FC2ブログ

そういえば、我が家に置き時計も、掛け時計もなかった

我が家(一人暮らしです)には、テレビがありません。


そして、いまさらながらですが、

置時計もないことに気が付きました。


以前は、その置時計 兼 目覚まし時計で起きていたので、

あったはずなのですが、

ケータイが目覚まし時計代わりになったので、

おそらく、どこかの時点で、断捨離したと思うんです。


私の実家には、各部屋それぞれ、掛け時計や置時計がありましてね。

でも、それぞれが、数分単位で、進んでいたり、遅れていたりするものだから、

テレビをつけて、時刻をみていました(まったくもって、置き&掛け時計の意味がないなぁ・・(^_^;))。


その置時計もなければ、テレビもない我が家。


平日は、携帯を見て朝の時間を過ごしますが、

休日は、予定がなければ、さほど見ません。


時計って、「時間の可視化」をしてくれるんですね。


時計は、家事でも仕事でもきちんと目安を作ってくれます。


○時までにこれを終わらそう。

○時になったら、お昼ごはんを作ろう。

○時に始まるあのドラマをみよう。

洗濯物も、○時までにやっておこう。

とかとか。


でも、置き時計がないと、時間が見えなくなって、

気が付いたら、○時!?とか

え?まだ○時?とか

時間の感じ方が違うんです。


服を作っているとき、

絵を描いているとき、

集中度合いが高ければ、

時間のブレが大きくなるんです。


どういうことかというと、

手縫いで服を作っていたら、もう夜の○時だった(◎_◎;)とか

めっちゃ集中して、ブログの文章を描いて、ぱっとケータイをみたら、

まだ○時だったとか。


時間の感じ方が違います。


みんなにとって相対的な時間の感覚がなくなって、

私にとっての絶対的な時間を感じて、

過ごしていることに、つい最近気が付きました。


もちろん、一日24時間は変わらないんですけどね。

時間が、その日によって、伸びたり縮んだりする感覚は、

なんだか不思議な感覚です。




それじゃ、また明日~!


いつも応援ありがとうございます(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2015-05-16 : シンプルライフ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR