FC2ブログ

断捨離したいんだけど、断捨離すると問題が起こりそうなモノ

整理収納アドバイザー2級を受講した際、講師がおっしゃっていたことです。


断捨離すると、一つ問題が起こりそうなもの。

それは、義理のお母さんから、プレゼントされたモノ、なんだそうです。

うーん、それは、なかなか捨てがたい!


しかも、講師のお母さんの趣味が手芸だったそうなんです。

毎月せっせと、何かしら、作品を送ってくるんだそう。

たまりかねて、やんわりと、いらないことを伝えたけれど、どうも、ムリだったそう。

それだったらと、逆に〇〇を作ってくださったらうれしいです!という感じで、リクエストしたりしたそうです。

でもリクエスト外のモノもおくってくるんだそう。


ちなみに、これには、逆バージョンもあります。

先日聞いた話は、お嫁さんからプレゼントされたモノ。

お買い物が大好きな方らしく、あれこれと、何かの折に、プレゼントをいただくのだそう。

でも、ちょっと、お嫁さんのチョイスが、今一つ、その方の趣味に合わなかったそうです。


でも、良かれと思って、お嫁さんが買ってきてくださる・・・・。


その気持ちを思うと捨てがたい。

で、「どうしたらいいと思う・・・・?」って聞かれました(;^ω^)


「私だったら・・」、と考えてもむつかしい。

いやー、二の足も三の足も踏みます。

お互い良かれと思ってやっていることは、断捨離しがたいですね。


正直に、言うのは、いいかもしれませんが、柔らかい言い方だと、相手が鈍感だったら伝わりにくい。

かといって、はっきり言うのは、言い方のテクニックと、周囲の根回しが必要です。


今一つ解決策が見つからないのですが、そんなお話を聞いて、一つ思ったこと。


プレゼントは、残るモノよりも、消えるモノ、つまり、「食べ物」にしよう!と思いました(;^ω^)


それじゃ、また明日~!


ぜひ、応援クリックお願いします(・ω・)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2016-06-14 : シンプルライフ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR