FC2ブログ

軽くて薄くてシンプルな100均の家計簿を使い始めて5年が過ぎました。

CIMG9606.jpg
右側が新しい家計簿です。

本屋さんへ行ったら、家計簿が積まれていました(・∀・)本屋さんの風物詩ですね。一方私は、というとこの度も、セリアで家計簿を買いました。もちろん100円です。

もう3冊目に入りました。使い始めた最初のころの過去記事です。

過去記事: 私が使っているのは、薄くて軽い家計簿。しかも安かった^^


セリアの家計簿を使い始めて、5年目になのに、3冊目とは?と思われるかもしれません。その理由は、この家計簿は、2年7か月分のシートがあるからなんです(;^_^A

CIMG9607.jpg

2年7か月というのは、すこし、座りが悪いと思いましたが、できるかぎりシートを詰め込んでくれたのは、ありがたいよねと思います。そのようなわけで、ホント偶然に来年からが新しい家計簿になるのでした。

そもそも家計簿をつけ始めたきっかけは、貯金がしたかったからです。というのは、働いたお金を右から左へ散財していた時期がありましてね(;´∀`)これではだめだ!と思ってつけ始めたのでした。

最初は手作りで。次はエクセルで自作しました。というのは、市販の家計簿は、使わない項目が多かったのと、コラムや、料理といった付録が多かったのです。そういう理由で、自分に合った家計簿を自作するようになりました。ところが手作り家計簿は、面倒さに挫折。エクセルは、PCがショートしてすべて家計簿が消えました(;^_^A

そんな折、出会ったのが、セリアの家計簿でした。中を見て、項目が多すぎず少なすぎず、です。見開きで一か月分となっていて、わかりやすかったです。

CIMG9612.jpg

コラムや付録はありません。それでいいのです。そして年、月、曜日は書かないといけませんが、それぐらいは別にかまいません。

CIMG9608.jpg

私の家計簿の付け方はとてもざっくりです。毎日つけません。商品名を一つ一つ書きません。食費なら、食品分を一週間にまとめて合算した数字を、書き込むだけです。それを4回(か5回)したら1か月の合計をだし、固定費も合算して一か月の収支をだします。

家計簿は何をどれぐらい使っているかをおおまかにつかめばOKと思っています。なので、これぐらいのざっくり加減でじゅうぶんです。

今は、手書きの家計簿だけでなく、アプリでも便利なのがありますね!銀行と連動していたり、レシートを写真で取るだけで自動仕分けしてくれたり。いろいろ見ているのとすごいなぁと思います。便利!との声も納得です。

私はまだまだ手書きのアナログ派です^^ その点、セリアの家計簿は、100均だからこそ無駄なく、薄くて軽くてシンプルです。さっと取り出せて、さっと書いています。それぐらいが今の私にちょうどの感じです。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2018-12-05 : お金 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR