FC2ブログ

父へのさし入れと、高齢者向け予防接種の副作用

梅干し1992

去年母を見送ってから、父は実家で一人暮らしをしています。

父の様子を見るため、週に一回実家に帰っています。その時に、作り置きのお惣菜を持っていきます。

今回は、お惣菜ではなく、今年の6月に漬けた梅干しです。

過去記事 : 実家のための保存食づくり。梅2kをジップロックで漬けました。


普通は、シソが入るんですけどね。こちらはシソを入れない、白干しです。これは単に私の好み(*´з`)

梅干しは父の好物でね。よろこぶかなぁと、作ったのでした。

それをもっていくと父が元気がありません。いつもだったら、庭に出たり、掃除をしたりしているのに、その日は、椅子に座ってじっとしていました。

なんでも、原因は、高齢者向けの肺炎球菌予防接種なのだそう。

そういえば、数週間前に、市からの予防接種の案内書がきていたのでした。摂取をした後、まるで風邪のような症状で、微熱がつづいているそうです。

ネットで調べてみると、肺炎球菌予防接種には、下のような副作用があるそうです。

注射したところが痛い、かゆい、腫れる、赤くなる。注射してから、発熱、悪寒、頭痛、体がだるくなる

といった症状だそう。父、すべて当てはまっていました(;・∀・)病院からも同じ説明を受けていました

とはいえ、肺炎は、日本では、死亡原因3位にあがります。副作用があっても、予防接種は必要でしょう。

続く微熱は、今、父の体は、抗体を作っている真っ最中なのかなぁ・・・。

幸い、寝込むほどではないので、少し安心しています。


といいつつも、梅干しだけじゃ、いくらなんでも心もとない。総菜を二品ほど作り足して、冷蔵庫に入れておきました。



それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~の合図で下の梅をクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!

自慢の自家製モノ!

両親、父親、母親

暮らしごと。

美味しい暮らし♪♪


ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

そうじ・洗濯のコツ〜きれい大好き
スポンサーサイト



2019-10-01 : 父へ届けるつくりおき総菜 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
以前にもコメントした事があるかもしれません。
(最近は読み逃げが多くHNも何でコメントしたかあいまいで・・。ごめんなさい)
お漬物。特に梅干しやラキョウなどの類はガラスの容器に保存するのがお勧めです。確かにプラの容器に入って販売してたりしますが、丸越のお漬物のお兄さんが「帰ったらすぐ陶器やガラスの入れ物に移してね。と教えてくれました。量り売りで買ったお漬物など、せっかく袋売りよりも安全性が高いのに、プラやビニールに入れてたら、危ないよ。との事でした。素材にもよるけど結局わかんないでしょ。との事。お漬物類は酸が強いから容器成分が溶け出すそうです。

それから、手作りの梅干しなら、是非お父様に「梅醤番茶」をお勧めください(^-^)
番茶に梅を入れて、お醤油を1~2滴。
出来ればお醤油も添加物のない物が理想です。
あれば、生姜のすり下ろした汁。
きっと楽になるはずです。
お醤油や生姜がなければ、番茶と梅だけでも・・・。
早くいつものお父様の元気なお顔が見たいですね。
2019-10-03 00:12 : きあん URL : 編集
>きやんさん
こんばんは、きやんさん(^O^)

いつも読んでくださってありがとうございます(^O^)

私も、プラの容器どうかなーと思ったんですけど、あまりいいサイズがなくって(;^_^A

でもやっぱりガラスのほうがいいですよね。

また来週末、実家に行ったら、ガラス瓶か陶器か探して、詰め替えます。


わあ、「梅醤番茶」もいいですね!今度、やってみたいと思います(^O^)

梅はやっぱり健康の源ですね。

いろいろ教えてくださってありがとうございます。


そうそう!

父に先日電話したら、ずいぶん元気なっていましたよ。ほっとしました。
2019-10-03 19:29 : ゆうこ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR