FC2ブログ

実家の片付けをはじめていますが、1戸建てにはすごい量が収納されていました。その多さを実感しています。

母が亡くなって、二週間が過ぎたころだったでしょうか。

1戸建てに一人暮らしをする父に提案をしました。


お父さんが暮らしやすくするために、お母さんの遺品整理がしたい。

そしてお父さんの生前整理をしておきたい。

年を取ってからじゃなくて、余力があるうちにしておきたい。

いづれ、私も帰ってくるし、お父さんにも介護が必要な時がくる。その時のために、介護しやすい家にしたい。


そういいました。

最初は反対されると思いました。反対されたら、無理強いはせず、父が亡くなってから、片付けをしようと思っていました。

しかし、予想を裏切って、あっさり「そうしよう」とうなずいてくれました。


すこし驚きました。

理由を聞くと、「モノが多くて」どうしようか困っていた」そうです。さらには、「忘れることが多くなってきた」そう。だから「ほしいものがどこにあるのか、すぐにわかるようにしたい」、とのことでした。


そういうわけで、忌明けした後、少しずつスタートを切りました。

一気に行かなかったのは、伯父の件をまず先にしておきたかったからです。

伯父の件はコチラです→過去記事:老後に介護。やっぱりシンプルライフはいいと思ったこと。


それにしても、1戸建てって収納がたくさんあるんですね。あらためてそう思いました。(;´∀`)

母はきれい好きでしたが、モノを捨てない人でした。とはいえ、断捨離するといっては、少しずつは捨て始めていました。

母が生きているころは、わーえらいなぁなんて思っていましたが、見当違いでした(;^_^A


片付けを始める前に家の中の押入れ、収納をすべて開けてザーッとみていったら、たしかに父が「モノが多いよ」の言葉通りでした。


押入れにも荷物があるし、台所の吊戸棚にもたくさんあって、嫁入り道具の箪笥にもたくさんある・・・。

そんなわけで、このところ、毎週のように土日と通っています。もう日曜が終わればくったくた。


まだ父と一緒に片づけているから、大丈夫ですが、一人だったら、長期戦です。

実家の片付けとは、こんなに大変なんだと身をもって知りました。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
スポンサーサイト
2018-04-08 : 実家の片付け : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR