FC2ブログ

寝室にモノを置かない理由

寝る場所にモノをあまり置かなくなったきっかけは、阪神淡路大震災です。

そして哲学論でもなく、精神論でも風水でもなく、いたって現実的な理由です( ゚Д゚)


あの当時、地震があったとき、震源地から離れていたものの、

とても揺れがひどかったんです。


棚に置いていた本や、辞書が飛んできましたから。

机の上に置いていたフルートケースも飛んできましてね。

肩に当たってすごく痛かったです。


布団にくるまっていたからよかったものの、

それ以来寝るところに、棚やモノを置かないようにしようと思っています。


そんなところにモノを置いていたら、

あれやこれやと飛んで来て、けがの元です。

当時の私の部屋は散らかり放題だったので、余計です。


まぁ、それぐらいで済んでよかったとも言えますが、

昔は寝るところに大きいタンスを置いていましたから、

あれがのしかかってきたら、本気の大けがです。


日本は地震から逃れるというのはなかなかむつかしい。

さらに、寝る時って、無防備です。


だからあまりモノを、周囲に置かないほうがいいのです。


家のスペースでそれは無理という場合は、地震対策はしたほうがいいと思います。

寝る場所は特に。


ちなみに、私の場合はお布団なので、横にメガネとケータイを置く程度ですかね。

あと何もおかないようにしています。


あの時、ほんとぞっとしたから。


そうそう。

昨日の早朝6時ごろ、地震がありました。


クセというんでしょうか。

阪神淡路大震災以降、地震が来る少し手前で目覚めます。

最初のどんと突き上げる感じと地鳴りが聞こえるんです。

来る!こっちに来る!!!って、わかる。

どんなに熟睡しても、です。

そして、ぱっと目が覚める。


時間にして一秒あるかないかぐらいでしょうか。

そのとき、とっさにするのは、メガネをつかむこと。

これも震災以来身についたこと。

パブロフの犬並みの反射神経です(◎_◎;)スゴイゼ



いつも応援ありがとうございます(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


昨日は拍手コメントありがとうございました(・ω・)ノ

お礼は続きのほうでどうぞ!

>エルさん

いつも温かいコメントありがとうございます。

空っぽにしたい気持ちわかってくれますか!

嬉しいです(・ω・)ノ

ミルクティとても好きで、これがないとほんと困っちゃいます。。


それにしても、さすがに月半ばになってくると、食材が乏しいですね(◎_◎;)

すんごい頭をひねっています( *´艸`)エヘヘ

スポンサーサイト



2014-11-19 : シンプルライフ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR