FC2ブログ

昔の料理は今と違ってシンプルだったんだなぁと思ったお話。

CIMG9334.jpg

毎週土曜日に実家に帰ります。


その時に、なにかしら一品作って、持っていきます。

写真はその時のモノ。

実家に言ったら、実家にあるモノで何か作って、一緒に昼ご飯をしています。


私の父は鹿児島の田舎の育ちで、食べ物に関しては好き嫌いがほとんどありません。

たっぷりのサラダにお肉かお魚を焼くか、野菜炒めにお肉を入れるか。

それにごはん、お味噌汁でOK。

後は納豆を出したり、冷ややっこだったり。それで喜んで食べてくれます。


思い返してみれば、ブロッコリーやカリフラワーを茹でて、酢味噌でたべる、など、そんなシンプルな食べ方がすごく好きな人です。

正直、料理を作っていても、簡単だし、すごくラクだなぁと思いました。


昔の食事は、今と比べて、調味料も、食材も少なかったでしょう。

料理のレパートリーも少なかったでしょう。

そして、食べ物も調味料も使い切れずに残って傷んで捨てるということが少なかったそうです。

というか食べ物を捨てること自体がご法度でした。


昔は、いろいろ選択があって楽しかったごはんづくりですが、いやー私も年を取ったんでしょうね(^^ゞ

父と私は、育ちが違うけれど、父と同じように、今は素材を使い切って、エコで無駄がない(しかも簡単)のが好きなよう。


毎日のごはん、シンプルがじゅうぶん。

そう思っています。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2018-08-05 : シンプルライフ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR