少しずつ冬物をしまう際に、仕分け&整理しています。



桜も終わって、本格的に春から初夏へ向かおうとしています。

冬物をそろそろしまう季節ですね。私の場合は使わなくなったのを順番に、洗っては、衣装ケースに入れてきます。

その際仕分けをしていきます。このコートは来年も着よう。この靴下もまだいける。でもこっちの靴下はもう寿命だな。。と、そんな風に仕分けして整理しています。

今回処分するのは、トップの写真はカシミアのマフラーです。もう、何年使ったでしょうか。この写真は二年前のモノなんですが、その時点で数年使っています。スーパーで半額セールの際、買ったものです。

ほんと安くてもカシミアはいい!と思った商品でした。ほんと温かかったです。

でも長年使って、家で手洗いで洗濯しているとペラペラになってきました。外では使えず、家で使っていたのですが、くたびれ方も、もう限界。

でも肌触りが良いので何かに使えるかも?って思いました。思ったんですが、うーんと唸っても、何も思いつきません。。そのまま置いておいても、たぶん使わないことでしょう。経験上。

と、いうわけで、やはり今季限りで、処分することにしました。

ほんといいマフラーでした。ありがとう。

まだまだ冬物仕分け&整理は、進行中です(・∀・)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-04-16 : シンプルライフ : コメント : 0 :

梅雨前に台所のシンクやコンロの下を掃除

CIMG8242.jpg

梅雨に入る前に、台所周りを掃除しています。前回はコンロを拭くことと、油ハネ防止カバーを取り換えました。

参考記事 : 梅雨に入る前に、やっておきたい掃除 あれこれ。


今回は、コンロの下やシンクの下のドアの内側と外側を掃除しました。

ここで使うのは、使い古したふきんとメラミンスポンジだけ。メラミンできゅっきゅっとふくと、汚れは簡単に落ちます。そこをふきんでさっと拭きます。

外側は、いつも拭いているのでさほど汚れていませんが、内側は、水の垂れたあとがあったので、そこは念入りに。最後はドアを開けっぱなしにして乾かして終わります。トップの写真は、その状態のモノ。


今回、ちょっと気になっていたのは包丁入れです。トップの写真は、包丁入れは、外していますが、上から4枚目の大きく写っている扉の内側についていました。
CIMG8241.jpg

いつも、包丁は乾かして入れるようにしています。でも、カビが生えていたらいやだなぁとずっと思っていました。水回りとそのスキマは、カビが生えやすそうな感じがします。

だから、梅雨前に一度掃除しておこうと思いました。

使うのは庶民の味方100均で買った、簡単なドライバーセットです。いつも登場しているものです。

CIMG8249.jpg

ねじを外しました。
CIMG8250.jpg

汚れは、こんな感じ。


CIMG8244.jpg


CIMG8247.jpg

やっぱりスキマが汚れてました。

あと、包丁入れにくっついていた扉の部分も汚れていたので、メラミンとふきんでしっかり拭きました。(;´∀`)

包丁入れは、スキマまでうまく吹けなかったので、酸素系漂白剤につけて汚れを落とすことにしました。あとは水洗いして、しっかり拭いて乾かしてから、再度ねじで止めて終わります。

来週はシンクの下とコンロの下を掃除します。

また一つすっきりしました!


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-04-15 : シンプルライフ : コメント : 0 :

一日の終わりをどう迎えたい?

CIMG8209.jpg

最近のケーキのレシピは、吉川さんのレシピです。

batawotukawanaipaunndokeki.jpg

参照サイト : アマゾンへ飛びます バターを使わないパウンドケーキ

写真はアマゾンからお借りました。


良いレモンが手に入ったので、本の中にあった「レモンのウィークエンド」を焼いてみました。冷めたところをカットして口に一切れ入れたら、口の中にレモンがふわ~!

んーおいしい! ほんとおいしかった!

幸せの瞬間ですね(・∀・)ほんとささやかな幸せです。

そんなささやかなことに一つ一つ感動したり、満ち足りた気持ちになるのは、本当に大切なことだと思います。これができなかったら、きっとどんなに小さいことでも不満に思い、毎日の暮らしをつまらなくしてしまう。

それは損な生き方だなぁと思っています。

不平不満で毎日を埋めるより、できるかぎり、ささやかな感謝を重ねて一日を終えたいなと思います。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-04-14 : シンプルライフ : コメント : 0 :

捨てやすいモノ 捨てにくいモノ 書いてみました。

どんなモノが捨てやすく、どんなものが捨てにくいのか。

思いつく限り、ざっと書いてみました。

捨てやすいモノ。
安いモノ。(罪悪感少な目な気がします。)
買い替えるモノ。(衣類など)
壊れたモノ。 (欠けたコップ、お皿とか)
捨てる方法がすごく簡単なモノ。 (燃えるごみの日に出せるモノとか。)
忘れ去りたいモノ。 (彼氏に振られたとき、もらったプレゼントを全部捨てるとか(;´∀`))



捨てにくいモノ。
高いモノ。モッタイナイ感がすごくある
他にない一点モノ。 (作家さんの作品、ほか結婚式の際にいただいた食器とか)
壊れていないモノ。 (欠けていないお皿とか)

捨てるに手続きが要るモノ。 (私の場合は苛性ソーダ―。ほか、パソコンも)
思い入れ(もしくは思い出)があるモノ。 (写真、子供が描いた絵など。)
捨てる数が多いモノ。 (たとえば本や紙類。多かった。捨てるのも一苦労)

捨て方がわからないモノ。 (テレビってどうやって捨てるのかな?当時は真剣に考えた ほかパソコンなど
大きなモノ。 (ずばり家具。ゴミ置き場へ持っていくのが面倒。イコール捨てるのが面倒)
小さなモノ。 (小さいからこそ、別に邪魔にならないかと思い、そのままに。たとえば化粧品のサンプルとかペンといったおまけなど。)

捨てると罰が当たりそうなモノ(人形とか。のろわれそう?)
ほか、しつけや慣習など。 (ものを粗末にしてはいけません・・とこんこんと教えられた。が、今は。。。。。)

と、こんな感じでしょうか。

こうやって書いてみると、捨てにくいモノのほうが多いですね

捨てやすいモノに入っているものでも、やっぱり捨てられない!何かに使えるかも!っていうことはあるでしょう。実際、私はありました。たとえば、急須が欠けたとき、捨てるのがもったいなくて、花瓶代わりにしようなんて考えていました私。

結局のところ、そのまま使わずに処分しました。。。

捨てやすかろうと、捨てにくかろうと、必要がなければ、そのおおよそは処分することになります。

今やるか、あとでやるか、それともやらないでしばらくすごすか。選択肢はこの3つです。

私の場合は、以前は心の整理がつかず、3つ目の「やらないでしばらくすごす」が多かったですね。でも案外と心の整理が付いたら、さっと処分できました。

そんなものかもしれません。

そして今は、だいたいさっと判断できるようになりました。というのは、おおよその結論は変わらないということを知ったから(・∀・)



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-04-13 : シンプルライフ : コメント : 0 :

賃貸は、仮暮らし、ではない。

図書館で、よく雑誌のバックナンバーを借ります。つい先日は、「暮らしの手帖 30 秋 2007年」を借りました。

そのなかで、内沢旬子さんの「『仮ぐらし』をやめて」というエッセーがありました。「暮らす」ということは、どういうことなのか、とても印象深い言葉が書いてありましてね。とてもうなずきながら読みました。

そんな内田さんの文章を紹介してみたいと思います。ピンク色の文字は、内田さんの文です。

ただ、日本にいる時間は、次にどこかへ行くまでの「仮ぐらし」に過ぎないと、とらえていたのだと思う。


そんな内田さんは、似た価値観の旦那さんと結婚します。

日の当たらない風通しの悪い長屋を見つけ、大量の本や道具を持ち込んだ。新しく買いそろえたものはなかった。そんなものにお金を使うならば、お互い好きなこと、本や航空券に使いたかったからだ

中略

ぎりぎり布団二つ敷くスペースを残して本棚を並べ、天井までぎっしり詰め込み、溢れた分は床に積み上げ、歩くすき間もなくなった。そういう生活に疑問もなく不満も全く頂かなかった。


ところが、内田さんは乳がんになります。経過も思わしくなかった。気力も落ちて、閉所恐怖症になったそう。本が積みあがった空間が苦痛だったので、生活空間を改善し始めます。

特にこのくだりに思わずうんうんとうなづきました。

床が見える見えるようになれば(何年ぶりのことだろう!)ほこりや汚れが気になるようになり、掃除を頻繁にするようになった。部屋に風を通すのことが、こんなに気持ちのいいものなのかと、噛み締めるように味わった。

以前の私の場合は、天井にまでぎっしり本とか、布団二枚分以外みんなモノというところまで行きませんが、まぁかなりモノは多かったです。

でも、最初にモノが多い、ほこりだらけの部屋を大掃除したあと、部屋に、風が通るのが、ほんとうに気持ちよかったです。どんよりとしていた空気がさわやかになっていく感じです。

掃除をしつつモノを捨て始めたら、さらに気持ちのいい部屋になりました。

そうなってくると、不思議なことに、毎年、風邪を何回もひいていたのが、だんだんと回数が減ってきたんです。今では、一年に一回もひかないという年もあります。

内田さんの文を読んでいると、その時の気持ちを思い出しました。


さらにこの文。

そうしてようやく、気にった布のカーテンだとか、美しい形をした食器だとか、そういったものたちを生活に取り入れていくことが、きちんと「暮らし」ていく楽しみや励みになってくれるのだと、遅まきながら気がついたのだった。


私も、遅まきながら気が付きました(・∀・)

今も、賃貸なんですけどね。別にずーっと済むわけじゃないんですけどね。だからといって前みたいに、「仮ぐらし」、って思っていません。今の家でも、どこへいっても、好きなモノを足したり引いたりしながら、きちんと「暮らし」ていこうって思っています。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-04-12 : シンプルライフ : コメント : 0 :

梅雨に入る前に、やっておきたい掃除 あれこれ。



汚れる前に掃除をする。

このフレーズはたしか沖 幸子さんの著書の中でだったと記憶しています。確かにそうだなぁと思うんですが、なかなかその域までは行きません。

とはいえ、毎日コンロを拭いたり、ゴトクを洗ったり、床を拭いたりしていると、たしかにラク。汚れがまだ小さいから。汚れは溜まれば溜まるほど、あとで汚れを落とすのがどんどんむつかしくなります。

でも、コンロの側面や裏側は掃除はあまりしていません。油のべとべと感が気になるところです。ほか、冷蔵庫の下とか。冷蔵庫をどかさないといけないのがおっくうでしたが、やっておきたい。

そんなわけで、梅雨に入る前に、台所の中でも、今まであまり手を付けていなかった場所を、少しずつ掃除しています。

梅雨時期は、湿気も気温も高く、いろんな雑菌が繁殖する季節。ノロウィルスは冬に発生することが多いですが、梅雨時期は、細菌性の食中毒が多いのだそう。

その前にすっきりさせておこう作戦です。

まずは、コンロに付けている油はね防止ガードを取り換えました。油で汚れてきてしまって、見た目に「うぅっ」という感じだったのです。

そして取り換えるついでにコンロ周りを拭きました。やっぱりベトベトです(;^ω^)

使うのは、使い古したふきん、セスキ、メラミンスポンジ。セスキ水を作ってスプレーでシュッと拭き、しばらく放置。そのあとでメラミンスポンジが登場して、ふきんで拭きとるというだけ。お正月にも側面は軽くやっておいたので、比較的、楽に取れました。

油はね防止ガードも取り換えてすっきり。

使ったふきんはいつもの酸素系漂白剤にかけて汚れを落として、干します。

まずは一つ終了です。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-04-11 : シンプルライフ : コメント : 0 :

準備がラクな花見がいい。

CIMG8225.jpg

先日、友達と一緒に花見へ行ってきました。簡単なお弁当とお茶とシートをもっていきました。

場所は、駅から遠く離れたところです。いわゆる名所という感じのところではなく、市民の憩いの場、もしくは、ちょっとした穴場と言ったらいいでしょうか。水辺があり、広場があり、四季の花や木が植えられていて、楽しめる場所です。

広場では子供たちが駆け回っていて、程よく人がいて、わんちゃんと一緒に散歩してる人もいるようなところ。実にのどかです。

桜は満開を少し過ぎ。散る桜もきれいでした。

お花見されている方は、それぞれ。ご家族の方、老夫婦、お友達同士、いろいろ。屋台もなく、ボンボリもありません。聞こえるのは人の声と、わんちゃんや鳥の鳴き声ぐらい。静かと言えば静かですね。

そして、公園内は、火気厳禁です。そんな場所は、最近増えましたね。最初は、それを知ってがっかりしたものです。だって、以前は、仲間でバーベキューをしていましたから。楽しかったですね。

でも、食材の調達から仕込み、テントや、バーベキューセット、クーラーボックスといった機材の運搬、そしてお金のこと、ゴミの処理。。。。大変でした。。。。(;´∀`)

それでも、若かったおかげでパワーで乗り切りました。

今は、そんなパワーはありません(ヾノ・∀・`)ナイナイ

そのかわり、手軽になりました。持ち物は、お弁当と、お茶と、シートだけ。トートバッグにパッと入れて出発です。なので、あれもしなきゃ、これ忘れてないかな?という具合に、準備で気が重たくなることはありません。フットワークが軽い軽い!

なんてラク( *´艸`)

気合の入った花見も楽しかったですが、今はちょっとしんどいかな。ほどよく肩の力を抜いた花見のほうが、花もおしゃべりも楽しめます。

ちょうどいい感じです(・∀・)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-04-10 : シンプルライフ : コメント : 0 :

楽しみながら暮らす

CIMG8198.jpg

毎日の生活の中で楽しみをいれるのが好きです。

たとえば、料理もそのうちの一つ。今は「酒粕で酵母を起こしてパンを焼くこと」です。

先日、酒粕で、酵母を起こし、それをもとに、パンを焼いてみました。一つ目は中に入っていないプレーンをやきました。二つ目は、ローズマリーを入れたのを焼きました。写真は二つ目のほうです。

久しぶりの天然酵母は、少し感が狂いますね。しかも久しぶりの手ごねです。今まで藤田千秋さんのこねないパンレシピで楽をしていたので、朝っぱらから、手ごねは、ちょっとしんどかったです(;´∀`)

ちなみに断面図。

CIMG8204.jpg

例よって例のごとく、あまり、入っているように見えません・・・(;´∀`)でも切った瞬間、軽くとローズマリーの香りがします。あまり入れすぎるときついので、まずはこれぐらい控えめな量でスタートしました。だいたい、今回は粉300gに対して、ローズマリーを一枝程度です。

たべてみたら、ローズマリーは形は見えど、ほぼ行方不明・・・。次はふた枝程度入れてみようと思います。

この酒粕種のパンは、ホント天然酵母と思えないほどふわふわなんですよ。少し驚きました。味や食感がホシノ酵母に近いかんじがします。

天然酵母で作ったパンは、じわっとおいしいですね。人によって好みが分かれますが、私は好きな味です。

酒粕酵母は、ここ二週間ほど、継いで継いで、やっと元気が出てきたみたいです。シュワシュワ言っています。いくつか作ったあとは、こねない天然酵母パンをやってみようかと思ってます。

料理は得意ではないですが、好きです。おいしかったら、良し。お金がかからないなら、なお良し!料理って身近に楽しめるのがいいです(・∀・)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-04-09 : シンプルライフ : コメント : 0 :

これからも買い続けたいモノ。

CIMG8214.jpg

精油を毎日の生活の中で使っています。

精油とは、植物の花や葉、木、果物の皮、樹皮、根、種から取れる油のこと。エッセンシャルオイルともいわれます。よくアロマテラピーでつかわれている、それです。

私が精油を使い始めたのは、石けん作りを始めたときでした。(ということは10年ぐらい前?)その時に読んだ本の中に紹介されていたのが、パヒューマーハウスさんでした。

参考サイト:パヒューマーハウス(PERFUMER HOUSE)


調香師さんがされているサイトです。精油はすべて経験豊富な彼女が厳選したもの。合成香料や保存料は一切使っていません。お値段もリーズナブルです。対応も丁寧です。

いつも絶対買うのは、ラベンダーとグレープフルーツです。ラベンダーは部屋の香りに。グレープフルーツはクエン酸水の中に入れて台所やトイレに使っています。

今回はベルガモットがセールだったので、それを一つ。そしてシナモンリーフを買いました。においはやっぱりシナモン!好きな香りです。

CIMG8216.jpg
参考までに : グレープフルーツ10ml767円 + シナモンリーフ5ml821円 + ラベンダー10ml972円 + ベルガモット10%オフ5ml739円 + 決済手数料205円+送料無料= 合計3504円

私の大好きなシナモンには、殺菌効果が強く、除虫、抗カビに効果があるんだとか。今回初めて知りました。におい袋?みたいなものを作って、シナモンの精油をつけ、梅雨に入る前に、クローゼットや台所下に置こうと思っています。

ちなみに、このシナモンの香り、ゴキブリが嫌う香りなんだそう!防虫、抗カビ効果にゴキブリ除け。一石三鳥ですね(^^♪

生活に、香りがあると、うれしいものです。そして優しく香る程度がいい。いまだに精油生活は、飽きません。

パヒューマーハウスさんは、スタンダードな精油から、珍しい精油まで、数多くそろえていらっしゃいます。もし、ご興味があれば、一度サイトへどうぞ!


追伸 : Biribiさんへ。
先日教えていただいた、「エッセンシャルオイルを数滴お風呂の床に垂らしてからお湯を出してます。」をやってみました。ふわりと立ち上る香りがよかったです。しかも簡単。楽しい使い方をありがとうございました(・∀・)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-04-08 : シンプルライフ : コメント : 2 :

あえて、買わずに手作りしているモノ。

CIMG8072.jpg

あえて、買わずに手作りしているモノ。そのうちの一つがマーマレードです。

春はかんきつ類が旬です。中身を食べ終わった後の皮を使います。捨てはしません。そのまま皮は、何度か茹でこぼして、マーマレードにします。

スーパーで買ってもいいんですが、せっかく目の前に材料があるので、ムダにするのは惜しい。使い切りたい。

マーマレードは、いろんな使い道があります。私はパンに塗るだけじゃなくて、ヨーグルトに入れたり、ケーキに入れたり、ドレッシングに入れてもアクセントになっておいしい。料理のソースも好き。マーマレードで料理をすると、なんだか春がやってきた―って感じがします。

とにかく使えるヤツです。

ほろ苦くもきっちり甘くするのが好きな味。そして砂糖はグラニュー糖を使って、すっきりとした甘さに仕上げます。

こんな風に自分好みの味に仕上げられるのは、手作りならでは!ですね。作り方も簡単だし、材料費はかからないし、しかも皮はゴミならないところも気に入ってます。

一人暮らしなので、胃袋は当然一つ。一度にたくさん食べられないので、食べたら、こまめに茹でこぼし、刻んで冷凍しておきます。貯まったら、マーマレードにしています。

今年も、はっさく、甘夏を合わせたミックスマーマレードになる予定。せっせと、食後にかんきつ類を食べています。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2017-04-07 : シンプルライフ : コメント : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
春夏秋冬 シンプルライフを楽しんでいます(・∀・)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR