イタリアのノンナ(おばあちゃん)に学ぶ 材料がたった3つだけのシンプルなパスタ

CIMG8466.jpg

最近よく作る「素パスタ」。「素パスタ」の見た目は、料理のできない人が、かろうじて作る料理のようです。いやいや!これがなかなかのうまさでした!

■ 素パスタに出合う。

つい先日、図書館でこんな本を見つけました。それが、オレンジページから2003年に出された「素パスタがおいしい」です。

CIMG8179.jpg

参考サイト : アマゾンへ飛びます→ 素パスタがおいしい。―心地いい暮らしがしたい (オレンジページムック)


世の中に、イタリア料理の本は、たくさん出版されています。でもね、この本は、かなり方向がちがいました。だって表紙のパスタは、ソースがかかってないでしょう。

これは、ゆでたてのパスタにオリーブオイルと、パルミジャーノレッジャーノをすりおろしただけのパスタなんです。そのほかのレシピも、材料は最小限なんです。あまりのシンプルさに驚きました。

著者は、タカコ・半沢・メロジーさんです。タカコさんは、かなり長い間イタリアに住んでいるそう。その間に、イタリアのおばあちゃんに教えてもらった料理を紹介していました。

特別な材料は使っていません。バジルとか、トマトとか、ブロッコリーとかそんな感じです。女一人で、毎日働き、何人もの子供を育ててきたおばあちゃんが作り出す、手早く簡単にできて、しかもおいしい料理の数々。

日本語では「素パスタ」と名前が付きましたが、イタリアでは、名前があるんですよ、ちゃんと!(・∀・)その名も「パスタビアンカ」。直訳すると「白いパスタ」。転じて「素朴なパスタ」という意味だそうです。

■ 「パスタビアンカ」を作ってみました!

CIMG8462.jpg

タカコ・半沢・メロジーさんの勢いのある文章を読んでいたら、作ってみたくてたまりません。さっそく、パルミジャーノレッジャーノをカルディに買いに行きましてね。あとは家にあるモノで作ってみましたんです。

■ 実食!これがほんとおいしかった!

CIMG8474.jpg

本には、「パルミジャーノレッジャーノは、かたまりを買う」と書かれていたので、今回、生まれて初めてパルミジャーノレッジャーノのかたまりを買いました。

一口食べてみたら、ホントおいしい!さすがは「チーズの王様」です。うまみがぎゅぎゅっと詰まっていて、まるでアミノ酸のかたまりです。

できあがった「素パスタ」はほんとおいしかった!

ゆでるときに塩多めの水で茹でるがおそらくの唯一のポイントです。ニンニクを使わないので、普段の日もありがたい。

というわけで、それ以来、何度も作っています。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
スポンサーサイト
2017-05-30 : 料理 : コメント : 2 :

豆を煮た後に、鍋底にこびりつく白い汚れ。それを簡単にきれいに落とせる方法。

CIMG8443.jpg

■ 豆を煮た後の鍋の底にある白い汚れ、気になるんです

昨日の続きになります。

過去記事 : 生まれて初めて黒豆を炊く。土井勝先生のレシピではなく、真逆の作り方の冨田ただすけ先生のレシピで!

豆を煮た後、底のほうに白い灰汁(あく)がこびりつくんです。

CIMG8442.jpg

昨日の記事は、黒豆でしたが、これは大豆でも小豆でも同じです。昔は洗剤でごしごし洗ってましたが、とれない。メラミンスポンジもダメでした。

昔は仕方なくほおっておいたんです。ところが、あるとき気が付きました。鍋がつるりときれいになっていたんです。それが何のせいかわからず、これまたそのままにしていました(;´∀`)オイオイ

■ 灰汁(あく)には、体に悪い灰汁、よい灰汁がある

大豆の灰汁は、サポニンやポリフェノールだそうですね。灰汁ってなんだかいいイメージじゃないですよね?ところが、サポニンには、発がん性物質を抑える働きがあるんですって!

そんなふうに灰汁は、体にいい灰汁と悪い灰汁があるんだそうです。

体に悪い灰汁は、ホウレンソウ、山菜、タケノコなどがあります。これらの食品には、シュウ酸や青酸という成分で、結石や腰痛の原因にもなるんだとか。

体にいい灰汁は、豆類、芋類(じゃがいもとか)、根菜(にんじん、たまねぎ)などがあって、サポニンやポリフェノールといった抗酸化物質をよく含むんだそうです。

だから鍋底についた大豆の灰汁は体に悪い灰汁じゃないので、気にしなくてもいいんですよね。でも見栄えがねえ。。。。

■豆の灰汁をきれいに簡単に取る方法

汚れには、アルカリ性の汚れを酸性の汚れがあります。調べてみたら、大豆の灰汁は、アルカリ性の汚れなんだそう。ということは、汚れを落としたいなら、酸性のモノを入れたらOK。

というわけで、クエン酸登場です。
CIMG8444.jpg

方法は簡単です。

大豆を煮た後の鍋底についた白い汚れをきれいにする方法

①水とクエン酸と大さじ1ぐらい入れて、沸騰させます。
②沸騰したら、ふたをして火を消して冷めるまで待ちます。
③そのあとできれいに水洗いして、よく拭いて乾かす。

3ステップです。こすらずに浸け置き。汚れがほんとするりと落ちます。ラクですよ(・∀・)

CIMG8453.jpg


■いつのまにか、鍋底がきれいになったか、わからない原因がわかった。

そんなわけで、汚れを落とす方法を知らなかったとき、なぜいつのまにか、鍋底がきれいになったかわかりました。たぶんお酢を使った料理をしていたんですね。料理も作れるし、鍋もきれいになるし!?なんだかそっちの方が一石二鳥な感じもします(;^ω^)

■ クエン酸には注意点があります。
からだにやさしいイメージがあるクエン酸ですが、注意点があります。

①アルミ製品には使わない。
②大理石には使えない。
③お風呂のタイルには使えない。
④塩素系の洗浄剤と一緒に使わない。(←特にこれ大事)

塩素系の洗浄剤とクエン酸は一緒に使ってはいけません。有毒ガスが発生します。ちなみに、お酢と塩素系の洗浄剤と混ぜてもダメ。塩素系を使うなら、とにかく塩素系単独で使ってください。

なお、クエン酸とお酢は一緒に使っても大丈夫です。

その注意点を守れば、いい掃除用具です(^^♪


トイレ掃除もクエン酸。魚の臭い消しにもクエン酸。そして鍋をきれいにしてくれるのもクエン酸。

何かと使えるヤツです。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-05-28 : 掃除 : コメント : 2 :

生まれて初めて黒豆を炊く。土井勝先生のレシピではなく、真逆の作り方の冨田ただすけ先生のレシピで!

CIMG8437.jpg

■生まれて初めて、黒豆を炊きました。

お節には欠かせない伝統的な食材の黒豆。しかし、私の実家では、お節に出たことがありません(たぶん)。

だから私もなじみがあんまりないんですよね。スーパーで黒豆はたしかに見るんですよ。でも、黒豆は素通りして、大豆か小豆を買うぐらい。。いただいた時、正直どうしようと思いました。

■ 「白ごはん.com」の冨田先生に頼ります。(・∀・)イツモアリガトウゴザイマス

日本人でありながら、和食に弱い私。こんな時は、和食サイトの 「白ごはん.com」の冨田先生に頼ります。

参考サイト : 「白ごはん.com」 簡単!重曹いらずの黒豆の煮方/レシピ

ところが、読んでいくうちに、私が知っている黒豆の煮方と違うことに気が付きました(;^ω^)


■ 一般的なのは、黒豆の煮方は土井勝先生のレシピ

ネットで調べていても、出てくるのは、ほぼ土井勝先生のレシピです。冨田先生と何が違うと言って、一番初めです。

土井先生のほうは、まずは砂糖や重曹といった調味液を入れて、沸騰させてから火を止めて、洗った黒豆を入れて、豆を戻すというもの。しかも、水で戻しては絶対ダメって書かれていました(;´∀`)

一方、冨田先生は、黒豆を水に浸けて9時間ほど置いて戻す。

ええー。真逆やん。。。

ちなみに、土井勝先生は、一般家庭でもおいしく炊けるよう、このレシピの考案に15年かけたそう(;´∀`)それぐらい黒豆を炊くのは難しいみたいです。

ちなみに、周囲の方に、黒豆煮のレシピを伺うと、土井先生率100%でした!すごい支持率です。どうしよう。。。迷うわぁ。。。

■ 結局、冨田先生のレシピに。その理由は?

CIMG8436.jpg

一般的には土井先生なんだろうなぁと思いつつも、豆を水に戻したりと、なんとなくなじみがあるのは冨田先生のほう。それに材料が、塩と重曹が入りません。シンプルに、黒豆、グラニュー糖、しょうゆだけ。

というわけで、冨田先生のレシピで作りました。重曹入れないのに、柔らかく煮あがるかな、しわしわにならないかな?と思いましたが、レシピを読むと、長い時間煮ることと、落としブタと外ブタを使うことで、クリアされていました。

うーん、納得!

そんなわけで、コトコト炊いてみました。

■ 結果

できあがりが、トップの写真です。ちなみに、黒豆なのに、色が赤っぽいのは錆びたクギや鉄たまごを入れていないから。どっちも持っていなかったもので・・・(;^ω^)ナカッタノ。

でも、煮あがった黒豆を食べてみたら、ちゃんと柔らかい。ツヤもあるし、しわも少ない。グラニュー糖を使っているので、さっぱりした甘味で、おいしい!

レシピでは、この後でおしょうゆを入れるんですけど、入れませんでした。というのは、おしょうゆを入れてお惣菜にして食べるよりは、入れずに、甘いままで、ケーキやヨーグルトやアイスクリームに入れて食べたほうが、食べやすそうだと思ったから。

いきなり方向を変えてほんと、冨田先生スイマセン(;´∀`)スイマセン

といいつつも、ひとまずは、うまく炊けて良かった!


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-05-27 : 料理 : コメント : 0 :

小さな段取りを重ねて、暮らしやすく

CIMG8431.jpg

食品や日用品のストックをほぼ持っていません。だから買ってきたら、だいたいその日か、一週間以内に使うというものが多いです。

そんなわけで調味料や日用品を買って帰ってきたら、すぐパッケージを取り外して、ふたを開けています。いつでもすぐ使えるように。

さらに大好きな塩蔵わかめの場合は、もう一つ下処理。

買って来たら、すぐに全部だして、一回分の量にだいたいでいいので、カットしていきます。それをタッパーに入れて、冷蔵庫にて保存。

こういうのって、小さい段取りなんですけど、やっておくと、使う時にラクです~(・∀・)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-05-24 : シンプルライフ : コメント : 0 :

さらしを使い始めて2年以上。さらしの臭い消しに効くものはコレ

CIMG8420.jpg

キッチンペーパーの代わりに、台所仕事にさらしを取り入れて二年以上がたちました。

洗ったお皿を拭いたり、とうふの水切りをしたり、サラダの水気を取ったり、お肉や魚の水気をとったりと毎日大活躍です。とはいえ、特に気になるのが、お肉やお魚を使ったあとの臭いです。

それまでは、酸素系漂白剤に何回か漬けたり、お米のとぎ汁などで、臭いを取っていました。でもちょっとでも生臭い感じが、やはり多少は残っていたんですよ。

その問題を解決してくれたのが、クエン酸です。

お肉や魚の水気は、そもそもアルカリ性の汚れです。ということは、酸性のモノに漬けたら採れるかも?と、それに気が付いて、試してみました。家にある酸性のモノはといえば、クエン酸です。

肉の血を吸い取ったさらしをササッと水洗いして、血を洗い流したあと、クエン酸水に漬けて一晩たったのがトップの写真です。このあと、酸素系漂白剤にかけて、真っ白にしています。

使ってみたら抜群の臭い消し!クエン酸は消臭効果も優れていたのでした。

お肉に関してはこれでほぼ臭いは取れています。お魚はやっぱりちょっと残るかな。

でもほぼ満足です。

いつも、クエン酸はトイレ掃除につかっています。よくお酢やホワイトビネガーを使ったお掃除方法もありますが、ツンとしたにおいがネックです。

その点、クエン酸は無臭なのでとても使いやすいです。酸素系漂白剤と同じで、手放せません!


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村


****

過去記事:
さらしの一番最初の記事が①
① これは、捨てても全然大丈夫だったモノ 3 キッチンペーパー

さらしでできること書いているのが②今もこの使い方です。
② さらし 一つでできること。

さらしの使い方番外編が③
③ 「さらし」をパン作りに使ってみた

さらしを真っ白にそしてきれいにするための方法が④
④ ふきんやさらしの漂泊は、やっぱり酸素系漂白剤がおすすめ

毎日、酸素系漂白剤を使いたいための小さな工夫が⑤
⑤ 計量スプーン 料理以外の使いみち

****
2017-05-23 : 掃除 : コメント : 0 :

ずぼらモノにこそ、モノは少なく、そして小さな家を。



今日も近畿地方はからりと快晴です(・∀・)

毎日、朝起きたら、窓を開けて、フローリングワイパーで軽く、お掃除をしています。そして週に一回、フローリングを、すべて水拭きします。そのあとで、素足で歩いたら、気持ちいいこと、この上ありません(・∀・)

特に今の乾いた季節はそうです。

気持ちよさに、今朝も無駄に部屋の中を歩いています笑

一人暮らしの1kに住んでいますが、小さいところに住んでいると、掃除のしやすさがやっぱり違いますね。もちろん、モノをできる限り少なくしているというのもあります。そういうこともあって、さらに掃除もしやすいです。

ずぼらモノにこそ、モノを少なく、小さな家を、といつも思います。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-05-22 : 掃除 : コメント : 0 :

梅雨前にやっておきたい掃除 冷蔵庫の裏側を掃除しました(;´∀`)

CIMG8412.jpg
今日もいい天気ですね!兵庫県南部は26度ぐらいまであがるんだとか。部屋を掃除していても、気持ちのいい風が吹きます。

そんな中、やーっと、冷蔵庫の裏側を掃除しました(・∀・)。梅雨時期は気温も高くて湿気が多いですね。雑菌も増える時期です。その前に、普段掃除しないところも、掃除をしておきたかったのです。

ちなみにそれ以外はこちらをどうぞ!

過去記事① : 梅雨に入る前に、やっておきたい掃除 あれこれ。
過去記事② :梅雨前に台所のシンクやコンロの下を掃除
過去記事③:梅雨前にやっておきたい掃除 シンク下とコンロ下のしきものを交換


昭和生まれの賃貸は、狭い台所です。3畳ほどかな。その奥に冷蔵庫を押しこみました。
CIMG8410.jpg
ホコリがすごかったので写真をぼかしてみました(;´∀`)

押し込んだのはいいですが、後ろを掃除しようと、冷蔵庫を前に動かしてみたら半分ぐらいしか出ません。すごいほこり・・・・

よって手前に引き出すことにしました。でも、手前に引きだしたら、奥に行きたいのに、通り道が狭い!そこに、体を無理やり押し込みました笑

まずは、小さいほうきで掃いてほこりを集めて取り除き、そのあとで、拭き掃除。それで取れない汚れはメラミンスポンジでごしごし。
とこんな感じにまでなりました。まずまずです。
CIMG8411.jpg

そして、冷蔵庫を元に戻して終わり。

これで梅雨前にしておきたい掃除は終わりました(・∀・)ヨカッタ

沖縄や奄美地方はもう梅雨に入ったそうですね。気象庁の予報では、近畿地方は6月4日ごろから、梅雨に入るそうです。


しばらくはこの気持ちいい季節を楽しもうと思います(・∀・)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-05-21 : シンプルライフ : コメント : 0 :

SBI証券のイデコ。 運営管理手数料が無料になりましたよ~。

去年から、投資をはじめました。イデコ(i Deco 確定拠出年金)もその一つ。SBI証券を通じて、イデコを運営しています。

*****

iDeCoを所管するイデコのこともっとよくり知りたい方は、国民年金基金連合会のWebページ「イデコガイド」をどうぞ!

参考サイト: イデコガイド

*****

毎月23000円を積み立てているのですが、SBI証券では資産の残高50万円以下は手数料がかかっていたんです。ところが、5/18日付で、それらを含んだ運営管理手数料が、無料になりました(^o^)国民年金基金連合会などに支払うお金はあります。

これから加入されている方はもちろんのこと、すでに入っている方も、です。

すごいなー。

何がスゴイって、これは、証券会社の取り分がなくなったんですよね(;^ω^)

それまで、楽天証券が、運営管理手数料で一歩リードしていましたが、SBI証券も後を追って、同じレベルになりました。どちらも低コストなファンドをたくさん持っています。そしてどちらも、これ以上どこ削るんだ?というぐらい、低コストです。

さすがネット証券。店舗主体の証券会社とのコストの差は、開く一方です。

あと二社の違いといえば、60歳になって、受け取るときかな。

年金にするのか、一時金として受け取るのか、併用するのか、そのあたりが、二社違います。そんな出口のバリエーションは楽天証券が一歩リードしています。

とはいえ、たぶん、これも、SBIは追いついていくんじゃないかなと思ってます。これは私の予想です。


売却益は非課税で、所得控除にもなるイデコ。毎月気長にコツコツ毎月積み立てています。

無事に育ってくれたらいいな~。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-05-20 : シンプルライフ : コメント : 2 :

あと少しで冬じまい。もうそろそろ夏支度。

冬じまいは、あと残すところ、ダウンコートと、羽毛布団の二つだけとなりました。

①毛布二枚(←終了)
②ダウンコート1着(←今日はココ)
③羽毛布団1着

過去記事 : ちゃくちゃくと、冬仕舞い。毛布を洗いました。

CIMG8405.jpg

今朝は、こんな感じで、大快晴!

兵庫県南部の天気予報によると、今日と明日は、快晴だそうです(・∀・)この季節らしいさわやかな陽気になりそうです。

さっそくダウンコートを洗いました。私が持っているダウンコートは、洗えるモノです。それを、洗濯ネットに入れて、ドライコースで洗ったあと、形を整えて干します。そして二日間干してから、衣装ケースに入れます。

CIMG8409.jpg

ダウンコート干す時に、空を見上げたら、月が残っていました。真っ青な空。乾いた空気。心地いい風。洗濯にはうってつけの週ですね。

これで残すところ、後、羽毛布団だけ。といっても、まだまだ朝夕が寒いので、クリーニングに出すのはまだ先の話(・∀・)そして今週末は冷蔵庫の裏を掃除する予定です。

そんなふうに、冬じまいをしつつも、そろそろ夏に向けて、網戸の補修もしたいなと思っています(^o^)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-05-18 : シンプルライフ : コメント : 0 :

玄関を掃いてきれいを続けています。

なにも減らさずに、玄関を今すぐにすっきりとさせるには、靴をそろえるのが効果的だと思います。

過去記事: 今すぐ玄関をすっきりする方法。

そろえる、整えるは、見た目きれい、すっきり!という感じがします。大事です。

あと、もう一つ大事なことは、掃き掃除。

外から帰ったら、靴の裏には土やほこり泥が付いているときがありますね。特に雨の日とか。玄関に入る前に落すんですけどそれでも、ついてくるんですよね。

そんなわけで、毎週末、玄関の内と外、ベランダの掃き掃除をしています。一人暮らしなので、それぐらいの頻度にしています。

掃いたあとは、きれいさっぱり!という感じです。この感じが好きなんですよね!

家に一歩入るところは、きれいがいい。無理なく、できる範囲で、続けたい掃除です。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-05-17 : シンプルライフ : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR