スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

実家の片付けで捨てられなかったモノ。古い写真、そして昔話。



母の嫁入り道具のタンスから、古い写真がたくさん出てきました。

父と母がまだ結婚する前の写真、結婚した後の写真、そして私が生まれたときから6歳ぐらいまでの写真。

一枚一枚手に取りながら、父と思い出話に花を咲かせました。


その写真を処分するか、しないか聞こうと思いましたが、止めました。


母が亡くなってまだ半年もたっていません。

これは、捨てられない。まだまだ捨てられない。

父も同じ気持ちでした。


デジタルに残すという選択肢も今のところなし。


今は、それでいいと思います。

処分するには、それにふさわしいタイミングがきっとありますから。


この日は、断捨離せず思い出話で一日が終わりました(^^ゞ


いろいろな話が聞けて、たのしかったです。


何も捨てなかったし、何も進まなかったけれど、遺品整理は、できる限り家族でやった方がいいなぁと思った一日でした。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村

スポンサーサイト
2018-05-04 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 0 :

実家の片付け。 階段下の収納のものを全部出してみたら、亡き母のしわざに思わず笑ってしまったこと。

実家の片付け、まだまだ続いています。

その日は、階段下にある収納を全部出しました。

ここにもいただきものの箱入りタオルがたくさん(;´∀`)


もう、もう、もう!!!!!タオルばっかり(*_*;

金持ちならぬ、タオル持ちかタオル長者です。


他には、梅干しを干す大きなザル、日よけの遮光シート、町内会の溝掃除の時に使う、どのう袋(これは要る)ほかいろいろ。。。。。


その奥に段ボール箱がありました。

その段ボールに見覚えがありました。

今の実家は、中古の家を買って、引っ越ししてきました。その引っ越すときに使った段ボール箱でした。どうやら荷を解かないまま、母は、階段下の収納に、突っ込んだようです。(;^ω^)


その側面にこう書かれていました。

「使わない食器」

おいー。

使わないのに、捨てない。しかも奥にしまう。。。無かったことにする!?


母らしいなぁ。。。思わず笑ってしまいました。。


そんなわけで、段ボール箱にぎっしり入った「使わない食器」を、使うかどうか父に聞くと、「お皿は使う」とのこと( ゚Д゚)ウソー

お皿は、洗っているとつるっと手が滑って落としてお皿を欠けさせてしまう。その替わりに使うとのこと(;゚Д゚)ホントニー

「お母さんが、要らない、判断したんだけど。。。←軽く抵抗」というと、

「まぁ、母さんは母さん。ワシはワシ。母さんは食器を割らんかったけど、わしは割ってしまうんよ」とのこと。

。。。あぁ、そう。。でも、確実に100枚以上はあるんだけどなぁ。。


後、もう一つ、ガラス製のレモン絞りがあったんです。こういうの、です。
レモン絞り


父に、念のため、使うか使わないかを聞きました。父いわく、これも「置いておく!」とのこと(;´∀`)。。

思わず、絶対、レモン、絞らんって!!!!←心の声です。

1回、2回は絞るやろうけど、5回も6回も絞らんわ!!!!←心の声です。

と思うも、どうやら、レモンを絞ってみたい父(わくわく)。

まぁいいか。私は絞らないだけで、父は使うかもしれません←ほぼないと思いますが。

丼鉢や、焼き魚用の皿、夏の涼し気な器たち(しかし微妙・・・)などなどは、処分しました。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2018-05-01 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 2 :

実家の片付けはまるで筋力トレーニング!台所の吊戸棚に入っていたのは、ほとんどがいただきものでした。

先日は、台所の吊戸棚と、システムキッチンの下のお片づけでした。

システムキッチンには、使わなくなったアルミの大鍋が多数。アルミの蒸し器、懐かしい鉄製のタコ焼き器、カセットコンロもありました。

昔はこれで土曜日のお昼にたこ焼きを作ったものです。関西の家には必ず1つはあると言われていましたね!


父にいるかどうかを聞くと、タコ焼き器は処分。カセットコンロも処分(今はホットプレートを使っている)。ついでにカセットコンロのボンベも処分。大鍋は、1周忌に、煮つけを作るかもしれないとこのこと。その後に処分することに。

栓抜きが4つ。かんきり4つ。どれも景品のようでした。それぞれ一つ残して処分。

砂糖ストック4つ、インスタントコーヒーのストックが6つ、レトルトカレーのストックが3つ、乾物のストックが・・・・・・・・・・・・・・・・。ストックが、いちいち多い(;´∀`)

みんな食べる!とのことで、期限が切れても食べるそう。食べられると思います。


使っていない大皿数枚。昔使っていた大皿3枚(懐かしい)。これらは1周忌後に処分。


粗品系のフリーザーバッグや油吸い取りパックが多数。これらは、使うので置いておく。

ビニール袋が多い!でもごみ入れに使うとのこと。

割りばしたくさん!一周忌までおいておく!


続いて、台所にあるずらりと並ぶ吊戸棚。

椅子に上って、戸棚の中に入っていたのをだし、下りて床に置く。また椅子に上って戸棚の中に入っていたのを出し、下りて床に置く・・・・・・。

ちょっとしたトレーニングでした(-_-;)。


中のモノほぼ、頂きものでした。たまに昔使っていた水筒が4つ。父のお弁当箱3つそういったのが少し出てきました。

特にえ?って思ったのが、頂きものの新品の寸胴の鍋。どこでいただいたんだろう!?大きいので処分です。

テフロン加工の中華鍋も出てきました。新品です。今使っているフライパンが焦げ付くので、それの代わりに使うことにしました。


頂きものの食器、多数でてきました。引き出物でしょうか。すべて箱から出し、箱は処分。食器は一つ一つ父に見せて、要るか要らないかを判断してもらいました。


グラス、コップ、20cmぐらいのお皿や小皿は、使うとのこと。それ以外は処分


ちなみに、今食器棚にあるモノを合わせると、グラスやコップだけで、50個ぐらいは軽くあります。

お皿だと大中小すべて合わせると100枚ぐらいはあると思います。


父は、一人暮らし(;^ω^)


「本当にこんなにいるの?いらないんじゃない?処分したら?」

「実家の片付け」におけるNGワード連発です笑

しかし、父の言い分は、こうです。

「お皿を洗っていると、手が滑って、落としてふちが欠けたりするんだ」そう。

だから、欠けたお皿を捨てて、置いておいたお皿を使っていくとのこと。

なるほどです。

そんなわけで、処分しませんでした。しかし今度はそれらを置く場所が課題です(これは考え中)。


そして吊戸棚の中、全部出しました。すっからかんです。

そのあと、吊戸棚を掃除するため、掃除機を持って、いすに上り、掃除。

椅子を移動させて。掃除器をもっていすに上って・・・・・・。

もう腕も足もしんどい!

途中で父に代わってもらいました。


後で思いましたが、こういう時は、小さいほうきとちり取りでやった方が楽じゃないかと思いました。

この週も玄関には、45リットルのゴミ袋の6つぐらい並びました。

処分する貴金属や、処分する食器類も軒先に並びました。


この日はほんとうにぐったり。


それにしても、すごいのは父です。

これいる?処分する?と言ったら、その返事はほぼほぼ3秒以内でくれます。

うーん。。。。がすごく少ない。

うーん。。。。が多いだろうなぁと思っていたので時間がかかるだろうと思っていたんですが、それがほとんどありません。

おかげで、ぱっぱと片付けが進みます。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2018-04-29 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 2 :

夏はこれナシじゃ寝られません。必要なのに、床に直置きしているので、掃除に邪魔だなぁと思うモノ。

CIMG9220.jpg

蚊が苦手です。よく刺されるのです。かゆいのなんの。


先日、真夏日と言われた日のことです。夜寝ていたら、耳元でぶーんと羽音がしました。

なので、あわてて収納ケースから出してきました。

もう、そんな季節にさしかかかっているんですね(・∀・)


ところで、いつも思うのは、置き場所です。私の場合、蚊取り器、床に直置きです。

家具の上に置けたらと思うんですが、家具はカラーボックス一つしかなく、しかもコンセントから遠いので、しかたなく、床に直置きしています。

ちょっと掃除に邪魔なんですけどね。

でも、このおかげで、夜が快適に眠れます。夏の必需品です。


ちなみに、今使っている蚊取り器が壊れたら(なかなか壊れないけれど)、コードレスタイプを買おうと思っています。

アースノーマットコードレス


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2018-04-27 : シンプルライフ : コメント : 0 :

また土鍋を割ってしまった。壊れないモノはないけれど、モノをもっと大事に扱いたいなぁと思いました。

CIMG9211.jpg


また土鍋を割ってしまいました。これで、3代目です。

3代目を使い始めたのは、去年の2月のようです。

過去記事 捨てるモノ。割れた土鍋

1代目2代目は不注意からふたを割ってしまいました。

3代目は、去年の暮れから、土鍋の底にひびが入ってきたのに気が付きましたが、まぁ大丈夫だろうと思っていたのでした。


ところが、全然大丈夫じゃなかった。

先日、鍋焼きうどんを作った後、台所から食卓へ移動する最中にパッと割れたのでした。

あ!と思うヒマもありませんでした。


私のところへ来たときは、新品だったのに、たった1年でひびが入って割ってしまいました。。

ひびが入った時点でもっとご飯を炊いて目止めしておけばよかったなぁ。。。

そう思うのは、ここ数か月、毎日、土鍋でご飯を炊く余裕がなくて、お鍋で一週間まとめて炊いていたからなのです。


壊れないモノはないですね。わかっているんですけど、ヒビに気が付いていたのになぁ。。。モノは少なくてシンプルな生活でも、全然、モノに心を配っていないなぁと思いました。

こんなことじゃ、ダメだなぁ。もう少し、手をかけよう。大事にしよう。


割れた土鍋は、きれいに洗って、割れた角でケガをしないように紙に包んで燃やさないゴミの日に出そうと思います。
CIMG9212.jpg


うーん。。たった一年で、もうしわけない。。


そして、ありがとうございました。

CIMG9217.jpg



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2018-04-26 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 0 :

母が亡くなってから、3か月目。心に少しずつ余裕が出てきたと思ったある日の朝。

CIMG9185.jpg


先日、実家に帰ったとき、母のお仏壇にお供えしているりんご2コの内1コが痛んでいました。

それを見て、父は、「昨日買ったばかりやのに。。。」と残念がっていました。


無事なりんごは、なるべく早くに父に食べてもらうようにしました。

傷んだりんごは、私の家へ持ち帰ってきました。


今朝は、早起きしたので、りんごの甘煮を作りました。

(傷んだところをとって、)皮をむいて、8等分にして、いちょう切り。フライパンに入れて、グラニュー糖を大さじ1を振りかけて、ふたをして蒸し炒めします。火が通ってしんなりしたら、ふたを取って水気を飛ばします。


毎日ヨーグルトを食べているので、それに入れて、食べます。


甘煮を作っていると、ふと「あぁ、やっと少し心に余裕が出てきたんだなぁ」と感じました。

気が付けば、1月からお菓子やパンを作っていません。


いろいろ考えることがあったので、なかなか気持ちがそちらへむかわなかったのです。

もう、毎日のご飯をつくるのでいっぱいいっぱいでした。


3か月たち、いろんなことを一つ一つやり終えたことで、少しずつ心に余裕が出てきたようです(^o^)


できたら、夏になる前にお菓子やパンも作りたいなと思っています。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2018-04-23 : シンプルライフ : コメント : 2 :

実家の片付け。押入れ一つを片づけるのに1日半かかりました。さすがに疲れた。

CIMG9170.jpg

この日は、まずは午前中に玄関の下駄箱を片づけました。

母の靴、父のいらない靴、すべて処分です。懐かしの私の靴も出てきました(;´∀`)もちろん処分です。


残ったのは、私が七五三で履いた草履1つ。

そして父の靴は6足ほど残りました。


ちなみに、七五三で履いた草履は、私が「これ、もういらんやろ?」と捨てようとしたら、父に「それは置いておいて」と止められました。

「なんで?」ときくと、「お母さんが残しておいたものだから」とのこと。

お母さんのモノじゃなくてお母さんが残して置いたものを残しておきたい。


そういう理由も、ありだろうなぁと思いました(よくわからないけれど)。


まあそんな時もあります。


午後から、1階にある押入れ一つと天袋一つに取り掛かりました。すべてぎっしり詰まっていました。。


手あたり次第、モノを出して、父にいる?いらない?と聞きました。

片づけしているんだか、散らかしているんだか、わからん状態に一時的になりました。


とりわけ多かったのが、いわゆる「頂きもののタオル」です。

もう多いこと多いこと!!!!


箱のままでどんどん出てきます。ほか、○○生命といった粗品系の薄手のフェイスタオルがすごい!

これだけで押入れの半分は埋まっていた!と言っても言い過ぎじゃありません。


タオルは、置いておくのが決定しているので、すべて箱から出して、箱は処分しました。

タオルは、ずっと置いていると茶色いしみがぽつぽつつくようです。そういったものはすべて掃除用にまわしました。


すべて箱から出すとググッとカサが減りました。


使えるタオルは、バスタオルとフェイスタオル、ハンドタオルに分けて収納ケースに入れました。

掃除用のタオルも同じように分けでナイロン袋へ入れて収納。

これだけで収納ケース3箱分です。


さらに、昔使っていた炊飯器(なんでも、新婚時のお金がない時に買ったモノだそうです。母は大事に取っていたようです)、昔使っていた、ピクニックかご、昔使っていた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


お、恐ろしい数の、昔使っていた○○。


さらに、私の高校や大学の書類(まだあったとは!)。

画家だった親戚が書いてくれた絵。

父の亡き弟からもらった置物。

母の趣味である古銭。価値があるのかないのかさっぱり。

父が無くなってしまったとばっかり思っていたお気に入りのセーターが奥から出てきたリ・・・(おいおい)。


押入れと天袋。この二日間で、すべて出しました。出し切りました!!!


そして押入れを掃除機で掃除し、乾いたぞうきんで拭いて、残すものをみんな中へ入れました。


これは、とりあえず、の手段です。

すべてのモノが片付いたら、収納を組み立てなおす予定です。


一日で、ゴミ袋45リットル入り4袋。

二日目で、4袋。


ほか、タオルが入っていた箱や、雑誌などは、再生紙になるので、すべて近所の収集所へもっていきました。

何往復したんだろう?


押入れは、魔の空間なんて言われますが、ほんとそう。

最初は、あまりにも次々出てくるので、一瞬、押入れを最初にしたのは。。。失敗したかな…と思いました。

でもおかげで、天袋はからっぽ、押入れは、下の段が7割収納で上の段が5割収納ぐらいになりました。


すっきりです。

そして、その部屋の床を掃除しました。


最後に二人で和菓子とお茶を食べて終了です。


こんな感じで週末に実家に帰っては、片づけと掃除三昧です。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2018-04-22 : 掃除 : コメント : 0 :

毎日毎日同じことの繰り返し。それは、幸せなことで、安心できることなんですね。

今朝は、本当にいいお天気でした。

いつものように、カーテン開けて、窓を開けて、太陽に向かってお祈りをしました。

そのあと、フローリングワイパーで掃除をし、布団をたたみ、身支度をし、お弁当を作って、紅茶を入れてゆっくりしています。


そのあとは、いつものように仕事をし、クタクタになって帰ってきて、お風呂に入って、ご飯を作って食べて、ゆっくり本を読んで寝るでしょう。

そして、また朝が来くるわけです。


母の死や、伯父の介護のこと。

1月から、予定外のことがあったので、どうにもこうにも心が落ち着きませんでした。


でも、やっと今、落ち着きを取り戻しつつあります。


いろんなことがあっても、毎日毎日同じことを繰り返していくと、ものごとと、心は、落ち着くところへ落ち着くようです。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2018-04-19 : シンプルライフ : コメント : 0 :

実家の片付けと遺品整理。父と私は、モノに対する考え方がよく似ているなと、改めて思ったこと。

実家の片付けと母の遺品整理は、着々と進行しています。

私の母は、実家からはかなり遠い祖母宅で亡くなりました。というのは、祖母を介護をしていたからです。一度帰ると、数か月は滞在するので、荷物もけっこうありました。

それが忌明けした後、親戚から送られてきました。

まずは、それを仕分けです。

まずは服を手に取って、父に聞きました。

「この服おいておく?」そう私が聞くと、「ワシは、着ないよ」「じゃ、処分する?」「そうしよう」とのこと。

父が母の服を着たらおかしいですが、かといって私も着ません。というのは、母は小柄で私は大柄だからです。身長もずいぶん違うので、サイズが合いません。


よってすべて処分となりました。用意していた45リットルの袋が一つ二つと、すぐいっぱいになりました。


服や下着・・・・処分

化粧品・・・色が合わないので、処分

スカーフやストール・・・二枚残して処分

靴・・・新しい靴はとっておき、それ以外は処分

ハンカチ、靴下・・・二枚残して処分


そのほかにとっておいたのはタオルとハンドクリームだけです。

これらは、父も使うし、実用的なのです。それ以外処分でした。


続いて箪笥一棹にも手を付けました。


私が、これ、いる?いらない?と聞くとすぐぱっと父は答えます。いらないと言えば、ゴミ袋へ。いると言われたら、「どうして?」と理由を聞きます。

父の答えはほぼ4タイプです。

①ワシが、使うから
②〇〇さんがいる(つまり形見分け)かもしれないから
③母との思い出があるから
④3回忌(または伯父の介護か、掃除)で使うかもしれないから


とそんな感じでだいたい具体的でした。

父にとってモノは、そのほとんどが、「使うモノ」であれば、置いておく。使わなければ、処分してもいいという流れのようです。

母だったら、たぶん『うーん、それおいといて、それも、あ、それも置いといて」と理由なく、なんとなくおいておくと思います。先日のピアノだって、母だったら絶対に処分しなかった大物です。

父と母。

すごく違う。

そういえば、父は道具でもなんでも、きちんと整理整頓をする性格です。ほかにも10年後この材木を使うから、おいておくと言い、実際に10年過ぎた後、使ってる、そんな感じの人です。

私は父ほど整理整頓をしませんし、10年先までを考えて、モノをおいてはいないんですけど、なんとなく、モノのとらえ方は、父に考え方が似ているなぁ・・・・。


玄関に積み上げた45リットルのごみ袋を5つほど。

それを見ながら、思った春でした。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2018-04-15 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 0 :

実家の片付け。小さいころに弾いていたピアノを手放しました。心がとても痛みました・・・。

CIMG9165.jpg

実家にあった大物、KAWAIのピアノです。

これを手放しました。


私が小さいころ、我が家には余裕はなかったんですが、父と母はピアノを買ってくれました。なのに私ったら、8年ぐらいしか弾きませんでした。

バカだったなぁ。。。。私って。


そのあとはずーっと物置き状態でした。


母の忌が明けたとき、父が、「これを機会にピアノ処分しよう」といいました。ちょっと耳を疑いました。

でも、その方がいいと思いました。


調律とメンテナンスをすれば、まだまだ弾けるピアノです。私はもう弾かないので、もっと弾いてくれる人に渡した方が良いと思い直しました。


そうと決まれば、さっそくネットで買取業者を調べました。


そうしたら、CMによく出てる「ピアノ売ってちょ~だい」から地元の業者まで、ピアノ買取り業者がたくさんあるんですよ。驚きました。

その中で、地元の良く知っている会社にお願いしました。というのは、お店の感じがなんとなくよかったからです。


今日、運送業者さんが来ました。査定が終わり、金額を受け取りました。無事買い取り終了です。

そして、二人で200kg近くあるピアノを運んでいきました。

あんな重たいピアノをたった二人で運ぶなんて、すごいなぁと思う反面、さみしさがこみ上げてきました。



あぁ。。。

今日、小さい頃の思い出がまた一つ消えていきました。


このピアノには母との思い出がいっぱいでした。



私。。。どんな顔していたんだか、わかりませんでしたが、業者のお兄ちゃんいわく、

「状態はいいですよ。だいじょうぶですよ、処分しないですから。ちゃんとメンテナンスして、中古として販売しますから!」と言ってくれました。


その言葉に、少し救われました。最後はトラックが見えなくなるまでお見送りしました。


ちゃんとメンテナンスしてもらって、もっともっとたくさん弾いてくれる人に行きますように。


涙が出ました。

今まで手放したモノの中で、かなりつらかったものでした。


そんな私と対照的だったのが父です。実に晴れ晴れとした顔をしていました(;'∀')ウソー


「いやー、無くなってすっきりしたな!さあ、掃除しよう!ピアノが置いていたところ、ほこりだらけやんか」ですって。。。。

あぁ、そうか。ピアノと父の接点はあまりなかったなぁ。かんがえてみたら。


ピアノは私にとって思い出深いものだったけれど、父にとっては用が無いモノだったんです(;^_^A


実家は、「父が生活しやすい家」がテーマなので、これで、よし、なのです。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2018-04-14 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 4 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。