FC2ブログ

実家での保存食づくり。父のリクエストでラッキョウを漬けました。

毎週末、実家へ帰っています。

というのは、去年、母を見送り、それ以後、実家で一人暮らしをしている父の様子を見るためです。

昨日、実家へ帰ると、ラッキョウ5袋が、どーんと台所に置かれていました。一袋1kなので、5kです。

父いわく、「ラッキョウ漬けを作ってくれー」とのこと。はいはい。

IMG_0520.jpg
(↑実家の台所です)

父はラッキョウ漬けがすごく好きです。からだにいいからと、若い頃からせっせと食べてきました。

でも自分では漬けません。これは、いつも母の仕事でした。私も小さいころ手伝っていましたよ(^O^)

よく、根っこと上を切って、皮をむいて洗ったものです。昔はラッキョウのにおいがいやでしたが、今は懐かしい香りです。年を重ねると、変わるモノですね。

そして今では、下処理したラッキョウが売られています。昭和と違い、便利になりました。

でも、私は下処理済のラッキョウを扱うのは初めてです。なので、パッケージに書かれている通りに進めました。

下処理したラッキョウは、軽く塩漬けしているそう。なので、ざっくり洗って、ザルにあげて、水気を取りました。

IMG_0522.jpg

後は調味料に浸けるだけ。

今回は二種類で漬けてみました。一つは、去年と同じレシピを使いました。ただ、父の要望で砂糖を30%減らしました。もう一つは今回パッケージに書かれていたレシピです。

それぞれに、酢、砂糖、塩を計って鍋に入れて、火にかけて溶かします。

実家の計りは、レトロでしょう?たしか、私が小学生の時に買ってモノじゃないかな?昭和のモノです。
IMG_0523.jpg
(↑マットがめくれあがっていたり、ほか、いろいろ突っ込みたいところはあるかと思いますが、スルーしてください(^^ゞ)

ビンは熱湯消毒しています。そこへラッキョウを入れて、調味液を作って、ビンに注ぎました。

IMG_0524.jpg

ビンに紙が貼っていますが、それはレシピです。来年漬けるときに、わかりやすいように張っています。

右の小さい方のビンには、パッケージに書かれていたレシピを書いています。

そして、左のビンの分は、去年のレシピに、砂糖を減らした分です。レシピは、この時父が書いていたので、まだ張っていませんが。

今回は二種類で漬けたので、味にどう違いが出るか。

父はとても楽しみにしています。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ブログ村のテーマです。参考にさせていただいています。


ブログ村テーマ 保存食

ブログ村テーマ *日々の暮らし手帖

ブログ村テーマ 美味しい暮らし♪♪

ブログ村テーマ 暮らしを楽しむ

ブログ村テーマ 少ないモノで暮らす
スポンサーサイト



2019-05-19 : 父のこと : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR