FC2ブログ

父が一人で住む実家。週末に帰ったら、毎回、チェックしているところは、台所です。

CIMG9956.jpg

毎週末、実家へ帰っています。というのは、父の様子を見るためです。

といいつつも、2月3月は仕事が忙しいので、2週間に1回ぐらいになっています(;´∀`)

その時にいつもつくりおき総菜1品か2品持っていきます。


相変わらず、大根料理です(;^ω^)

前回は、近所の方が、「最後の大根だよー!持って行ってー」と言われて、頂きました。

が、今回は、また違う方から、「最後だからどうぞ」と頂きました。

この2か月間、大根を食べない日はありません。家は大根祭り状態です。というわけで、父にもお裾分けで、大根と豚肉のみそ煮を作って持っていきました。


実家に着いたら、まずはすることは、母と伯父のお仏壇に手を合わせます。

その後、台所に行って、冷蔵庫をチェックします。どうしてかというと、ちゃんと食事しているかなとみるためです。

しっかり作って、かつ食べていたら、まだ一人で生活できると思うから。


そして、冷蔵庫のチェックと同時にその日のお昼ご飯を何にするか決めます。

「お昼は、何が食べたい?」「これ使ってもいい?」と会話しながら、冷蔵、冷凍もざっくりチェック。。大体、先週と違う野菜やお肉やお魚がはいっています。ちゃんと食べていそうな感じです。

とはいえ、先週のままの野菜があるときもあります。そういうときは、その野菜を先に使うようにします。

そんなふうに週末は、野菜の残り物を一掃するようにしています。



母が亡くなってから、1年が経ちました。

ちょうど去年の今頃です。四十九日の喪が明けてから、母の遺品整理を始めました。それと同時に実家を2か月ぐらいにわたって大きく断捨離しました。


台所もほんとモノがおおかったです。

最初は、台所は、何をどうしてもごちゃっとした感じがぬぐえませんでした。

そして使いにくかった。


でも、一つ一つ、父に必要なモノを聞き、要らないモノを捨て、整理整頓していきました。

実家の断捨離のテーマは、家を「父にとって使いやすくする」です。

父が主体なので、わたしが不必要だなと思っても、父が「捨てない」といったのは置いています。たとえそれを使わなくとも、です。

しばらく、すぐ使えるところに置いておいて、1か月して、「使ってる?」と聞きます。

だいたいの場合「使っていない」と父は言います。

「処分する?」と聞いても、「いや捨てない」とやはり父はそう言います。


「じゃ、これは、ここに置いておくね」と、一時保管場所(みたいな場所を作っています。)に置いておきます。



そんなふうに、小さい整理整頓を繰り返してきました。

今、実家の台所に出しているモノは、すべて使うモノです。すぐ手に取りたいので、そうしています。

見せる収納とかそんなおしゃれではありません(;^_^A


でも父にとって使いやすいスタイルだろうと思います。


そのうち、父の体の変化が出てくるでしょう。上手に足したり引いたりしながら、父に合わせて変化していこうと思います。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


ブログ村のテーマです。いつも参考にさせていただいています。

ブログ村テーマ 少ないモノで暮らす
ブログ村テーマ 親の家の片づけ
ブログ村テーマ 暮らしの見直し
ブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていく
スポンサーサイト



2019-03-25 : 父へ届けるつくりおき総菜 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR