FC2ブログ

もう少しだけ、お休みします。。

先週、母が亡くなりました。

66歳でした。

とても急でした。

夜、倒れて、病院に搬送されました。

知らせを受けて、私たちも病院へ行き、面会した後、私たちの到着を待っていたかのように、そのまま天国へ旅立ってしまいました。

信じられない思いです。


涙が止まりませんでした。


すべてを終えて、帰ってきたのが先週末です。


仕事は再開していますが、どこかふわふわしています。


ブログを見に来てくださった方、申し訳ありません。

今は、まだ心が落ち着かず、手が進みません。でも、必ず、必ず再開します。

その時はぜひまた遊びに来てください。


寒い日が続きます。

皆様もお体にお気を付けてお過ごしください。


それでは。


スポンサーサイト



2018-01-23 : お知らせ :

冬の習慣を身につける

CIMG9094.jpg

習慣って、見に付くには、30日はかかるそう。

今から2か月ほど前、忙しさにかまけて、かかとのケアをしていなかったら、ひび割れてきました。それ以来、お風呂上りの柔らかい皮ふの時に、クリームを塗るようにしました。そして軽く足裏をもみもみとマッサージ。

そんなクリーム&マッサージを続けて、12月には習慣として根付き、今はぼーっとしていてもルーティーンでできるようになりました。

ひび割れたかかとも、毎日塗ったおかげで、ひび割れが治って、ガサガサからずいぶん柔らかくなってきました。尿素配合クリームは効果抜群です(^^♪


寒い日が続きますね。ここ数日の風の寒いこと寒いこと。でも、家に帰るとホッとします。やはり我が家がイチバン過ごしやすい。

そうそうインフルエンザがはやっているそうですね。私の周囲の人はコンコンとセキをしている方が増えました。こんなに寒いんですもんね。

皆様も、温かくしてお過ごしくださいね(・∀・)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2018-01-11 : シンプルライフ : コメント : 0 :

湯たんぽで、低温やけどしないように。私が気を付けていること3つ。

CIMG9089.jpg

今日の天気はほんと風がすごくて寒くて。。。ここ数日は冬将軍が長期滞在するんだとか(;´∀`)いやぁ、これぞ、冬という感じですね。

そんな寒-い冬の夜には湯たんぽが欠かせません。

でも、私、2年ほど前、うっかり、低温火傷しました(;´∀`)

すごく寒い日で、仕事に疲れて帰ってきた日だったんです。寝る前に、湯たんぽを用意して布団に入れて、すぐ私も布団に入りました。もちろん湯たんぽにはカバーをしていたんです。

真夜中、湯たんぽに当たっている足が妙に痛いなぁと、夢から覚めつつぼんやり思っていたんです。でも疲れていたので、確認せず、また寝入ってしまいました。(おい)

翌朝、足がじんじんと傷んできましてね。それが低温やけどでした(;^ω^)最初は軽いやけどだなぁと思っていたんですが、それが大間違い。

「低温やけどはけっこう重い」。噂にはそう聞いていたけれど、私も例外じゃなかったです。

結局、治るのに2か月以上かかりました(;´∀`)オソロシイ

そこから学んだことは、低温やけどはどういう状態でなるのかということ。

なんでも、お湯50℃で2,3分、46℃で30分~1時間、44度で3,4時間以上、肌に当たっていると低温やけどになるんだそうです。

私の場合は、お湯を入れてすぐだったので、カバーをしてもかなり高温だったんだんでしょう。そのカバー自身が薄くてペラペラだったのも悪かったと思います。

痛いなぁと思ったときには、たぶんすでに遅く、そのあともぴったり足をくっつけていたので、さらに悪化してしまいました(;´∀`)

そこで、まずは、カバーをふわふわ~な厚手にしました。

そして家に帰ったらすぐ湯たんぽを作って布団の中に入れて置くことにしました。寝る前に(少しでも)温度を下げる作戦です。布団もあったまるので、一石二鳥です(・∀・)

夜寝るときは、足元から少し離して寝る。そうすると、ふんわりと周りが温かいので、足が冷えることがありません。

この3つのおかげで、それ以来、低温やけどはしていません。

湯たんぽを始めてから、朝までいつも布団も体もぽかぽか。湯たんぽがあるおかげで、寒い夜も目が覚めず朝までぐっすり眠られます。

上手に付き合っていこうと思ってます(・∀・)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2018-01-09 : シンプルライフ : コメント : 0 :

木製ハンガーとアルミハンガーを使い分けることにしました。

CIMG9077.jpg

木製のハンガーは、洗濯用には、普通使わないと思いますが、私、使ってました(;´∀`)

洗濯から収納までの流れは、こうです。

①洗濯をする→②ハンガーにかけて干す→③そのまま(見た目が)クローゼットへ収納


木製は厚みがあって服がきれいに見えます。でも、洗濯用に使うのは、ちょっとなぁ・・・とは思っていたんです。ほんとうに!洗濯の時だけプラスティックやアルミにして、あとで掛けかえようとも思ったんですが、かけ替えるのがめんどうでした。

そんなわけで、木製のハンガーを使っていたら、カビが生えるハンガーが出てきました(;´∀`)オイオイ

そんなカビが生えたハンガーを捨てていくと、10本以上あったハンガーが8本になり、さらにそのうちの4本にもカビが生えてきました。

あと残り4本です。

次も木製を買おうかと思ったんですが、やはり、ここは洗濯と収納の流れからいって、金属製のハンガーのほうがベストと思いなおしました。そこで、無印良品さんのアルミハンガーを3本入りを3セット(つまり9本)を買いました。

CIMG9075.jpg

アルミは軽くて丈夫ですね。ただ、服をかけていないときはかちゃかちゃ音がするのが難点です。でもカビが生えるよりはいいなと思います。

そして残った4本の木製ハンガーはコートなどをかけるために、そしてお客さんがいらっしゃったときのために置いておくことにしました。こちらはそして洗濯をしないので、これでいこうと思っています。

基本的に、ハンガーはそろえたほうがきれいだと思います。

それはよくわかるのですが、手間と衛生面を考えると、使い分けたほうがラクだと思いなおしました。

木製のハンガーたち、いままでがんばってくれてありがとう!


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2018-01-08 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 0 :

新年早々ですが、100均から無印良品へ買い替えたモノ。

新年早々ですが、買い替え品です。何を買い替えたかというと、スパチュラです。100均のスパチュラから、無印良品のシリコーンスパチュラに買い替えました。

これが思った以上に良かったので、レビューしたいと思います。

こちらが100均のスパチュラです。

CIMG9080.jpg

こちらの100均は、お菓子作りにほんと重宝していました。メレンゲもきれいにぬぐえるし、混ぜるのも申し分なし。

持ち手と、ヘラの部分が一体型なので、すき間に汚れが入る心配がありません。衛生面でも〇です。

でも、耐熱性がありません。

実はうっかりして、この100均のスパチュラでフライパンのソースをぬぐってしまいました。ああぁ!っと思ったときに遅かった。スパチュラの先が溶けました(;´∀`)。。。耐熱じゃないので、当たり前の話です・・・・。

それで買い替えようと思い、選んだのが、手軽に買える無印良品のシリコーンスパチュラです。

CIMG9079.jpg

100均と同じく、持ち手と、ヘラが一体型です。すきまがない分、衛生的に使えます。そして柔らかいシリコーンゴム。さらにヘラの部分が耐熱温度300度(ただし芯部・スチール、ナイロン部分が180度)となっています。

フライパンで炒める時、ささっと混ぜられます。ソースも残さずお皿に移せます。もちろん、ボウルのケーキの生地だって、きれいに集められます。

それで750円(・∀・)は安いです。

ケーキ作りといった常温から、火を使う料理まで、使う範囲は幅広く使いやすい。一家に一つは、持っていていいアイテムと思いました。

そんなわけで、100均のほうは、処分しました。そして、いままでがんばってくれてありがとう!


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2018-01-07 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 0 :

良い一年のスタートと今年2018年の抱負。

CIMG9066.jpg

新年あけましておめでとうございます(・∀・)長らくお休みしていました。毎日きてくださった方、ほんとスイマセン。。そしてありがとうございます。

年末の仕事がほんと忙しくって、家に帰るとバタンキュー。で、あわただしく実家へ帰り年明け。お参りや、あれやこれや(?)と手伝いをし、3日に家に戻って一息。(;´∀`)

今、普通の生活のモードに入りました。

家に戻った3日の日。パンを仕込みました。ふくふくとふくらむパン。

忙しいのも幸せなら、余裕があるのも幸せ。忙しいから、余裕があるとうれしいし、余裕があるから、忙しくてもがんばれる。

どちらも好きだなぁと思った年始でした。


そうそう。年末、実家に帰って思ったこと一つあります。

たぶん母も父も体がおっくうだったり、するんでしょう。掃除や片付けなどいろいろできないことが増えてきたようです。

さらに、台所に立つと、私が家にいたころと違って、モノの置き方、場所、ストック、使っているものいないモノ、そしてその量などが一つ一つが違ってきました。おととし、台所をリフォームして収納をふやしたのですが、収納があるだけでこれだけモノが増えるのかと正直驚きました。

だからといって、あれこれ口を出そうとは思いません。「これ、いらんやろ?」なんて、そんな禁句をついいっちゃいそうになるんですけど、両親にとっては必要なものです。

両親の暮らしやすい家と私の暮らしやすい家は違いますね。

今年帰ってみたら、「今の食器棚を処分して、小さな食器棚ほしい」などなど、ちょこちょこと頼まれごともされました。両親もこれからの生活をいろいろと考えているようです。

今年から、どんな家が、両親にとって暮らしやすい家なのか。よくよく家の中を見ていこうと思いました。よく観察していくと暮らしやすい家のポイントが見えてきます。

そんなわけで、今年は、両親と会う時間を多めにとっていこうと思っています。


今年もどうぞよろしくお願いします。

そして、今年1年、皆様にとっても良い1年になりますよう、お祈り申し上げます。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
2018-01-06 : シンプルライフ : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR