FC2ブログ

モノとのほどよい距離

小さいころ、ピアノを5年ぐらいやっていました。

その後、クラブ活動で縁あって、トランペット、トロンボーンもしていました。


最近、楽器を習い始めた知人がいまして、自然に音楽の話題になったとき、そんな話をしました。


そうしたら、「もったいない!その経験を生かして、一緒にやりましょう!」と誘われました(;´∀`)


「経験」も、「もったいない」という分野に入るんですね。


いやいや、もったいなくないのです。

やっぱりあの当時は音楽をすることが好きでしたから。

ピアノも好きで、父の影響でトランペット、人数がいなくて、トロンボーンと渡り歩きました。

唇が切れても、トロンボーン吹いていましたね。

幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、社会人。

それぞれライフスタイルが大きく変わっていきました。

その時その時、興味があるモノが違いました。


それらを積み重ねて私がいます。


それからも音楽は好きなんですけど、今は、聞く専門です。

ゆるく音楽と付き合っています。


これぐらいの距離感がいい。


モノも、同じだと思います。

その時は「これが好き!」ってチョイスする。

でも、ライフスタイルが変わると、変わるところも出てきます。

今まで付き合ってきたモノが、なんとなくしっくりこない、そんな時もあります。


あんなに好きだったのに。

高かったのに。

これを手に入れるまで、すっごく苦労したのに。。


そんなふうに手放すのは「もったいない」と思うかもしれません。


そんなとき、一つ頭に入れておきたいのは、「これからの生活に必要なモノ」なのか、どうか。

精神的にも、実際の生活をしていくうえでも、です。



必要ならば、取っておいて使う。

う~んと悩んだら、取っておいて、半年後見直す。

いや必要ないと判断したら、手放す。


一日一日同じ日はありません。

変わっていくのが、普通です。


もし、何も手放さず、過去に買ったきたモノに加えて、

今、買っていって、これからも買っていったら、一体家の中はどうなるでしょう。

よほど広い家じゃない限り、収納は、なかなかむつかしいかと思います。


なにも全部手放せというのではありません。

過去のモノとも、ほどよい距離が必要だなと思うのです。



それじゃ、また明日~!


この記事っていいな!って思われたら、応援のクリックお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2016-04-22 : シンプルライフ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR