FC2ブログ

2016年こそ、家計管理をやってみよう!「正しい家計管理」 林 總 著

CIMG6324.jpg

お正月休みやっておきたかったことがいくつかあります。

そのうちの一つが、「正しい家計管理」林總 著を先生にして家計管理をすることです。

今までの家計簿をもとに、やってみました。


まずは、林先生のおっしゃる通り、の材料を集めました。

ノート二冊

家中の通帳というか私一人だからすぐ集まる(;´∀`)記帳は済ませておきました。

今での家計簿

この3つです。

これを元手にノート1冊目に、財産目録を作成しました。

これはカンタン。

だって、投資はしていないし、家も車のローンもないので、通帳の金額を足すだけでOK。サクサク終了。


二つ目予算収支用のノートの作成。

これも最初のほうは、サクサク書いていたんです。

もちろん、把握している項目が多かったので、別にこんなものだろうな~ぐらいにしか思っていませんでした。

ただ、家計簿を手書きでずーっと書いていたので、一年分を出すためには、一つ一つ手計算しなくてはいけません。

それも、手間取りましたが、今から思えばどうってことなかったです。


しかし、予算を組むという段階になっていきなりつまづきました。

本で言うなら、第三章「予算を立てる」のところです。

あれ?どんな予算立てたらいいんだ?


そうです。

今まで使ったものを記録していく家計簿はしてきましたが、1年の予算を組むということをしたことがありません。

そもそも子供がいないから、部活の合宿費用のこれぐらいが必要なんてこともない。

貯金だって、だいたい、1年でこれぐらい貯まったらいいな~って感じでゆるくしていたのでなおさらです。


四苦八苦しながら仮に決めて、進もうとしましたが、ダメでした。

考え方の根本がダメだった。


改めて、最初から読んでみたら、こんなことが書かれていました。

「自分と家族が満足感を得られることは何か」をきちんと定義しなければ、予算を立てることはできません。

限られたお金を予算に割り振る意識では、絶対にうまくいきません(←まさにそうでした(-_-;))

まずは行動計画ありきそれを予算化する、という順番です。



まさに割り振っていた!という感じです。

4時間ほど四苦八苦したのですが、ここはいったん筆をおきました。

頭の中がグロッキー状態です(;´∀`)


それまで、二度三度と読みましたが、実際に手を動かしてみたら、いやいや、なかなか!

自分の思慮のいたらなさを感じます。

というわけで、また後日再挑戦です(・∀・)


それじゃ、また明日~!


この記事が、いいね!って思われたら、応援のクリックお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2016-01-08 : シンプルライフ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR