FC2ブログ

伯父の遺品整理 一番最初に片付けた場所は、ここ。

私の父と母は、伯父の面倒を見ていました。伯父は、高齢で一人暮らしだったのです。

しかし、母を去年見送って、その後、伯父を去年の初夏に見送りました。先に母が亡くなったので、私が母の代わりに父をサポートするようになりました。

伯父を見送って、一年が過ぎました。最近やっとこさ、伯父の遺品整理について書いてもいいかなと思い始めました。ずいぶん心の整理もついてきたのです。

まず、伯父の遺品整理に関して最初に、父や叔父や伯母たちが決めたことがあります。それは、業者に頼むか、自分たちで遺品整理をするか、です。

叔父も伯母も高齢ですし、遠方に住んでいます。私の父は、近いといっても、車で40分ぐらい。電車だと乗り換え含めて1時間ほど。

だから、比較的早い段階で、父や叔父伯母は業者に頼むことを決めました。

ただ、その前に、形見分けをしようということになりました。そしてざっくりとでいいから、遺品整理をしようということになりました。


つまり、ある程度まで自分たちで遺品整理をして、捨てるのは業者さんに頼むという折衷案です。

ざっくりとですが、そんなふうに大筋で決まりました。


それに沿って、まず手を付けたところは、どこか、というと、それは冷蔵庫です(;^_^A

なんやそれ?って思われるかもしれません。でも私も伯母たちと同じ意見でした。


当初は遺品整理を四十九日の後にしようと言っていました。でも二か月も先だと、冷蔵庫の中のものは傷んでしまうのです。

食べられるのにもったいない・・・とのこと。それに傷んでしまったら、冷蔵庫を開けるのも嫌になってしまいますよね?


というわけで、父も伯父も叔母も冷蔵庫の中の食品は、食べるものは持って帰る。そして食べないものは処分で一致しました。

その日は時間がなかったので、、冷蔵庫の仕分けと処分のみで終わりました。

でも、最初に冷蔵庫の整理をしたおかげで、あとは急ぎません。気持ちがラクでした。


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図で下のあじさいクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

人生のしまい仕度

親の家の片づけ

*日々の暮らし手帖


ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

そうじ・洗濯のコツ〜きれい大好き
スポンサーサイト



2019-06-28 : 遺品整理の方法1 2 3 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR