FC2ブログ

99%の本を処分して感じた一番メリット。それは、掃除のしやすさだけではありませんでした。

本が好きな私でした。

以前は、本棚とカラーボックス二つにぎっしりと、そして押入れに3箱ほど。一つ一つにぎっしりと詰めていました。

持っている本は軽く200冊はあったかと思います。


今手元にあるのは1冊です。

3年ほどかけてじっくり減らしたおかげで、心の整理もできましたし、リバウンドはありませんでした。

といっても、たまに増えます。が、しばらくすると、古本屋さんで売ってしまいます。だいたい1~4冊の間をうろうろしています。


モノを減らしたら、掃除がラクになる。と言いますが、これ、ほんとです。すっごくラクです。

でも、それだけじゃないんです。


見た目の圧迫感が違うんです。

昔は、本棚や、カラーボックスにぎっしりと、本が詰まっていました。

買った本は、とりあえず、カラーボックスの上に置いていきました。

そして押入れを開けると、ででーんと段ボールが3つもありました。


紙って一枚一枚は、薄くて、軽いですが、集まると、すごく重量感があるんですよ。


そしてその重量感は圧迫感を呼びました。


だから、家に帰るたび、本が多いなぁと思い、押入れを開けるたび、さらにげんなりとしたものでした。


それが、いまではどうでしょう!


持っている本が一冊!!って。

その一冊も、カラーボックスにおいています。ほか、カラーボックスの棚には、図書館から借りた本が一時並ぶだけです。

そして押入れを開けても、本はありません(あたりまえですが)。



昔は、本が多すぎるなぁ。捨てないとなぁと、家へ帰るたびに、押入れを開けるたびに思っていました。

でも、今はそんなこと、思いません。

圧迫感がありませんから。


正直、本が無いと寂しくなると思いました。

でも、図書館が近所にあったので、全然寂しいと思いませんでした。

捨てなきゃとか片づけなきゃと、毎日思いわずらわないで済むことは、けっこう心がラクなんですね。

モノが少ない生活は、見た目はスッキリで、心はラク。

そんなことが、あとあとじわじわとわかってきました。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

いつも参考にさせていただいています!
にほんブログ村テーマ 少ないモノで暮らすへ
少ないモノで暮らす

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

にほんブログ村テーマ 使い切る。使い切った。捨てた。へ
使い切る。使い切った。捨てた。
スポンサーサイト



2019-03-18 : 片づけ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR