FC2ブログ

すっきりと暮らしたいのに、モノが、なかなか捨てられない・・。そんな方にお勧めしたい手軽な手放し方、その2 リサイクルショップに売りにいく

以前、私はモノの多い部屋に住んでいました。

あるとき、あまりの雑多な部屋に嫌気がさしました。もっとすっきり暮らしたい。そう思い始めました。そして少しずつ処分をはじめて行きました。

最初のころは、捨てることに抵抗がありました。

「もったいない!」→「まだまだ使える!」→「やっぱりとっておこう!」→「がんばって使おう!」と思っていましたが、使うのも長続きしません。

そして、これだけモノがあるのに、またモノを買ってくるという日々(;^_^A


こうなると、自分に嫌気がさしてきました。重い腰をあげ、何年かかけて、自分に合った手放し方を探して試して、今に至ります。


たくさんあったモノは、どうやって処分していったかというと、まず状態のいいものは①リサイクル②リサイクルショップで売る③ほしい方にゆずる。の3通りでした。

それ以外はごみの日に捨てました。どれも、いたって普通な方法ですが、手軽に、簡単にがモットーです。


①リサイクルは過去記事をどうぞ。
過去記事: なるべく、捨てるのは最後の最後にしたい。そういうときの手軽な手放し方、その1リサイクル。



今回手放した分は、去年、親戚の結婚式で着る予定だった服とネックレスとバッグです。

CIMG0003.jpg

ネックレスは何度か使いました。服とバッグは親戚の結婚式のために買いました。でも一度も着ていません。というのは直前で母が亡くなったからです。


あれから一年。普段着で着ることあるのかな??と思っていましたが、全くありませんでした(;^ω^)

おそらく、もう着ることもないでしょう。

ほとんどの親せきは結婚しましたし(;'∀')そして、一年着なければ、きっとこの先も着ることはありません。

これは、経験上ほぼ断言できます。


以前の私だったら、どう思ったでしょうか。

きっと、「もったいない!」と思ったに違いありません。だってまだ一度も袖を通していなかったんですから。

「この先、着る機会があるかもしれない。」「だからとっておこう!」そう思ってもいたでしょう。

いえ、実際そうでした。


でも、今は違います。

このままこの服を手放さずにおいておいても、わたしは活かすことができません。

せっかくなら、必要な方に使ってもらったほうがいいなと思います。

やはり、モノは使ってこそ、活きます


とはいえ、状態のいいモノは捨てるのももったいないので、リサイクルショップへ行きました。


高く売ろうと思えば、メルカリや、ヤフーオークションもあります。でもリサイクルショップは、安くても、すぐ決済ですし、その場でやり取りが終わります。

リサイクルショップはいろいろ手間がなくていいのがメリットです。購入金額にくらべて、買取価格は少ないです。でも、お金になったときはちょこっとうれしいものです^^

初心者が最初に手放す練習としては、おすすめです。


もし、もっとすっきりと暮らしたい、そう思っていらしゃるなら、この際、不用品一つを手放してみてください。

一つぐらいでは、たぶん見た目はあまり変わらないと思います。でも一つ手放せば、一つこころがすっきりとしますよ。


春ですしね。新年度です。来月は令和元年です。

一つでもすっきりとして、新しい時代を迎えたいですね!



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


ブログ村のテーマです。いつも参考にさせていただいています。

ブログ村テーマ 少ないモノで暮らす
ブログ村テーマ  暮らしの見直し
ブログ村テーマ  後悔しないモノの捨て方&手放し方
スポンサーサイト



2019-04-09 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR