スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

「火災保険の更新」で、考えみたこと。

あまり保険に興味がない私ですが、必要な保険には入ります。そのうちの一つが火災保険です。火災や自然災害はいつ出会うかわかりませんから。

先日、2年に一回ある火災保険の更新でした。

いつもお世話になっている保険会社の方がいらっしゃいます。更新の際、その方に、保険料が安くなるプランはないでしょうかと相談してみました。その返答は、しいて言うなら、私自身の「家財」の補償金をさわるぐらいでしょうか・・・とのこと。

ちなみに家財の範囲は、一般的に「日常使うもの」が範囲だそうです。例えば冷蔵庫といった電化製品、衣服、家具、寝具、装飾品などがあたります。逆に入らないモノは、車、電子マネー、植物などなど。

一般的には、単身では300万円、家族では700万円から1500万円が保証金額に設定されているそうですね。

私の火災保険は、家財は約200万円の保険金額で設定しています。でもって、私は、モノが少ない暮らしをしています。そんな私に、家財に200万円も保証要るんでしょうか。

実際に計算してみました。パソコン4万円、冷蔵庫4万円(2ドアの小さいの)、洗濯機4万円、机、いす3万円ぐらい?・・・・・・・・・・・・

思いつく限り、ざざーと計算した限り、すぐ80万円ぐらいは行きました。細かいモノや、気が付かない(当たり前すぎて)モノを含めたら、100万はいきそうな気配です。

そんな感じで、計算してみたら、一般的な目安である300万の保険金額は必要がないことがわかりました。とはいえ、100万円設定は少し心もとない。

その結果、100万円から300万円の間だったら、私の家財の「200万円」の設定は妥当かもなぁと思いました。というわけで、今のプランのままでいくことにしました。

実際に計算してみて、あらためて自分が持っている家財の価値をしりました(・∀・)オモシロカッタ!

暮らしの目安が、また一つできました。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
スポンサーサイト
2017-10-28 : 保険 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。