FC2ブログ

グッドニュース(であってほしい!)確定拠出年金 イデコの加入期間が60歳から65歳に延びるかも?

10月28日付のネットのニュースの見出しを見て、思わずおお!っと言ってしまいました。

厚生労働省が、公的年金に上乗せする確定拠出年金について、

原則60歳までとなっている加入期間を65歳まで延長する検討に入る。


のだそう。


知らない人はなんのこっちゃ?ですよね?

イデコは、確定拠出年金のことです。公的年金に上乗せできる年金のことです。


ただ、今までのねんきんと違うところがあります。

自分で、掛け金をだして金融商品を買い、運用するという点です。

だから、年金の増減は自分の運用次第なのです。


国が運営するのではなく、個人で運営していくので、選んだ金融商品が悪いと、ガーンな、展開に(;^_^A


損をするだなんて、今までの私だったら、しり込みするところです。

が、それでも踏み入れたいぐらいのメリットがありました。

そのイデコのメリットは3つあって、
①運用益に税がかからないこと、
②掛け金は全額が所得控除の対象である
③受け取るときにも税制優遇が受けられる

反面デメリットも3つかな。

①金融商品を選んで投資をするので、運用がうまくいかなければ、マイナスになる
②60歳になるまで引き出せない
③現在、特別法人税は凍結されていますが、将来復活すると、大変困る(=利益が減る)


デメリットは、つらいですね(;´∀`)

特に③の特別法人税。

おそらくは、復活しないであろうと言われていますが、わかりません。

そんなわけで、終わってみなければ、この投資が良かったか悪かったかわからないところがつらいところ。

でも、私自身、インデックスファンドで運用しているので、まあ20年もかけていたら、たぶんだいじょうぶかな?と思っています。


市場平均を狙うインデックスファンドの勝率を上げる鍵は、できる限り長く運用すること、だそうです。


だから、「加入期間を65歳まで延長する検討に入る」のはうれしいです。


最近は、60歳を超えても働き続ける人が増えてますし、これからは、年金開始の年齢も上がっていくでしょうし。

それに応じて制度を変えていくのは、必要だと思います。

公的年金は下がることあっても、上がることはおそらくないと思います。

老後も不自由なく過ごしたい。

そのために、自分年金の一つ、イデコをちゃくちゃくと育て中です(・∀・)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2018-10-29 : i Deco イデコ 確定拠出年金 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR