FC2ブログ

相続関連の書類って、何年置いておいたらいいのかな・・?

伯父の会計1981

家の中がちょっとごちゃっとしてきたことと、父の手術以後の生活を支えるために、家を今一度、整理整頓しています。

今回整理するのは、こちら。

去年、伯父を見送りましてね。伯父の生前から亡くなった後にかかったお金があります。

金銭管理は私が担当していたので、すべてレシートや領収書をとっておいたんです。その資料です。


大きなものはお葬式や、永代供養料、遺品整理代とかとか。

中ぐらいのものは毎月のマンションの管理費・修繕費など。

小さいものは、お仏壇にお供えする100円ぐらいのお菓子などなどいろいろありました。


何かについて聞かれたとき、すぐこたえられるよう、手元に置いていました。

でも、一年がすぎ、そう言ったこともなくなりました。


この資料を実家に持っていこうと思います。

というのは、実家には、金銭管理の書類以外の不動産関連の資料や、公正証書遺言などなどがあります。

それと一緒にして、まとめて置いておこうと思います。

ところで、です。こういった相続関連の資料って、保管年数って何年かな・・って思いません?


ググってみたんですけど、あまりサイトが出てこなかったんです。


でも一つわかったのは、

相続で、税務署が調査が入るのは1~2年ぐらいだそう。なので、余裕をみて、3年は置いておくのがベストのようです。

相続税を多く支払いすぎた場合、還付申告できるのは、5年以内。

10年以内に、2度相続が発生(相次相続)した場合、相次相続控除という制度が使えます。

カンタンに書くと、相続関連の書類は

①相続税がかかった方は、10年ぐらい保管する。
②相続性がかからなかった方は、3年は保管する。

というのが目安かなぁと思います。

私たちの場合は、②の相続税がかからなかったほうなので、3年が目安と思いました。

でも、一応、念のため、(なんとなくですけど)5年は持っておこうかなぁと思います(^O^)



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

後悔しないモノの捨て方&手放し方

すっきり暮らす

片付けて プチストレスをなくしていく

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい
スポンサーサイト
2019-08-13 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 0 :

買っても安いものだけれども、今あるものを使うのも大事。

去年、母と伯父を見送ってから、なんか家の中がごちゃっとしてきました。

小さいモノがちょこちょこと溜まっているのです。

かさばらなくて、小さくて、使えそう(と、私が思っている)なものが特に。

整理整頓をしようと思ったら、すぐにできるんですけどねえ。。

ついつい面倒で、な~んか伸ばし伸ばしにしてしまう。

私の悪いクセです。

クリアファイルもそうでした。

クリアファイル1981

クリアファイル、4つあります。これを先週、手放しました。一部、会社名が写っておりますが・・・・・(;・∀・)

母と伯父を去年見送って以来、特に伯父関連は、いろいろやることが多く、資料を取り寄せたのでした。

その時にクリアファイルに入っている書類があったのです。そのクリアファイルを取っておきました(こういうところが、貧乏性だなぁと思います(^^ゞ)


左から二つは、普通のクリアファイルですが、右側二つのクリアファイルはちょっと違います。

一つ目は資料を入れて、挟むと、本のようにして見られるクリアファイルです。
クリアファイル1983
(芯(?)の部分をひっくり返すと会社名が見えなくなります(*´з`)~)

もう一つはポケットが見開きごとにあるタイプ。
クリアファイル1982

なぁんか、便利そうな気がしませんか?

使えそう!つい取っておきました。

最初は会社に持っていこうとおもったんです(またか笑!)

でも、クリアファイルの話をすると、ちょうど父が「そのクリアファイルちょうだい!」と言ったので、さっそく先週実家へ持っていきました。


父は今、仏像彫刻の教室に通っていましてね。先生からいただく資料と、図書館で仏像彫刻の本をコピーした用紙があるんです。その資料を分類するのにほしいのだそう。

右から左へですけど、持っていったら、喜んでくれました(*´з`)よかった

クリアファイルそのものは、買っても安いものなんですけどね。

でも今あるものを利用できるなら、利用していきたいなと思います。

家の中がまたまた一つすっきりしました!


でも、こういうのがたまっていくと、捨てる基準が甘くなって、とっておいておくモノがどんどん増えて、整理整頓も断捨離もめんどうになっていくんだろうなぁ。

そうならないうちに、気を引き締めていこうと思います。

もう一度、持ち物を見直し中です(*´з`)~♪



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

後悔しないモノの捨て方&手放し方

すっきり暮らす

片付けて プチストレスをなくしていく

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい
2019-08-07 : リサイクル : コメント : 0 :

溜まる、溜まる、溜まる。紙は本当に溜まる。使える紙の使い道を考えた結果。

裏紙1982

紙物、溜まります。

私の場合、裏面が白かったら、メモ用紙として使うので、置いています。それ以外は処分です。

とはいえ、普段はそんなにたまりません。

ところが、母と伯父を去年見送った際、特に伯父関連は、相続関連の書類や不動産売却までありました。その時に取り寄せた参考資料や、書類が多かったのです。

その時、裏面が白いのが多かったので、つい取っておいたんです。そうしたら、1.5cmぐらいの分厚さになっていました(;^_^A

裏紙1981


裏面が白紙の紙は、家では、レシピを書き写したり、買い物リストを上げたりするぐらいかな。あまり使いません。

でももったいない。

使える場所がないかなぁと考えました。

すぐ思いつきました。

「会社」です。私、会社では小さいことから大きなことまで、ひたすらメモを書きます。メモ魔の私には、メモは必須です。メモ帳を使うのはもったいないので、いつも裏紙を使っていたのでした(*´з`)貧乏くさいんだけどー、これぐらいでちょうどいいのです

というわけで、会社で使うことにしました。

5枚ぐらいを残して、すべて会社に持っていきました。

使い道が、ぱっと思い浮かぶ時は、軽々と手放せますね(^O^)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

後悔しないモノの捨て方&手放し方

すっきり暮らす

片付けて プチストレスをなくしていく

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい
2019-08-05 : リサイクル : コメント : 0 :

捨てるモノ。趣味のモノ。頑張ったモノ。しかし、たまると困るモノ。

去年、母と伯父が亡くなり、あわただしく過ごしている中で、家の中が少しゴチャッとしてきました。

そこで、少しずつ整理整頓しています。


ところで、趣味のモノ、ありますか?

こちらもたまるモノですね。私の場合は、切絵です。切絵って紙一枚の小さなモノなので、薄くてたまりにくいものではあります。

切り絵1982

でも数がたまると、小さくてもかさばらなくても、

うーん・・・・・・(;・∀・)溜まってるぜ!

な状態に。

なので、人にあげたり処分してきたりして、こまめに手放してきました。


でも、思い入れのある切絵もあります。たとえば、切り絵作家gadenさんの著書からの切り絵です。

切り絵1983

細かさゆえに、必死に切ってきたのです。そんな努力を捨ててしまうようで、もったいない。なかなか捨てにくい。


とはいえ、です。

飾って十分楽しみました。

もう手放そうと思います(*´з`)



ちなみに置いておくのは、まだ切っていないものです。

同じく、gardenさんの「切り絵作家gardenの切絵で作る浮世絵」です。

富嶽三十六景の「神奈川沖浪裏(かながわおきなみうら)」と名所江戸百景の「隅田川水神の森真崎(すみだがわすいじんのもりまさき)」です。
切り絵1981

細かくて、切りがいがありそうです。楽しみです(*´з`)~♪


つい取っておきがちな趣味のモノです。苦労したなら、なおのことです。

捨てがたいのは、モノというよりは、その時した苦労なのでしょう。


でも、その苦労は、たぶん私の身についています。

そして、次の作品を切るときにその腕を活かせられます。

作品は、飾ったりして十分楽しみました。

というわけで、手放そうと思います。

ありがとう(^O^)




それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

後悔しないモノの捨て方&手放し方

すっきり暮らす

片付けて プチストレスをなくしていく

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

2019-08-04 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 0 :

家の中が、すこし荒れているかも。それは、小さいモノが増えてきているから?

最近、家で過ごしていて、気が付きました。

家に、今までとは違う違和感があるのです。

少しごちゃっとしてきたな~と。


母と伯父を去年見送っても、今までと変わらず、使わなくなったものは、処分してきたつもりです。

でもたまーに、ついうっかり取っておいてしまうモノがあります。うっかりとっておくモノの条件は3つありましてね。

①なんか役に立ちそう!
②小さい
③かさばらない。


です。(紙袋あたりは代表格でしょう。)

キビシイ目をもって、対処せねばならないところなんですけどね(*´з`)~♪


というわけで、最近、あっと思ったのが、ワインの栓でした。

ワインの栓1971

以前、友人がワインをもって遊びに来たました。そのときのワインの栓です。


友人が、「あら~この栓、飲み残しのとき、使えそうやん!」といったので、思わず、「ほんまやね~。」といって納得し、そのまま置いておいたものです。

小さくてかさばらない。しかも使い道がある。

もう3つの条件そろっています。


しかしですよ。

最近、この栓を見て思いました。

私、そもそもコルク栓のワインは、飲みません。

だって私、ワインオープナーを持っていないのです。

飲むときは、いつもスクリューキャップのワインです。

いえ、そもそもワインにはコルクで栓をしています。飲み残しがあれば、そのコルクを使えばいいじゃない。

じゃぁ、このワインの栓は、なくてもいいやん。。(;'∀')アレ?


とうとつにそんなことに気が付きました。


母と伯父を見送ってから、私の中で、ちょっと何かずれてきているようです。

家の中がすこしごちゃっとしてきたと、ストレスを感じるのは何よりの証拠だと思います。

たぶん、こういった小さいものがモノが少し増えているんだろうなぁと思います。


今、家の中を少しずつ見直しています(^O^)



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

後悔しないモノの捨て方&手放し方

断捨離でゆとり生活

片付けて プチストレスをなくしていく

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい
2019-07-31 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR