FC2ブログ

ヒネ鶏を見つけたら、ぜひこれを作ってみてください。播州名物料理 ヒネぽん。

ヒネ鶏とは、何度も卵を産んで役目を終えた鶏のこと。

年を取っているだけあって、肉は固いんですけど、とても深い味を持っています。

かめばかむほど、じわりとおいしい。

「ヒネぽん」の「ヒネ」は年を取った鶏という意味の「ヒネ」で、「ぽん」はぽん酢の「ぽん」。


その名の通り、基本的な材料は、ヒネ鶏とぽん酢と塩だけです。私はこれに玉ねぎを入れています。

ちなみに「ヒネぽん」は播州名物なんだそう。

てっきり、メジャーな料理と思っていましたわ(;´∀`)


作り方は簡単です。

①ヒネ鶏に軽く塩を振っておきます。

②それを魚焼きのグリルでこんがり焼きます。

③その間に玉ねぎをスライスしておきます。

④焼けたら、冷めるまで待ち、3~5mmにスライスします。(ヒネは固いので、なるべく薄い方が食べやすくていいです)

⑤お皿に入れて、上から玉ねぎをばさーっとかけ、そこへぽん酢(私はゆずぽん)を回しかけます。

目分量でいいです。さらに上にカイワレ大根を乗っけてもOK。

食べるときに、ザクザクと混ぜてどうぞ!という感じ。


ちなみに、これを今週の実家への差し入れにしました。

CIMG9475.jpg

父は、70過ぎてもは、部分入れ歯で頑張っています。

薄く切ったおかげか、ぱくぱく食べていました(・∀・)


ヒネ鶏手に入ったら、一度お試しあれ。

お酒のあてにぴったりです。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2018-10-21 : 父へ届けるつくりおき総菜 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR