FC2ブログ

身の丈で暮し、できる範囲でもてなす。人生を豊かに暮らすイギリスのおばあちゃんの知恵が詰まった本を読みました。



大原照子さんの「英国式スローライフのすすめ」を、図書館で借りました。


大原照子さんは40代の時に、1970年代と80年代にイギリスへ留学されたそうです。

その時に出会ったのが、人生を楽しむイギリスの高齢者の方々だそう。

高齢になれば、どの人も、できることが少なくなっていきますね。

でも、老いても自立し、身の丈で暮らし、楽しむ姿が、ていねいに描かれていました。

本で描かれているイギリスの高齢者の方々は、モノは少なく、質素。そして倹約家です。


家は簡素でモノが少ない、その理由は、自分が管理できるだけのものの量に絞っているんだそう。

質素で倹約なのは、好きなことや好きなモノを買いたいからなんですって。

わかるなぁ。

部屋を整えるのは、毎日を心地よく過ごしたいことと、人を招きたいから。


そんな感じのようです。


ほか、本の中では、ご高齢者の方々は、友人作りにも熱心です。

どなたでも、気軽にお茶に誘うそうです(その当時は1970年代)。


もてなしも、シンプルです。

手料理もあれば、市販のクッキーやケーキもでてくるそう。

その時できる範囲でのもてなしだそうです(^o^)

気負わず、一緒の時間を楽しむのが良いんだそうです。


そんな年の重ね方、良いなと思いました。


本を読んだ後、なんだか、人を招きたくなりました(・∀・)



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2018-11-14 : 読書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR