FC2ブログ

今さらですが、保険、どうしようと思い、読んでみた「生命保険のウラ側」後田亨

生命保険のウラ側 (朝日新書)生命保険のウラ側 (朝日新書)
(2010/02/12)
後田 亨

商品詳細を見る



医療保険や女性に特化した保険を勧められたこともあるのですが、

それって本当に必要かなぁ・・?という思いがぬぐえず、

そのままになっていました。


だって、たとえばがん保険に入っていても、がんにならなきゃ、払い損です。

特約といっても、契約書を見てもよくわからない。

それに、病気になっても、支払いを受けるのに、必要書類をそろえないといけないと聞いて、

ちょっとげんなり。


それだったら、貯金しておくほうが、どんな病気になっても使えて、

いいやないの~と思っていました。

社会保険もあることだし。



そんな思いをもちつつ、本書を読んでみました。


読んでみて、後田さんの考える必要な保険とそうでない保険が

ちゃんと書かれています。


そして、それを裏付ける数値が、過不足なく書かれていたので、

とても分かりやすかったです。


それぞれに人生のステージにあった保険を選ぶときに、

読んでおきたい本です。


後田さん曰く、保険業界の人が好んで入るが、「団体保険」なんだそうです。

その特色について

3つ挙げられていました。


1 料金表をみるだけで、内容が把握できる。

2 比較転倒が容易である

3 専門家による説明が不要である。



シンプル好きの私としては、

保険を選ぶのであれば、

これを目安に保険を選ぼうと思いました。

スポンサーサイト



tag : 後田 保険

2014-09-10 : 読書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR