FC2ブログ

断捨離したけれど、もう一度読みたいと思った本が図書館になかった時のこと。

興味20年前に戻る1971


先日、図書館で、本を4冊借りました。

本好きの私ですが、家にある本は3冊だけ。以前は200冊以上あったんですけど、処分したり、古本屋さんへ売ったりしました。

そうやって手放せたその大きな理由がいくつかあります。そのうちの一つが、「今持っている本はだいたい図書館に置いている」ということがわかったからです。

たしかに、その時は、そうでした(;^_^A


最近、また、和菓子作りに興味を持ちはじめたんですよ。実は20代のころ、和菓子を良く作っていたのです。

その時にお世話になったのが和菓子の本がありました。本格的な和菓子が、家でも簡単に作れる!と衝撃(おおげさ?)をうけたものです(^O^)

この本を片手に、いろいろ作ったものです。とくにこしあんは絶品でした。

しばらくして、オーブンを買ったので、その後は、すっかり洋菓子派になったのです。


でも、最近になって、なんとな~く、また和菓子が作りたくなりました。生クリームたっぷりとか、バターたっぷりは、ちょっと胃にこたえるようになったのです。

あんこが食べたいなぁ。。。これって、年かなぁ・・・?(*´з`)


というわけで、図書館で、その当時の本を探してみました。

ところが、なかったんです(;^_^A


あら(;^_^A・・・・・・と思いましたが、なんといっても20年前の本です。

毎日毎日たくさんの新刊本を受けいれている図書館です。ほおっておけば本の山になるでしょう。収納スペースは限られているのです。

そして借り人も少なければ、図書館も処分の道を選ぶでしょう。

しかたないなぁ・・・とがっかりしました。あのこしあんはもう作れないかもなぁ。。。。


そう思いながら、図書館にある別の和菓子の本を手に取ってみました。

今は、いろんな和菓子作家さんがいらっしゃるんですね。

昔ながらの和菓子の作り方もあったんですが、今の若い方のアイデアが豊富なのには心底驚きました。

なかでもねりきりです。ねりきりで、菊の花やひよこはわかるとしても、まさかマトリョーシカのねりきりがでてくるとは(笑)!

透明な寒天やくずの生地の中に、カラフルなあんこが入っているような、非常にインスタ映え間違いなしの和菓子の数々に思わず、唸ってしまいました。

和菓子が進化してました。特に見た目が。


本に見入ってしまって、すっかり、20年前の和菓子の本のことを忘れてしまいました(;^_^A


作り方や使われる道具そのものは、20年前とあまり変わりはないかもしれません。しかし、アイデアが楽しい。

ほか、写真での作り方や、初心者がつまづきそうなポイント、家庭でもさらに簡単に作れるように、この20年間、出版社や、和菓子作家さんのほうでも、ブラッシュアップしてきたんでしょう。

わかりやすい。

一つ一つの工程がわかりやすいうえに、うきうき楽しくなるような和菓子の数々。


昔の和菓子の本がなかったのはちょっと残念でした。でも手元に置いておかなくてもいいか、とも思いました。

だって、今の和菓子の本もかなり面白い!ということがわかりましたから。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

後悔しないモノの捨て方&手放し方

捨てても、困らなかったもの

暮らしごと。

ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい





スポンサーサイト



2019-07-27 : 捨てたモノ・買ったモノ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR