FC2ブログ

実家の片付け。押入れ一つを片づけるのに1日半かかりました。さすがに疲れた。

CIMG9170.jpg

この日は、まずは午前中に玄関の下駄箱を片づけました。

母の靴、父のいらない靴、すべて処分です。懐かしの私の靴も出てきました(;´∀`)もちろん処分です。


残ったのは、私が七五三で履いた草履1つ。

そして父の靴は6足ほど残りました。


ちなみに、七五三で履いた草履は、私が「これ、もういらんやろ?」と捨てようとしたら、父に「それは置いておいて」と止められました。

「なんで?」ときくと、「お母さんが残しておいたものだから」とのこと。

お母さんのモノじゃなくてお母さんが残して置いたものを残しておきたい。


そういう理由も、ありだろうなぁと思いました(よくわからないけれど)。


まあそんな時もあります。


午後から、1階にある押入れ一つと天袋一つに取り掛かりました。すべてぎっしり詰まっていました。。


手あたり次第、モノを出して、父にいる?いらない?と聞きました。

片づけしているんだか、散らかしているんだか、わからん状態に一時的になりました。


とりわけ多かったのが、いわゆる「頂きもののタオル」です。

もう多いこと多いこと!!!!


箱のままでどんどん出てきます。ほか、○○生命といった粗品系の薄手のフェイスタオルがすごい!

これだけで押入れの半分は埋まっていた!と言っても言い過ぎじゃありません。


タオルは、置いておくのが決定しているので、すべて箱から出して、箱は処分しました。

タオルは、ずっと置いていると茶色いしみがぽつぽつつくようです。そういったものはすべて掃除用にまわしました。


すべて箱から出すとググッとカサが減りました。


使えるタオルは、バスタオルとフェイスタオル、ハンドタオルに分けて収納ケースに入れました。

掃除用のタオルも同じように分けでナイロン袋へ入れて収納。

これだけで収納ケース3箱分です。


さらに、昔使っていた炊飯器(なんでも、新婚時のお金がない時に買ったモノだそうです。母は大事に取っていたようです)、昔使っていた、ピクニックかご、昔使っていた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


お、恐ろしい数の、昔使っていた○○。


さらに、私の高校や大学の書類(まだあったとは!)。

画家だった親戚が書いてくれた絵。

父の亡き弟からもらった置物。

母の趣味である古銭。価値があるのかないのかさっぱり。

父が無くなってしまったとばっかり思っていたお気に入りのセーターが奥から出てきたリ・・・(おいおい)。


押入れと天袋。この二日間で、すべて出しました。出し切りました!!!


そして押入れを掃除機で掃除し、乾いたぞうきんで拭いて、残すものをみんな中へ入れました。


これは、とりあえず、の手段です。

すべてのモノが片付いたら、収納を組み立てなおす予定です。


一日で、ゴミ袋45リットル入り4袋。

二日目で、4袋。


ほか、タオルが入っていた箱や、雑誌などは、再生紙になるので、すべて近所の収集所へもっていきました。

何往復したんだろう?


押入れは、魔の空間なんて言われますが、ほんとそう。

最初は、あまりにも次々出てくるので、一瞬、押入れを最初にしたのは。。。失敗したかな…と思いました。

でもおかげで、天袋はからっぽ、押入れは、下の段が7割収納で上の段が5割収納ぐらいになりました。


すっきりです。

そして、その部屋の床を掃除しました。


最後に二人で和菓子とお茶を食べて終了です。


こんな感じで週末に実家に帰っては、片づけと掃除三昧です。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
スポンサーサイト
2018-04-22 : 実家の片付け : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR