FC2ブログ

「なんとなく不安病」に効く薬があるとすれば

お金がなくなったら?

老後になったら?

病気になったら?


などなど。


まだ見えない将来に対して不安になる

「なんとなく不安病」があります。


この「なんとなく不安病」という言葉は、

以前読んだ佐藤治彦先生が書かれた

「普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話」の中で書かれていた言葉です。


それに、私自身がどう対処していこうと考えているかは、

以前の記事で書きました。

参照記事 : 「何となく不安病」を捨てよう。


先の記事を簡単に言うと、何が不安なのか?その正体を突き止めて、

問題の解決方法を、ざっくりとでいいから、具体的に考えていこうという内容です。




それに追加したい言葉がありましてね。

最近、読んだ本だったかサイトで、こんな感じのことが書かれていました。


不安につける薬があるとすれば、

それは感謝だと思う。


ごはんが食べれることに感謝。

ごはんがおいしいことにも感謝。

家族が元気でいることに感謝。

そばに大切な人がいることに感謝。


日常の何気ない小さなかことから、大きなことまで、

一つ一つ感謝を数えていくと、

その分だけ不安が消えていくような気がする。


という感じのことが書かれていましてね。


あぁ、そうだなぁって思うんです。


世の中、不安だけじゃなくて、不平、不満を言う方のほうが、

多いなぁと感じます。


でも、不平不満不安を毎日、口にすると、

その分だけ心がどんどん沈んでいきます。

顔つきも雰囲気も変わっていきます。


でも、感謝を口にすると、

そのぶんだけ、今、幸せだなぁという思いで満たされます。


そして、それは、かならず顔つきや雰囲気に現れてくると思うんです。


あ、でも、今を感謝することで、

将来の不安はすべて消えるかといったら、うそになりますよ。


世の中どうにもならないことがいっぱいあるのも事実です。


でも、感謝の種を見つけて育てると、

前向きに考えることができます。不思議と。


問題に対して、リスクを勘案しつつも、解決策を考えるときには、

その前向きのメンタルはとても必要なのです。


それじゃ、また明日~!


この記事が、いいね!って思われたら、応援のクリックお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



2015-08-20 : シンプルライフ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR