいね!って思われたら、応援のクリックお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

夏休みに、実家に帰ったとき、いろいろもらったモノ。

かねてから、母から、「タオルや、ふきん、ハンカチは買わないでね!」って言われていました。

でも、ふきんは、無印良品さんのを買っちゃったんです(;^ω^)


というのは、実家には、いただきもののタオル、ふきん、ハンカチなどがたくさんあったから。

「それを先に使ってね」、というわけです。


無印良品のふきんも、そろそろすべてくたびれそうだったので、今回もらい受けることにしました。

それがこちら。
CIMG7079.jpg

何とも柄物がレトロ。

大きさもまちまち。


本当は、白が一番良いんですけどね(;^ω^)

でも、せっかくなのですから、あるモノを先に使うのもいいかと思っています。

母助け(というか、母とのコミュニケーションというべきか??)、ま、そんな感じです。


あともう一つは、ヨーグルトのタネです。

CIMG7082.jpg


実は二年ほど前、父から、ヨーグルトのタネをいただきました。

牛乳に混ぜてぐるぐるかき混ぜ、常温で置くだけで、ヨーグルトができちゃうのです。

あまりにもラクチンにできるよというので、私もタネをもらって、ヨーグルトを作り、毎日食べていました。


が、もともと粗忽者の私(;^ω^)


ココ最近になって、どうも育て方が悪かったらしく、それまでは食べるヨーグルトだったのが、今では、飲むヨーグルトのようにサラサラ。

菌が弱くなったのかなぁと思ったので、今回父から、もらうことにしました。


「父は、さすがだなぁ」と思ったのは、二年前と変わらずの食べるヨーグルトのままの状態なのです!

職人肌の父は、きっと細かく管理していたに違いありません(私と違って!)


ちなみに、このヨーグルトのタネは、叔父から(つまり、父の兄)からもらい受けたものです。

ヨーグルトは健康にいいんだぞ!って勧められてそう。

この叔父もなかなかの職人肌。

なので、しっかり管理してきたのでしょう。。


この血が私にも流れているハズなのです。


今度こそ、私も管理をしっかりして、息の長いヨーグルトを作ろうと思っています(^o^)


今回の実家でのミッションは以上です。




それじゃ、また明日~!


この記事が、いいね!って思われたら、応援のクリックお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

実家に帰ってやりたかったことは、自分の持ち物を捨てること。

つい先日、実家に帰ってきました。

やりたかったことが、いくつかあります。

そのうちの一つが、私の持ち物を整理整頓して、捨てることです。

恥ずかしながら、実家にけっこう私のモノを、おいているのです。


特に多いのが本です。

さすが本好きというだけあって、段ボールに6ケースもありました。


私の部屋は二階にあり、今では物置状態になっています。


一年ほど前に、母から、「本を全部捨てていい?」って聞かれて、「いいよ」と答えたものの、

あまりの量と重さで、2階から運び出すことができなかったよう。


そこで、今回は、私が持って降りて、本をくくって、廃品回収に出すことにしました。

そりゃ―、本まじで重かった!


段ボールにめいっぱい詰めているんですよ(もちろん過去の私が)

それを下して、段ボールから出して大きさをそろえて括っていきます。


途中から母も手伝ってくれました。


そうしたら、私の小さいころに書いた絵や、おかあさんありがとうといった手紙や、賞状が出てきました。

こういうのって、母は、おいておきたいのかしら。。。とおもいつつ、

「どうする?」と聞いたら、一言「捨てよう!」でした(;´∀`)アレ?


あまりこういったことに執着しないようです(;^ω^)。


そうこうしていたら、父が買ったと思われる本が出てきました。

父に「どーする?捨てる?」と聞いたら、「捨ててー!」とこれまた一言。

「え?いいの?ほんとに?」っていうと、「全然見てないから大丈夫!」とのこと。

あぁ。。。そう。。


せっせと1時間ほどかけて、荷造り完了。

あとは、業者さんに連絡して、引き取りに来ていただくだけです。


一つ気になることが片付いてすっきりです!



それじゃ、また明日~!


この記事が、いいね!って思われたら、応援のクリックお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

自分で暮らしを手作りをする 「ききがたり ときをためる暮し」つばた英子 つばたしゅういち著

ここ数日のじりじりとした残暑は厳しいですね。

でも、お盆を過ぎてから、夜がぐっと過ごしやすくなりました。

秋の虫の声もちらほら。

昨日、夜に帰宅すると、お月様がとてもきれい。

ごはんを軽く済ませて、一息ついたそんな夜のお供は本です。


図書館で借りてきては、読みます。


今、読んでいるのは、「ききがたり ときをためる暮し」つばた英子 つばたしゅういち著
CIMG7074.jpg

この本が出版されたのが、2012年。

その当時で しゅういちさんが、88才、ひでこさんが85才

そのお二人の日々の暮らしがすごくステキ。

しゅういちさんが立てた家に住み、

二人は、家の前にある畑を、せっせと耕して、できたものを食べて、暮らす生活。


80を過ぎても、こうもたのしく、元気に生活できるのかと、少し驚きながら、読んでいます。


中でも好きなフレーズがありました。



ここは、お母さんからいただいた土地で、次の世代に渡さないといけないから、

主人も私も、自分たちのものとおもっていないの。


ここでは土地のことを書かれているんですけど、なんかね、この考え方がいいなぁと思いました。


このモノは自分のモノというよりは、ただ借りているような感じです。

次の世代に渡すために、今、たまたま私の手元にあると言ったらいいのかなぁ。


自分でさえも、大きな時間の流れの中に生きている感じで、いいフレーズだなぁと思いました。



それじゃ、また明日~!


この記事が、いいね!って思われたら、応援のクリックお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

一度捨てたのに、やっぱりほしくなるモノ。

CIMG6782.jpg

夏は、発酵が早いので、冷蔵庫でオーバーナイト。

朝、早起きして、戻して一時間。

クープを入れると、かぱっと開くと、なんだか「やったぜ!」なんていう気分。


あまりにも簡単にパンが焼けるので、毎週のように焼いています。


こうなるとほしくなるのが、型。


一つ目は、カンパーニュ型のカゴ。

こういうの、デス。
藤製発酵かご2
(写真はamazonさんからお借りしました)

あの、ぐるぐる模様がつけたい。

この型は、パン作りをするたびに思います。

でも天然素材のため、手入れが、ちょっとむつかしそう。。。


もう一つほしくなるのが食パン型。

実は過去に、持っていました。

でも、断捨離してしまいました。


というのは、これまたお手入れが大変で。。。。

隅っこはキレイに取れないし、さびが出てくるし。


でも、焼いていると、またまたほしくなってしまう。


そんなことを友人に話したら、「また、ほかすんやないの(捨てるんじゃないの)?」なんて、言われちゃいました(;´∀`)

それは避けたいナ。


しばらく、ほしい気持ちを半年ほど、寝かしておこうと思います。

半年して、それでもほしかったら、お手入れの簡単なのを探してみようと思います。


それじゃ、また明日~!


この記事が、いいね!って思われたら、応援のクリックお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

兵庫県からプチ旅行。淡路島に行ってきました。

お盆休みいかがでしたか?

私は、ちょこっとだけ、友人と淡路島に行ってきましたよ。


島内は一日中回っても飽きないちょっとしたリゾートアイランドのようです。


印象的だった一つがこちら。

CIMG7040.jpg

淡路島は、なんでも、国生みの島なんだそうです。

伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)の2神がはじめてあれこれして、生まれたのが淡路島なんだそう。

漢字が難しくって、目がテン(゜o゜)ポカーン


というわけで、こちらの日本遺産認定(世界遺産じゃないです)の伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)です。


CIMG7044.jpg

伊弉諾神宮は日本最古の神社なのだそう。

CIMG7049.jpg

明石大橋を渡って、すぐの淡路島。

近くにそんな場所があったとは初めて知りました。


あれこれとまわって、

CIMG7061.jpg

北端の海岸線は、車も少なくて、すっごく海も空もきれい!

運転していて、ホント気持ちよかった~!

そして、お昼は、道の駅あわじの海鮮館にて、生シラス丼を食べる予定でした。

が、お昼の遅い時間帯なのに、あまりの行列にノックアウト。


おなかグーグーにたえきれなかった!

隣の海鮮楼の横にある、セルフのお店の生シラス丼をいただきました。

CIMG7066.jpg

せっかくなので、テラスで食べました(・∀・)

CIMG7065.jpg


楽しかった~(^^♪


それじゃ、また明日~!


この記事が、いいね!って思われたら、応援のクリックお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村