FC2ブログ

家の中が、すこし荒れているかも。それは、小さいモノが増えてきているから?

最近、家で過ごしていて、気が付きました。

家に、今までとは違う違和感があるのです。

少しごちゃっとしてきたな~と。


母と伯父を去年見送っても、今までと変わらず、使わなくなったものは、処分してきたつもりです。

でもたまーに、ついうっかり取っておいてしまうモノがあります。うっかりとっておくモノの条件は3つありましてね。

①なんか役に立ちそう!
②小さい
③かさばらない。


です。(紙袋あたりは代表格でしょう。)

キビシイ目をもって、対処せねばならないところなんですけどね(*´з`)~♪


というわけで、最近、あっと思ったのが、ワインの栓でした。

ワインの栓1971

以前、友人がワインをもって遊びに来たました。そのときのワインの栓です。


友人が、「あら~この栓、飲み残しのとき、使えそうやん!」といったので、思わず、「ほんまやね~。」といって納得し、そのまま置いておいたものです。

小さくてかさばらない。しかも使い道がある。

もう3つの条件そろっています。


しかしですよ。

最近、この栓を見て思いました。

私、そもそもコルク栓のワインは、飲みません。

だって私、ワインオープナーを持っていないのです。

飲むときは、いつもスクリューキャップのワインです。

いえ、そもそもワインにはコルクで栓をしています。飲み残しがあれば、そのコルクを使えばいいじゃない。

じゃぁ、このワインの栓は、なくてもいいやん。。(;'∀')アレ?


とうとつにそんなことに気が付きました。


母と伯父を見送ってから、私の中で、ちょっと何かずれてきているようです。

家の中がすこしごちゃっとしてきたと、ストレスを感じるのは何よりの証拠だと思います。

たぶん、こういった小さいものがモノが少し増えているんだろうなぁと思います。


今、家の中を少しずつ見直しています(^O^)



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

後悔しないモノの捨て方&手放し方

断捨離でゆとり生活

片付けて プチストレスをなくしていく

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい
スポンサーサイト



2019-07-31 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 0 :

断捨離派さんと捨てない派さんの分かれ道

モノを捨てるなんて、とんでもない。モノは大事にしないと。

と、先日、たまたまそんな「捨てない派」の方とお話したときのこと。


「捨てない派」さんいわく、


①モノは、お金を出して買った。

②まだ使えるモノを捨てるのはお金を捨てるのと同じ。もったいない。

③おいておいたら、いつか別の使い方でぴたーっと合うものがあるはず。

④だから、モノは買ったら、捨てないの


とのこと。


私、断捨離派ですとは言えず・・・・・。


でもね。その話を聞きながら途中までは、①②までは同感!と思いました。


ただ③の「いつか別の使い方でぴたーっと合うものがあるはず!」が正直私にはむつかしくって(;^_^A


服だったらウェスにしようと思うんです。

次の使い道があるとわかっているときは、置いておくんです。

でもすべてのものに次の活用法が思いつかないんです。たとえば、

読んでしまった本とか。

テフロンがはげたフライパンとか。

ジャムのビンとか

ぺちゃんこになったマットレスとか。。。


こういうモノの次が思いつきません。


フライパンは、長く持つものを持ったほうがいいのは、わかっているんですけど、テフロンの便利さは手放せません・・・。

しかも、次を買って、古いのを捨てなかったら、溜まっていきます。1DKのマンションの収納スペースも限られています。


話を伺っていて、一つ思いました。

ほとんどのモノには、次の活用法があると思っている方は、捨てないだろうし、

すべてのモノには、次の活用法はないと思っている方は捨てている(かリサイクル?)するだろうなぁ、って。

やっぱり、ここが断捨離派と、捨てない派の分かれ道なんだなぁ。

改めてそう思いました(*´з`)




それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

後悔しないモノの捨て方&手放し方

断捨離でゆとり生活

断捨離&片づけの工夫

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい
2019-07-29 : シンプルライフ : コメント : 2 :

断捨離したけれど、もう一度読みたいと思った本が図書館になかった時のこと。

興味20年前に戻る1971


先日、図書館で、本を4冊借りました。

本好きの私ですが、家にある本は3冊だけ。以前は200冊以上あったんですけど、処分したり、古本屋さんへ売ったりしました。

そうやって手放せたその大きな理由がいくつかあります。そのうちの一つが、「今持っている本はだいたい図書館に置いている」ということがわかったからです。

たしかに、その時は、そうでした(;^_^A


最近、また、和菓子作りに興味を持ちはじめたんですよ。実は20代のころ、和菓子を良く作っていたのです。

その時にお世話になったのが和菓子の本がありました。本格的な和菓子が、家でも簡単に作れる!と衝撃(おおげさ?)をうけたものです(^O^)

この本を片手に、いろいろ作ったものです。とくにこしあんは絶品でした。

しばらくして、オーブンを買ったので、その後は、すっかり洋菓子派になったのです。


でも、最近になって、なんとな~く、また和菓子が作りたくなりました。生クリームたっぷりとか、バターたっぷりは、ちょっと胃にこたえるようになったのです。

あんこが食べたいなぁ。。。これって、年かなぁ・・・?(*´з`)


というわけで、図書館で、その当時の本を探してみました。

ところが、なかったんです(;^_^A


あら(;^_^A・・・・・・と思いましたが、なんといっても20年前の本です。

毎日毎日たくさんの新刊本を受けいれている図書館です。ほおっておけば本の山になるでしょう。収納スペースは限られているのです。

そして借り人も少なければ、図書館も処分の道を選ぶでしょう。

しかたないなぁ・・・とがっかりしました。あのこしあんはもう作れないかもなぁ。。。。


そう思いながら、図書館にある別の和菓子の本を手に取ってみました。

今は、いろんな和菓子作家さんがいらっしゃるんですね。

昔ながらの和菓子の作り方もあったんですが、今の若い方のアイデアが豊富なのには心底驚きました。

なかでもねりきりです。ねりきりで、菊の花やひよこはわかるとしても、まさかマトリョーシカのねりきりがでてくるとは(笑)!

透明な寒天やくずの生地の中に、カラフルなあんこが入っているような、非常にインスタ映え間違いなしの和菓子の数々に思わず、唸ってしまいました。

和菓子が進化してました。特に見た目が。


本に見入ってしまって、すっかり、20年前の和菓子の本のことを忘れてしまいました(;^_^A


作り方や使われる道具そのものは、20年前とあまり変わりはないかもしれません。しかし、アイデアが楽しい。

ほか、写真での作り方や、初心者がつまづきそうなポイント、家庭でもさらに簡単に作れるように、この20年間、出版社や、和菓子作家さんのほうでも、ブラッシュアップしてきたんでしょう。

わかりやすい。

一つ一つの工程がわかりやすいうえに、うきうき楽しくなるような和菓子の数々。


昔の和菓子の本がなかったのはちょっと残念でした。でも手元に置いておかなくてもいいか、とも思いました。

だって、今の和菓子の本もかなり面白い!ということがわかりましたから。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

後悔しないモノの捨て方&手放し方

捨てても、困らなかったもの

暮らしごと。

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい





2019-07-27 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 0 :

暮らしの楽しさ。おやつを手作り。

できなかったことができた1971


写真は、あんまりおいしそうに見えないですが・・・・「あんぱん」です。

ほんと、何年ぶりでしょう。5年ぶりですかね。

小豆をゆでて、あんこを炊きました。あんこを炊いたのも、まぁひさしぶり。

パン生地を、手でこねて、成型して、あんをくるっと包んだのもひさしぶり。

手際が悪いこと、この上なし、です(*´з`)


手作りのよさは、自分の好みにカスタマイズできることですね。

あんこも、自分の好きな甘さにできます。


夕方から思い立って、作ってみました。できたのは晩御飯も終わった夜。

焼きたてを、冷まして、一個だけと思って、ぱくっと食べたら、これがおいしい(自画自賛で、すいません!)

晩御飯を食べて、満足だったはずが、ついもう一個食べてしまいました(;^_^A


手作りの何が楽しいと言って、形がどんどん変化していくことですね。

小豆を炊くと、柔らかくなっていく過程。においの変化。砂糖を入れたときの練り具合。。。

パンも最初は粉や水や、油なのに、こねていくと滑らかになって、、膨らんできて、もちもちしてきます。香りもどんどん良くなります。

手を使うと、においや手触り、見た目の変化がよくわかります。

見ていて飽きません。


毎日一個ずつ、食べて一週間分のおやつです(^O^)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

家事実験・こんな結果になりました

おいしい生活

暮らしごと。

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

2019-07-25 : 料理 : コメント : 0 :

空きビンのフタについたにおいを取りたい。重曹水で実験をしてみた結果。

空きビンのフタ1971

去年、母を見送り、今は父は実家で一人暮らしをしています。

そんな父へ、甘酢漬けやピクルスといった保存のきくものを、ビン詰めして、もっていっています。そして空になったら、ビンを持って帰って、また新しいのを詰めます。

が、しかし、ですよ。甘酢づけのにおいが、まぁ、取れないのです。

ビンのにおいは取れるんですが、フタのにおいが取れません。特にこのふちのパッキンのところが、特に取れません。

空きビンのフタ1972

そんな時、ふっと思い出しました。重曹でどうか?と。重曹は脱臭効果が高いのです。

早速、お湯1カップに重曹大さじ1を入れてよく混ぜました。

3つのフタが写っていますが、大きなビンのフタが甘酢漬けのフタです。中サイズが「食べる黒酢(鹿児島県のお土産です)」のフタ。一番小さいフタが、「岩ノリ」のフタです。

残り二つは、ちょうど食べ終わったので、比較実験のために使ってみました。


ちなみに、ご存じと思いますが、重曹はアルミの製品には使えません。でもそのフタがアルミかどうか、わかりませんよね?

そういうときにアルミかそうでないかを簡単に見分ける方法があります。

それは磁石に引っ付くかどうか、です。アルミは磁石には引っ付きませんから。

というわけで、

空きビンのフタ1973

キッチンタイマーの裏面に磁石を使いました。

空きビンのフタ1974

ここにフタを引っ付けてみます。逆さにしても、フタは、落ちません。ということはこれはアルミではないと思います。

空きビンのフタ1975

3つのフタ、すべて引っ付きました。というわけで安心して、みんな重曹水へドボン!

空きビンのフタ1976

半日おいてみました。

結果は、「甘酢漬け」も「食べる黒酢」と「岩ノリ」のフタは、かなり、においが取れました。

鼻を近づけて、クンクンにおってみてようやく、「あ、甘酢漬けのにおい!」という感じです。

よかったー。

というわけで、重曹は、フタはにおいもけっこう取れるという結果でした(*´з`)~♪



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!


そうじ・洗濯のコツ〜きれい大好き

掃除・片付けのコツ

暮らしごと。

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい
2019-07-22 : 暮らしの工夫 : コメント : 0 :

台所の排水溝トラップの掃除。これのおかげで、ほったらかしでもきれいが続くようになりました。

排水溝掃除1971

どうして、気が付かなかったのか!なぁんて思っています。

それは酸素系漂白剤の使い道のことです。最近ではオキシクリーンという名前にもなっていますね。

成分が、塩素系と比べて穏やかなので、色柄物でも、漂泊・除菌・除臭できるのが特徴です。50~60度のお湯を使うと、その効果を発揮します。

そういうこともあって、いつもはふきんの漂白・除菌・除臭に使っていました。


ところが、先日パッケージを何気にみていたんです。そうしたら、排水溝の掃除にも使えることが書いてありました。


実は、毎日、夜にすべての食器の洗い物がおわったら、排水溝の掃除をしていたんですよ。

ゴミ受けも、トラップも外して、ごしごしと洗ってきれいにします。そして、シンクの水けをきれいに拭きます。

そして、お湯を沸かして、一日使ったふきんを酸素系漂白剤で、除菌・除臭・漂白します。

一日の家事は、ふきんの漂白で終わります。

ごみ受けは、浅いステンレスで、パンチングなので、溝もなく、あまり汚れないのですが、トラップは、細かいところが、汚れやすいです。そういう時は、歯ブラシで取っていました。

でも酸素系で掃除ができるなら、とてもラクです。漬け置きのほったらかしですから。


次の日から、ふきんを漂白・除菌・除臭のお湯を少し多めに沸かしにました。

そして、排水溝のトラップを外さず、そのままにして、そこへコップ一杯分ぐらい注ぎました。

そのあとで、小さじ1ぐらいの酸素系漂白剤を入れました。しゅわしゅわっと細かい泡がたちました。


あとは、次の日流すだけ。

排水溝のトラップはごしごしも洗わないし、こすりません。でも、きれいさっぱり!

排水溝掃除1974


細かいところまでちゃんと落ちます。
排水溝掃除1972

いちいち外さなくても、トラップも排水溝もきれい。

酸素系漂白剤で排水溝を掃除するようになってから、とてもラクになりました(^O^)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!


そうじ・洗濯のコツ〜きれい大好き

掃除・片付けのコツ

暮らしごと。

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

2019-07-18 : 掃除 : コメント : 0 :

新聞をやめたので、紙類の資源ごみはずいぶん減りました。

資源ごみ紙類の日1971

先日、資源ごみの紙類の日でした。量が少なくても、忘れず、出すようにしています。

一人暮らしとはいえ、毎日毎日、ポストに、なにかしら、チラシやミニコミ誌が入っていますし、包装紙やパッケージなどなどあります。

でも、以前と比べると、ずいぶんカサが減りました。

そうそう、昔は、新聞を2紙も取っていたんですよね。

まぁ、捨てるのを忘れると、溜まること溜まること。


一人暮らしなのに、一か月に一回の紙類のごみの日は、ごみ置き場まで二往復しましたっけ。


新聞紙って、やってくるときは、さほどかさばらないし、軽いんですよね。でも溜まるとずっしりと重い

そうなると、捨てるのも一苦労です。

今はネットでも新聞が読めますしね。ずいぶん楽です。

新聞紙をやめて、今の私の紙類の資源ごみは、ずいぶんコンパクトになりました。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図で下のあじさいクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


掃除・片付けのコツ

スッキリさせた場所・もの

こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!
ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

そうじ・洗濯のコツ〜きれい大好き
2019-07-15 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 0 :

実家の整理整頓。「捨てたい」私と、「もったいない」父との折り合ったポイント。

母を去年見送り、それ以来父は実家で一人暮らしをしていましてね。

そんな父の様子を見るために、できる限り1週間に一回は実家へ帰っています。

その時に一品、持参します。

この時持って行ったのが、たこ飯です。

たこめし1971


私の住んでいるところの近くは、たこの名産地ということもあって、新鮮なたこが手に入ります。

それとショウガを合わせました。

おいしくできたと思います。うん。


この日は、少し、実家の薬箱を整理整頓をしました。

まぁ、古いのが出てくること出てくること。

1998年に使用期限が切れた切り傷の塗り薬とか、2001年に使用期限が切れたシップとかとか・・・・・。

「捨てよう」といったのですが、父は「もったいない」というのです。

でも、「使用期限を過ぎたものは、効果があまりないそうだよ(だって20年前のものだよー)」と言ってみました。

父は、「そうかなぁ・・・???」と今一つ納得していないよう。

というわけで、

使用期限2010年以上は、置いておく。2010年未満は処分というところで落ち着きました。

正直、私は、捨てたかったのですが、年数で区切るという折衷案となりました。

現実路線です。

お互いに、「まぁ、これぐらいにしとこか!」と折り合った話でした(*´з`)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図で下のあじさいクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

両親、父親、母親

親の家の片づけ

美味しい暮らし♪♪



ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

そうじ・洗濯のコツ〜きれい大好き

2019-07-13 : 父へ届けるつくりおき総菜 : コメント : 0 :

手ぬいって、思った以上に丈夫なんだとわかりました。手ぬいでエコバッグを作って4年たちました。

今からさかのぼること2015年6月のこと。

手ぬいでエコバッグを作ったのでした。

過去記事 : 手ぬいで、エコバッグ  いろいろ入れても、大丈夫だと思いたい。。。

なぜ、手で縫ったのかというと、ミシンを持っていなかったからです。

普段は、だいたいこんな感じで折りたたんで、バッグに入れています。
エコバッグ1971

広げるとこんな感じです。

エコバッグ1972


このエコバッグを作ってから、ずーっと今に至るまで使っています。4年も経つのに、まだ現役なんですよ(^O^)スゴーイ‼


手ぬいって、ミシンと違って、強度がないからすぐダメになるだろうなぁと思っていたんですが、とんでもない。とても丈夫なんですね。

牛乳を入れ、たまねぎを入れ、ニンジンを入れ、他あれこれ入れても、だいじょうぶ。

お米5kgを入れたときは、縫い目がキャーーーーーってなっていました。一瞬、裂けるかな…?と思いましたが、大丈夫でした(;^_^A


汚れたら、洗って、乾かして、またたたんでバッグにしまいます。

繰りかえして4年。さすがに、あちこちと生地がほころんできました。

それでも、手で縫っているところはびくともしません。

手ぬいは、思った以上に丈夫なのだと知りましたよ(^O^)



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図で下のあじさいクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

裁縫、ソーイング

暮らしを楽しむ

暮らしごと。

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

そうじ・洗濯のコツ〜きれい大好き
2019-07-12 : 暮らしの工夫 : コメント : 0 :

ミニほうきって便利です。巾木(はばぎ)の掃除にも使っています。

巾木の掃除1971

小さいほうきとちりとりがセットになったミニほうきを持っています。

これが、家の中の掃除に、便利で便利で!

押し入れの中をはいたり、ドアのレールを掃除したり、フローリングワイパーでとれない隅っこのほうを掃いたりしています。

巾木の掃除も、このミニほうきです。

巾木は、ほこりが結構目立ちます。長いこと、掃除しないでいると、ほこりがたまって、汚れやすいですんですよね。

巾木の掃除1972

週にフローリングを水拭きします。その前に、さっとミニほうきで、部屋中の巾木を掃いています。

本当は、毎日やったほうがいいんだと思うんですけどね。でもまぁ、これぐらいでも、そんなに汚れないのでOKとしています(^O^)


「掃く、拭く、磨く」は、すっきりとした部屋にしてくれます。

いつも、ただ、黙々と、手を動かして掃除をします。

拭いたり、掃いたり、磨いたりしていると、部屋が、だんだんきれいな空気になっていく気がします。

掃除は、さほど好きさほどでもないし、得意でもないです。

でも、掃除をした後の空気感が、とても好きです。

狭い部屋だけど、そんな部屋を眺めていたら、不思議と、心まですっきりするのです(^O^)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図で下の梅をクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!


そうじ・洗濯のコツ〜きれい大好き

掃除・片付けのコツ

暮らしごと。

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい
2019-07-11 : 掃除 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR