FC2ブログ

母が亡くなってから一年。ようやく手に入れたこと。

IMG_0392.jpg

父は仏像彫刻の教室に通い始めて、五か月ほどたちました。

最初の4か月間ほどは、仏像のレリーフを彫っていました。


レリーフとは、板をほりこんで、凹凸をつけて、浮彫りにしていく彫り方です。

初心者はレリーフで基本を学び、かつ腕試しといったところです。


レリーフ二枚をほり、合格点をいただいたら本格的に立体彫刻に入ります。


ちなみに、写真は、教室で習っているモノではありません。父が立体彫刻に入る前に、練習で掘ってみたものです。

元ネタは、図書館で借りた本の中からお借りしました。


写真の彫刻は、誕生仏です。


なんでもお釈迦様は、生まれてすぐ歩いて、右手で天をさし、左手で地をさして、「天上天下唯我独尊」と言ったそうですね。その時の姿を現したのが誕生仏だそう。

「天上天下唯我独尊」って、やんちゃ系の方が使っていそうな感じですね。

でも、その意味は、「わたしが一番えらい!」ということでないそうです。

真の意味は、「誰しもが、人間に生まれてきたからには、それぞれに使命がある」という意味だそう(諸説あり)


きっと世の中を変えるような大きな使命から、身近な幸せを大事におくる小さな使命まであるんでしょう。

大きい使命がいいことで、小さい使命がダメっていうことはないのだと思います。使命に大小はあっても、使命は使命ですから。


今の私の使命は、「父よりも長く元気で健康に生きる!!」です。ちっさいですね。

いや、でもね。母は祖母を介護していて亡くなりました。ちなみに祖母はまだ元気です・・・・(;^ω^)オイオイ

人生、何があるかわかりません。ちっさい使命でも、油断禁物です。


そうそう。話をもとにもどしましょう。

父が彫った誕生仏ですが、よくよく見ると指が6本あったり(スジをうっかり一本多く入れてしまった)、もみあげの高さが左右違っていたりします…(;´∀`)

IMG_0394.jpg

そんな風に近くで見るといろいろアラがあります(;´∀`)

でも、かわいらしい誕生仏になりました。


先生に習うって、いいですね。

以前は我流で、何年もいろんな動物をほっていたんですよ。

「取ってつけたような羽が生えているペガサス」とか、「フクロウになり損ねたねこ」っぽいのとか。

仏像の頭一つ彫っても、?って感じのが多かったんです。


それがたった5か月で、ぐぐっと上達したのが、よくわかります。

先生が教えてくれるし、
先生の彫り方を見て勉強し、
疑問があれば、先生に聞いて解決。

「思い切って、申し込んでよかった!」というのは父の談です。


二週間に一度ですが、知り合いもできて、楽しく通っているそうです。


よかったです。


今年の一月で、母が亡くなってから一年と二か月がたちました。

最初のころは父も私も泣いたばかりでしたが、今では笑うことも増えました。

日にち薬とはよくいったものです。


以前と比べても、父の心配はあまりしないようになりました。

私も、ずいぶん落ち着きました。


ようやく時間ができ始めたので、やりたいコトを進めていこうかなとおもった春でした。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

いつも参考にさせていただいています!
にほんブログ村テーマ 少ないモノで暮らすへ
少ないモノで暮らす

にほんブログ村テーマ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ
スポンサーサイト



2019-03-20 : シンプルライフ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR