FC2ブログ

実家に麻婆豆腐を持っていくときの工夫と、「インスタ映え」しない食卓

麻婆豆腐191101

去年に母を見送って以来、父は実家で一人暮らしをしています。そんな父の様子を見るために、毎週末、実家に通っています。

週に一回、一緒に昼食を食べるのがルーティーンになりました。その時は私が作ります。

この日は、麻婆豆腐と、ごはんと、切っただけのトマトです(^O^)

父が言うには、「インスタ映え」しない食卓だそうです(;^_^A

それにしても、70代の父が「インスタ映え」という言葉を知っていたことに、驚きました。しかし、父はインスタが何かは知りません(*´з`)

そんな「インスタ映えしない食卓」のメインは麻婆豆腐。これは、父のリクエストです。父が夏に入院した際、病院食で麻婆豆腐が出ましてね、それ以来とても好きになったのだそうです。

しかし父の家には、豆板醤やオイスターソースも鶏ガラスープもありません。実家にある調味料は調味料は、基本のさしすせそと、マヨネーズと胡麻ドレッシング、お好み焼きソースぐらいです。

父の家事能力からしたら、、たくさん調味料がいろいろあっても、使いこなすのはむつかしいです。それに、基本の調味料があれば、父の好きなものはほぼ作れてしまいます。

豆板醤や鶏がらスープも買って、実家に置いておいても良かったのですが、多分、父は使わない(使えない)でしょう。

というわけで、私の家で、「麻婆豆腐の素」を作ることにしました。すべて仕上げてからでもいいのですが、水分があると、移動時に、タッパーから麻婆がもれたりするのが難点。

ということで、簡単に言うと、「麻婆豆腐の素」とは水分ととうふをを入れない麻婆豆腐味の肉みそみたいな感じです。

長ネギと豚ミンチといった材料と調味料はすべて入れ炒めています。あまり辛いのは、父も私も食べられないので、豆板醤は少なめです。

そして麻婆豆腐は最後に水溶き片栗粉を入れてとろみを出しますが、片栗粉も実家にはないので、片栗粉もあらかじめ、「麻婆豆腐の素」の中に入れました。ただし水は入れていません。

調味料以外の一切水分は入っていないので、麻婆豆腐の素はもったりしています。


実家では、鍋に「麻婆豆腐の素」と水1カップを入れて、煮立たせ、おとうふを加えたら、麻婆豆腐が出来上がるという手はずです。

これが、思いのほか、便利でした。冷凍もOKです。なので、豚ミンチが安い時に自家製麻婆豆腐の素を作って、冷凍しておこうと思います。

これだったら、父も自分の好きな時に麻婆豆腐が食べられるでしょう(^O^)




それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!


時短家事の工夫

オススメの常備菜・作り置き

暮らしの見直し

冷蔵庫の整理・収納


ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい
スポンサーサイト



2019-11-12 : 父へ届けるつくりおき総菜 : コメント : 0 :

シニア世代の暮らす家。これを取り入れたいと思った話。

今から2か月ほど前、父は入院し手術を受けました。

その時に入ったのが病院の個室でした。

本当は大部屋がよかったんですけどね。その時、空きがなかったのです。大部屋が空き次第、移ることになりました(;^_^A

最初の数日間、トイレとシャワーがついた個室でした。たった19㎡のお部屋だったんですけど、とても過ごしやすく、それでいて、看護婦さんたちも介助しやすい、そんな機能性が詰め込まれていました。

それ等を見ていると、今後、父が実家で自立して暮らしていくためのヒントをいくつかいただきました。


間取りはだいたいワンルームと同じです。

まず入り口は引き戸になっていました。開け閉めも軽く、閉まるときは、最後のほうゆーっくり閉まります。

そして入ってすぐ右側に大きな洗面台のある洗面所がありましてね。

その横はトイレと、シャワールームです。部屋の/1/4~1/3ぐらいでしょうかスペース的に多くとっています。その入り口も大きく引き戸になっていました。

その奥に3モーターのベッド。左右のスペースは人一人分は、十分に確保されています。

ベッドサイドには、洋服など欠ける小さいクローゼット兼、テレビ台兼、冷蔵庫兼、小さい作り付けの棚もついたハイタイプ床頭台があります。

床頭台はコンパクトなので、服はあまり多くは持っていけません。だいたい3日分ぐらいの衣類とタオルぐらいです。

そして一番奥は掃き出しの窓。そして窓際にはソファーが置かれていました。

そんなところへ、父はボストンバッグ一つ持って入っていったのでした(*´з`)


良かった点

出入口は引き戸吊り戸になっているのか、下にレールがなくて段差がない。だからつまづかない。
トイレと、シャワーが一体で、広い。介助するにしても楽そう。
ベッドの近くにトイレがある。

普通のドアだと、開けるとき一歩下がらないといけません。それに比べて、引き戸だったら、その場所にいたまま開けられます。私の実家の場合、トイレだけ、ドアなんです。このドアを引き戸にしたいなと思いました。

そして、トイレとお風呂が一体で、スペースを広くとっていると、介助するのにラクそうと思いました。

さらに寝室の隣におトイレがあると、行きたいと思った時にすぐ行けます。これは父自身が「とてもいい」と言っていました。というのは、術後、あまりささっと歩けなかったんですね。でもトイレがすぐ隣にあったので、行きたいときに、「すぐに行けてとてもよかった」のだそう。

父は今は70代ですが、80歳を超えると、動作はゆっくりで、しかも歩幅が狭くなるでしょう。高齢になるとトイレも近いですし、寝るところとトイレまでの距離は短いのは、大事なポイントだと思いました。

実家の間取り上、②のトイレとお風呂が一体型は、リフォームが必要です。これは今は保留です。③はまだ何とかなるかな?と思っています。

実現可能なのは①のスライドドアでしょう。将来、これをトイレに設置できたら、と思っています(*´з`)



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!


暮らしごと。

暮らしの見直し

暮らしの選択。


ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい
2019-11-04 : 父のこと : コメント : 0 :

実家の父と一緒に食べる昼食は、素朴に、シンプルに作るのがイチバン。

去年母を見送って、実家では父が一人暮らしをしています。そんな父の様子を見るために毎週実家に帰っています。

先日帰った時のお惣菜は、モロッコインゲンのオープンオムレツです(*´з`)
モロッコインゲンとごっずいの素19101

中身の具は、たまご、じゃがいもと、モロッコインゲンのみ。

モロッコインゲンはフライパンに並べて、上から、スライスしたジャガイモと卵液を注ぎ、じっくり火を通りしました。私の出来上がりのイメージは、ひっくり返せば、モロッコインゲンの形がきれいに出るはずだったのですが、なんとも中途半端な焼き上がりになりました(;^_^A

オムレツをアルミホイルに包んで持っていこうと思ったのは、空きのタッパーがなかったから。


そして右にあるのはごっずいの素です。

***

「ごっずいの素」とは、大豆を一晩水に浸けて、粗くつぶしたものです。食べるときは、それをお味噌汁を作るときに、一緒に入れます。鹿児島の郷土料理だそうで、父は幼いころ、よく食べていたそうです。

「ごっずいの素」を知りたかったから過去記事でどうぞ(・∀・)

参考記事: 毎週、実家へ帰っています。帰ると、高齢の父には、なにかしら事件がある。

***

ずいぶん寒くなりましたね。私的には、ごっずいがおいしいシーズンです(*´з`)


あと、また近所の方から、いただいたサツマイモを実家に持っていきました。そして実家のオーブンレンジで焼き芋にしました。昔はアルミホイルで包んでいたのですが、今は、やめまています。というのは、なくてもおいしくできたからです。

アルミホイルなしで焼くと、サツマイモの水分が程よく飛ぶんでしょう。さらにきゅっと甘くなります。最近は断然アルミホイル無し派になりました。

温度と時間は、180℃45分が目安です。足りなければ様子を見ながら同じ温度で10分ずつ足していきます。


この日、父と食べるお昼ご飯は、こんな感じでした。

ごはん、ごっずいのお味噌汁、モロッコインゲンのオープンオムレツ、やきいも。
オムレツと焼き芋とごっずい19101


父は、こういった手の込んでいない料理が好きなもよう。

ゆでたブロッコリーや、カリフラワー(酢味噌で食べる)とか、蒸した里芋(塩か、辛子しょうゆで食べる)とか。毎日食べるものは、ごちゃごちゃと味付けをせず、素材の味がストレートにわかる方が好きなようです。毎週末、いろんなお惣菜を作って、父に食べてもらって、反応を見ていましたが、どうもそんな感じ。

わかるなぁ。というは、私も、どちらかというと同じだから。

たまに、お好み焼き屋、たこ焼きとか、ソース物が食べたくなるところも、似てる。思い返せば母もそうでした(*´з`)


こういった料理は、シンプルに作ればいいので、ラクといえばラク。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!


暮らしごと。

オススメの常備菜・作り置き

両親、父親、母親

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい


2019-10-28 : 父のこと : コメント : 0 :

毎週実家に帰ってみると、70代の父の暮らしがレベルアップしています。

先日実家に行ってきました(^O^)

去年に母がなくなって以来、父は、実家で一人暮らしをしています。父の様子を見るため、毎週末実家に行っています。

この日のお昼ごはんです。
お昼ごはん枝豆他19101

かきたまとわかめのにゅう麺(そうめんは、四十九日や、お盆の時、亡き母のために、皆さんが持ってきてくださったお供え)

ゆでた枝豆(枝豆は父の近所の方からいただいたもの)

レンジで蒸しナス豚肉はさみ(ナスは私の近所の方からいただいたもの)

なんだか、いただきものばっかりの食卓です。私も父も、あるものを食べるという感じです。ま、旬のものなので、体にはいいかな~と思っています。

私も父も、近所の方々は、自家菜園をされていらっしゃる方がおおいです。だから野菜をいただくことも多いのです。特に父にいたっては一人暮らしということもあって、おかずなどいろんな差し入れをしてくださる方もいらっしゃいます。

というわけで、私たちも、おいしい果物があったら、お裾分けしています。

父は、そんなお裾分けの際、立ち話の中から、生活の情報を得ているそうです。


先日は「だししょうゆ」という商品を近所の奥様からおしえてもらったそう。おうどんや煮ものをするのにこれ一本あったらチョー便利!と教わったそうです(;・∀・)

その方からは、冬瓜をいただき、食べ方を教わったそう。だししょうゆを買い、一週間ずっと食べたそうです(;^_^A


母が亡くなってから、毎週帰ってみると、みなさんのおかげで、日々、父の日常生活がレベルアップしていることがわかります。


そうそう。先日実家に行ったこの日は、午前中は雨。寒くなる前に、居間のラグを夏物から冬もののふかふかっとしたものに変えました。午後には雨が上がって、父と一緒に庭に出ると、ふわりときんもくせいの香りです。

実家のきんもくせい19101
きんもくせいの花はとてもかわいいと思う

実家のきんもくせいは、周りと比べて、3週間ほど遅いようです。

穏やかな週末でした(*´з`)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

*日々の暮らし手帖

暮らしを楽しむ

暮らしごと。

両親、父親、母親


ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい
2019-10-21 : 父のこと : コメント : 0 :

たくさんあった、実家のそうめん。2年かかりましたが、食べきりそうです(*´з`)

鶏飯19101

母を見送って以来、父は実家で一人暮らしをしています。その父の様子をみるため、毎週、実家に行きます。

その時に一品総菜をもっていきます。

この日持って行ったのは鶏ごぼうの炊き込みごはんと、自家製の冷凍かき揚げ(かき揚げを多めに作っておいて、冷凍しただけです(;^_^A)

かきあげは、その日のおひるごはん用です。

おひるごはん19101


父は3食きっちり食べます。朝と夜はボリュームがあるので、昼は量が少ないです。

だから、私とのお昼ごはんもだいたいこんな感じです。家にあるもので、ざっと作ります。

というわけで、この日は、そうめんのかきたまのわかめ入りと、かき揚げです。

ネギがあったらよかったなぁ(*´з`)


ちなみに、そうめんは、母や伯父が亡くなった時や初盆に、皆さんがお供えとして、持ってきてくださったもの。

とてもたくさんいただきました。

でも、父は最初こそ、そうめんを湯がいていたのですが、だんだんめんどうになったようで、置きっぱなしでした。

その後は、私が、父と一緒に食べるときのお昼ごはんに使っていました。

というわけで、この2年間のお昼ごはんはそうめん率が非常に高かったです。

でも、あと二回ぐらいで終わりです(*´з`)

せっかく下さったのに、引きだしの肥やしにしては、もったいないですものね。

食べきれそうで、よかったです(^O^)

実家の食料は、一つすっきりです。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!


暮らしごと。

オススメの常備菜・作り置き

両親、父親、母親

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい
2019-10-06 : 父へ届けるつくりおき総菜 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR