FC2ブログ

実家に麻婆豆腐を持っていくときの工夫と、「インスタ映え」しない食卓

麻婆豆腐191101

去年に母を見送って以来、父は実家で一人暮らしをしています。そんな父の様子を見るために、毎週末、実家に通っています。

週に一回、一緒に昼食を食べるのがルーティーンになりました。その時は私が作ります。

この日は、麻婆豆腐と、ごはんと、切っただけのトマトです(^O^)

父が言うには、「インスタ映え」しない食卓だそうです(;^_^A

それにしても、70代の父が「インスタ映え」という言葉を知っていたことに、驚きました。しかし、父はインスタが何かは知りません(*´з`)

そんな「インスタ映えしない食卓」のメインは麻婆豆腐。これは、父のリクエストです。父が夏に入院した際、病院食で麻婆豆腐が出ましてね、それ以来とても好きになったのだそうです。

しかし父の家には、豆板醤やオイスターソースも鶏ガラスープもありません。実家にある調味料は調味料は、基本のさしすせそと、マヨネーズと胡麻ドレッシング、お好み焼きソースぐらいです。

父の家事能力からしたら、、たくさん調味料がいろいろあっても、使いこなすのはむつかしいです。それに、基本の調味料があれば、父の好きなものはほぼ作れてしまいます。

豆板醤や鶏がらスープも買って、実家に置いておいても良かったのですが、多分、父は使わない(使えない)でしょう。

というわけで、私の家で、「麻婆豆腐の素」を作ることにしました。すべて仕上げてからでもいいのですが、水分があると、移動時に、タッパーから麻婆がもれたりするのが難点。

ということで、簡単に言うと、「麻婆豆腐の素」とは水分ととうふをを入れない麻婆豆腐味の肉みそみたいな感じです。

長ネギと豚ミンチといった材料と調味料はすべて入れ炒めています。あまり辛いのは、父も私も食べられないので、豆板醤は少なめです。

そして麻婆豆腐は最後に水溶き片栗粉を入れてとろみを出しますが、片栗粉も実家にはないので、片栗粉もあらかじめ、「麻婆豆腐の素」の中に入れました。ただし水は入れていません。

調味料以外の一切水分は入っていないので、麻婆豆腐の素はもったりしています。


実家では、鍋に「麻婆豆腐の素」と水1カップを入れて、煮立たせ、おとうふを加えたら、麻婆豆腐が出来上がるという手はずです。

これが、思いのほか、便利でした。冷凍もOKです。なので、豚ミンチが安い時に自家製麻婆豆腐の素を作って、冷凍しておこうと思います。

これだったら、父も自分の好きな時に麻婆豆腐が食べられるでしょう(^O^)




それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~っとクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


こういったブログ村のテーマがあります。参考になれば!


時短家事の工夫

オススメの常備菜・作り置き

暮らしの見直し

冷蔵庫の整理・収納


ブログ村のテーマです。興味あるテーマをどうぞ!

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

モノを少なく、シンプルに暮らしたい
スポンサーサイト



2019-11-12 : 父へ届けるつくりおき総菜 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR