FC2ブログ

梅雨に入る前に、実家もG対策をしてきました!



G続きの話ですいません。

例年、来月上旬から、兵庫県は梅雨に入ります。このころになると、最低気温も20度を上回ってきます。となると元気なるのがGです。

そういうわけで、今日、実家に帰ってG対策してきました。

去年、母を見送って以来、実家では父は一人暮らしをしています。それまでも、よくGが出ていたそうです。ただ、父はGを見ても平気です。小さい頃から農業をしていたので、Gだけでなく、虫はぜんぜん平気なのです。

「Gは平気」と言われても、私は平気じゃありません!あぁ(-_-;)

だから去年、初めてG駆除剤のコンバットを置いてもらったのでした。重ねて、ゴミの始末をこまめにしてもらいました。

結果、効果はてきめんだったそうです。去年は2匹ぐらいしか見なかったんですって。

私からしたら、2匹も見たのか―という気持ちですが・・・。

とにかく、今年も継続してゴミの始末と、G駆除剤のコンバットを置くことにしました。

私の家に置いたのものと同じ、駆除剤のコンバットのスマートタイプです。

コレです。
CIMG9384.jpg

そして、新しいコンバットを置いて、古いコンバットは回収します。というのは、古いコンバットは、効力が切れると、コンバットのケースがそのままGの住処になるのだそうです。

そのことは、昨日の記事の大久保 柾幸(おおくぼまさゆき)さんの 「ゴキブリ退治に殺虫剤は使うな!」に書かれていました。

過去記事 : なにがなんでも、家の掃除をがしたくなる本。大久保柾幸著「ゴキブリ退治に殺虫剤は使うな!」

というわけで、ココはきちんと去年のモノを回収します。

ただ、去年と同じコンバットなので、古いコンバットを回収する前に、新しいコンバットを間違って置いてしまったら、どっちが古いのか見分けがつきません。

なので、目印として「2019」と書きました。


なんといっても、一戸建ては、床面積が多いですね。

タンスや食器棚、仏壇、テレビ台、棚、などなどいろいろと家具があるので、壁とのスキマも多いです。そのすき間の奥に一つ一つ置いていきました。


実家は、5年ほど前かな。システムキッチンにリフォームしましてね。ビルトインのコンロで、調理台やシンク下の引き出しも大小いろいろついています。

引き出しにしたことで、奥の方は空間があります。そこにも、両サイドのスミにおきました。

押入れの下の段の両サイドのスミ、洗面所の下の棚の両サイドのスミ。そして洗濯機の後ろ、トイレの便器の後ろ、靴箱の下の段の両サイドのスミに、それぞれ置きました。

20個はあっという間になくなりました。


あとは生ごみの処理をきちんとして、食べかすなどちゃんと処理していったら、たぶん今年も少なくなるんじゃないかなぁと思っています(・∀・)

お父さん、お願いだから、がんばって!


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


こんなブログ村のテーマがあります。参考になれば!

ブログ村テーマ 水廻りの掃除方法とおすすめアイテム

ブログ村テーマ 掃除・掃除・掃除ー♪

ブログ村テーマ 掃除・片付けのコツ


やっぱりモノが少ない暮らしが、良いなと思います。こちらのテーマもぜひ。

ブログ村テーマ 少ないモノで暮らす

ブログ村テーマ *日々の暮らし手帖

ブログ村テーマ 暮らしの見直し
スポンサーサイト



2019-05-25 : 実家の片付け : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR