無印良品から100均に変えたモノ

CIMG8160.jpg

台所洗剤を、無印良品のPET詰替ボトルに詰め替えて使っていました。しかし、つい先日、それを壊してしまいました。持ったとき、ちょっと力を入れただけ。。。と思ったんですが(;^ω^)

まぁ、なんといっても消耗品です。毎日使っているものだから壊れるのも早いです。

無印のこの詰め替えボトルは、シンプルなスタイルで、好きな商品でした。でも、液体が出てくる口が小さいので、ちょこちょこと詰まりかけていました。お湯に付けたりしてつまりを取っていたことと、何度もプッシュしないといけないのが難点だったのです。

このボトルにとっては、たぶん台所用洗剤はちょっと粘度が高いのかもしれません。

というわけで、壊れたのをきっかけにセリアへ行ってみました。同じ消耗品だったら100均でもいいんじゃないかなと思いまして。

探したのは、狭い台所に置けるぐらいのコンパクトで、かつストレスなく液が出やすい口が大きいモノ、そしてクリアな容器

この3つを満たしのが、こちら(緑色の中身は洗剤です。買った後、容器へ入れました。)。

CIMG8170.jpg

300mlサイズの容器で、口が大きいです。

CIMG8168.jpg

じっさいに使ったところ、今まで何度もプッシュしてたのが、ワンプッシュでOKとなりました。クリアな容器なので、残量がすぐわかります。

100均のモノもうまく使いながら、暮らしをアップデートしていこうと思います(・∀・)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
スポンサーサイト
2017-03-31 : シンプルライフ : コメント : 2 :

シンプルライフのおかげで、暮しを作る時間が増えました

CIMG8156.jpg

ローズマリーの枝をいただきました。パンを焼いたり、煮込み料理に4本ほど使いました。写真はその残りです。

そして刺してあるビンは、マスタードの空きビンです。その時ちょうど食べ終わったのを使いました。花瓶にさす時は、下の葉を取って、茎をさっと切って水切りをしてあります。

それを昭和の狭いキッチンの窓に置いています。

手入れといえば、毎日水を変え、3日ごとに水切りするぐらい。いつ使おうかいつ使おうかと思っているうちに、とうとう二週間も経ってしまいました(;´∀`)

毎朝、掃除をしているとか、
花の水替えをしているとか、
お風呂から上がるときには、お風呂を掃除しているとか。
土鍋でご飯を炊いているとか。
繕い物をするとか。

はたから見たら、私の生活はめんどくさそうと思われるみたい。

わかるなぁ。。。と思います。

私も、昔は、やらなかったことばかりですから。


でも今はそうやって暮らしに手を入れることができるのがうれしい。以前は、時間がないから、あれもこれもできないなと思っていましたが、決してそうではないこともわかりました。

ちなみに一番に良く時間を使っていたのは、たぶんテレビを見ているときです。

今も昔も一日は24時間。テレビをだらだら見るよりも、花の水を変える方がいいなと思うし、用事を早く終わらせら、早く寝て早く起きもできますね。

そうやって、暮らしを作るための時間を使いたいなと思います。シンプルライフ、やめられません(・∀・)



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-03-29 : シンプルライフ : コメント : 0 :

捨てづらかった趣味のモノ、捨てました。

CIMG8159.jpg

ヨガマットと水泳用のゴーグルを捨てました。

趣味のモノって皆さんどうされていますか?私の場合は、必要がなければ、処分するし、必要だったらおいておきます。でもそのほかに、心の準備ができたら、捨てるというパターンがあります。

ヨガマットと特に水泳は、まさにその心の準備が必要だったモノでした。

ヨガマットは、ピラティスをするときに使っていました。ピラティスというのは、フィットネスであるようなエクササイズの一つです。当時、通っていたところが、マットを有料で貸出していたところだったのです。それでえっちらおっちらマットを担ぎながら、通ったのでした。

私は運動音痴でね(;´∀`)でもあるとき、ピラティスに惹かれて、運動することの面白さを知りました。そして数年後、先生の資格まで取りました(・∀・)つまり、このマットはそのがんばりの証でもあったのです。

もう一つは水泳。実は私カナヅチです。小さい頃は海が好きでよくいくものの、何度かおぼれかけたことがあります(;´∀`)大人になってから、そのカナヅチを直したくて、水泳を始めたのでした。

50m泳ぐぞ!と目標を立て、1年ほどかな。頑張りました。なんと!45mまで泳ぐことができたのです!って、45mって微妙な距離ですね。あと5mだったんですけどね。力尽きました。でも25m泳ぐことなんて夢の夢だったカナヅチさんですから、45mってすごいんですよ。

どうでもいい話ですが、隣のレーンでは、とある水泳部で有名な高校生一団がクロールはもちろん、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライなどなど変幻自在に何回もターンしながらおよいでいました。

その時の高校生のコーチ(かなりの鬼コーチらしいです(;´∀`))が、私のおぼれかけたようなクロールを見て、あきれていらっしゃったのは、内緒の話。でも25m泳げたのはホントうれしかったのです。。。

そう。これもがんばりの証でした。

これが、なかなか、捨てづらくて笑

マットもゴーグルも私の努力の証でした。また始めるかも?と思いましたが、そうはならなかったです。なのに捨てるのに4年ほどかかりました。もう、持っておかなくてもいいなと思いました。じゅうぶん、気が済みました。ほんとお世話になりました。ありがとう。

そんな風に心が準備できるのを待って処分するモノもあります。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-03-28 : シンプルライフ : コメント : 0 :

自眉を育てて、一年がたちました。今思う自眉のメリットとデメリット

umaretukibijinn.jpg

アマゾンへ飛びます → 「生まれつき美人に見せる」 吉川康雄著

自眉を育て始めて、はや一年がたちました。そのきっかけは、「生まれつき美人に見せる」 吉川康雄著の本を読んだことです。

もともとの私の眉毛はかなりの太眉でした。それが、男らしくて、ほんといやでいやで・・・・。眉毛を抜いて、アイブロウで書いていました。

ところが、です。吉川さんの著書には、「眉は生まれ持ったもので勝負する」と書かれてあったのです。

私の生まれ持った眉は太眉です。。。。これで勝負だなんてムリムリ!!!!と思ったんです、最初は。

ところが、読む勧めていくと、妙に納得することが出てきました。私、眉を抜いて細い眉を、なるべく左右対称に書いていたのですが、いつも何かしら違和感があったんです。

簡単に言うと、不自然だったんです。人間の顔って、ほとんどの方が、左右非対称なんですね。なのに眉毛だけ左右対称なのは、やっぱり不自然だということに気が付きました。

そして、この言葉は決定打でした。ないところに眉は作らない。表情とずれて変に見える

そうかも。

そう思い始めて、こっそり眉毛を育て始めました。そして一年がたちました。今では、すっかり自眉です。美人ではないですが、自然な顏になりました(ということは以前は美人じゃないうえに不自然だったんですね・・(;´∀`))。眉毛を書くときも、ちょこっと書き足すぐらいです。

なりたい顔ではないですが、不自然な顏よりも、自然な顏のほうがしっくりきます。

そして当たり前ですが、鏡をいつ見ても眉毛があります笑。なにそれ、って思うかもしれませんが、眉毛のない顏ってホント間が抜けているんですよ。あとで振り返ってみたら、お化粧する前に鏡を見る際、地味にテンション下がっていたみたいです、私。

というわけで、自眉のメリットは3つあります。

①とても自然。
②手間がかからない。
③メイクしていないときも眉がある!!

デメリットは、
①なりたい顔、ではない( ;∀;)

なりたい自分。そんなイメージって大事ですよね。でも自眉は、そう都合よくいきませんでした。そもそも、骨格ががっしりしているから、眉だけ女性らしくしても、どこか違和感がでていたんだろうと、今となっては思います。

ちなみに、これ以外、デメリットは思いつきません。

そうやって自眉を育てて一年。太いことは太いけれど、とても自然です。このままでいいな。女性らしいエレガントさは、違うところで研究しよう。今、そう思っています。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-03-27 : シンプルライフ : コメント : 0 :

木のまな板のお手入れ方法、知っていますか?

CIMG8138.jpg

まな板には木とプラスティックがありますね。私が使っているのは木のほう。というのは、プラスティックは刃の当たり方が強かったこと、そして食材が滑りやすくてあぶなかったこと。この2点が気になったためです。

反面、木のまな板は、刃あたりが柔らかく、食材が滑るということはありません。でも木のまな板でいやなこともありました。

それは黒ずみといったカビです。

ずっと使っていると、まな板の特に側面が真っ黒になるのがいやでした。いやだったんですが、そんなものだろうとも思っていたのです。

ところが、です。

つい先日、有元葉子さんの著書「毎日すること時々すること」を読んでいました。そのとき、木のまな板のお手入れ方法を、はじめて知りました。

有元葉子さんの本に、「私はまな板と黒ずませたことなどありません」と書かれていましてね。すごいなぁ、さすがだなとおもいつつ読むと、こんな風にお手入れされていました。

まずは、使う前にさっと水で濡らします。使い終わったら、

①たわしで、木目に沿ってごしごしと水洗い。

②油分が残っていたら、そのときだけ、少し洗剤を使ってごしごしこする。

③においをかいでみて、においがのこっていたら、①からやり直し。

④最後にふきんでふくとのこと。

私の場合は、最初に水に濡らして、料理後は、さっと水洗いして、立てかけて置く、この2つだけでした。たわしでごしごしもこすっていなければ、側面なぞ、さっと水洗いのほったらかし。ふきんで拭きあげたりもしていません。

これはやってみなければ!!と、この有元さんの方法で、ここ一か月やってみました。

使うたび、面はもちろんのこと、側面もしっかりたわしでごしごし。。。そしてにおいをかいで、OKだったら、ふきんで拭きます。そして立てて乾燥。

お手入れすること1か月。ひどかったところはまだまだですが、
CIMG8144.jpg

こっちのほうは、真っ黒だったのに、こんなに木の地が見えてきました。
CIMG8146.jpg

まだまだ落ちないところがあったんですが、長年の汚れです。仕方ありません。サンドペーパーを買ってきて気長にこすっていこうと思います。

CIMG8147.jpg

ちょっとヒトテマでしたが、だんだんきれいになっていくまな板を見て、やってよかった!思いました(・∀・)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-03-26 : シンプルライフ : コメント : 0 :

花のある暮らし。一本ずつ売られている切り花は、長持ちすることを知りました。

CIMG8131.jpg

今年に入ってから、花のある生活をしています。といっても一輪だけ、飾るシンプルなモノです。

ずっと以前も、花のある生活をしていました。その時買っていたのが、一束一律380円といった格安ブーケでした。手軽に花生活をするにはホントうってつけだったんです。いろんな種類があるし、なんといっても、水切りして、花瓶にぽんと入れるだけでしたから。

ところが、どうにもこうにも、持ちが悪いんです。毎日水切りをしてもダメ。ものの三日でダウンということもありました。

今は違います。一本ずつ売られている切り花のあまりの持ちの良さに、びっくりしています。アルストロメリアなんて1か月以上持ったので、あれれ?なんて思っていたんですから。

一方、格安のブーケは売れ残った満開の花を使っているから、命が短いんだなぁと思っています。もちろん安いので、そんなの当たり前なんですが、今回一つ考えさせられました。

切り花は、つぼみから満開まで長い間、楽しめます。一本数百円程度。買うなら一本ずつ売られている切り花がいいなと思っています。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-03-22 : シンプルライフ : コメント : 0 :

モノは一つでも、いろんな役割を担当してもらってます

CIMG8062.jpg

葉野菜が安かったので買ってきました。葉野菜は、家に帰ったらすぐ洗って、下茹でしています。冷やしてその後、適当な大きさに切って、すぐ使うもの以外は、冷凍します。

めんどうなんですけどね。でも時間にして15分程度。めんどうでもやっておくと、お財布は助かるし、後がラクできます。買った食材は、ムダなく使って、生活に役立てようとおもっています(・∀・)

トップの写真は、茹でたブロッコリーと小松菜をオーブンの天板に置いています。そうなんです。オーブンの天板をバット代わりにしているんです。ほかには、ふきんをしいて、拭いた食器を置いて乾かしておくお盆?みたいな役割も持っています。動かす時は、天板ごと、移動します。あ、もちろん、天板本来の用途でも使っていますヨ。

一つのモノにいろいろな役割を担ってもらって、少ないモノで暮らしています(・∀・)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
2017-03-21 : シンプルライフ : コメント : 0 :

春は大掃除に向く季節ですね。

50658d32cef54cae90efe37e51ae6f8e_s.jpg

一週間ぶりのアップです。みなさんお久しぶりです。お元気にされていますか?もう3月下旬ですね。すっかり春めいてポカポカ陽気も増えてきました。

つい先日、会社で大掃除をしました。というのは、年末年始、とても忙しかったので、大掃除ができなかったのです。それで日程を伸ばしていました。

今ぐらいのこ季節から、梅雨に入るぐらいまでの初夏は、大掃除にぴったりのシーズンです。なんといっても水が冷たくありません。だから拭き掃除がラクラクです。

いつもの窓ふきだって、寒風吹きすさぶ12月は、外に出たら寒い!鼻水がつららになりそう!でも、ポカポカ陽気なら、ルンルン気分で進みます。

同僚も、今ぐらいがいいね~!と話していたので、来年より、3月終わりから4月ぐらいに大掃除をすることになりました。

きれいさっぱりなお部屋で新年を迎えるモノいいものですね。でも一番寒い季節に掃除もするのもつらいもの。年末はほどほどにして、水がぬかるむ春に大掃除するのもいいなと思っています。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
2017-03-20 : シンプルライフ : コメント : 0 :

本を増やさないためのマイルール。

CIMG8073.jpg

持っている本は全部で3冊です。

以前は200冊以上は持っていました。実家にもたくさんの本がありました。でもどちらも処分しました。最初は少しずつ。慣れてくると、ざっくりと。捨てたり、古本屋に売ったりしていきました。

手持ちの本が増えないコツがあります。それが処分するときのルールを決めること。

私のルールは二つです。

① 半年間読まなかった本
②図書館に置いている本

①のほうは、半年間読まなかったら 古本屋さんへGOです。まぁまぁ高く買い取っていただけます。(あくまで、「まぁまぁ」ですが)

②のほうは、手放しても図書館に行ったらまた読めるから。と言ってもその90%近くの本は読み返していません。

①と②どちらも該当すれば、すぐ処分コースになります。そんな風に、自分でルールを作って、守ると、意外に増えにくかったです。

じゃ、手元に置いておく本は?というと上記の反対です。トップの写真の本は、まさにそう。2015年6月の初版本です。私自身、去年の6月から投資をはじめていますが、始める前も始めてからも、もちろん今も折に触れて読み返しています。なのでまだ手放しません。

本はなかなか処分しにくいモノの一つによくあげられます。一冊一冊は、そんなにボリュームがないですが、たくさんあると、なかなかの圧迫感。その量だけでもつい面倒になって、処分を後回しにしがちです。

いつか処分しようと思っていても、追加で本を買ってきてしまいません?私は過去、そうでした。そうなってくると、本は減らないし、溜まる一方です。

でも一つ自分なりにルールを作って、やれる範囲で、少しずつ実践してきました。最初は処分することに心が痛み、なかなか思い通りにルールを守ることができませんでしたが、心が納得するまでじっくり取り組みました。

数年後、すっきりとした部屋になりましたよ(・∀・)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
2017-03-14 : シンプルライフ : コメント : 4 :

引き寄せの法則って信じる?

CIMG8071.jpg

大根、あとちょっとほしいなぁとぼんやり思っていたら、小さめの大根3本いただきました。育てている近所の方曰く、これ以上おいていてもスが入るから、もってってー!とのこと。その場にいたみんなで大喜びです。

ホクホク顔で家に持って帰って、一本はすぐサラダや煮物に。のこりは大根の佃煮です。

参考サイト: 鳥取県生活協同組合の大根の佃煮

トップの写真は、大根をいちょう切りにして、塩をいれたもの。ボウルの真ん中がローズ色なのは、ローズ色の岩塩を使っているから。この岩塩は友人からいただいたものです。

参考記事 : 今、使い切りたい調味料とは、コレ。

こちらのレシピは、ほぼ保存食です。日持ちがするので、ありがたいです。ちなみにおすそ分けしたら、いつも好評です。「これ、苦手!」という声はあまり聴きません。私自身も、ごはんがホントよくすすみます。あぶないレシピです笑

引き寄せの法則って、時々ホントじゃないかと思うことがあります。口には出さなくとも、何かしら私が周りに発しているのかも?というのは、なんとなくそろそろあれ食べたいなと思ったら本当にやってくることが多々あるから。

そんな時はいつでも大歓迎です(・∀・)



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
2017-03-13 : シンプルライフ : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
春夏秋冬 シンプルライフを楽しんでいます(・∀・)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR