FC2ブログ

木のまな板のお手入れ方法、知っていますか?

CIMG8138.jpg

まな板には木とプラスティックがありますね。私が使っているのは木のほう。というのは、プラスティックは刃の当たり方が強かったこと、そして食材が滑りやすくてあぶなかったこと。この2点が気になったためです。

反面、木のまな板は、刃あたりが柔らかく、食材が滑るということはありません。でも木のまな板でいやなこともありました。

それは黒ずみといったカビです。

ずっと使っていると、まな板の特に側面が真っ黒になるのがいやでした。いやだったんですが、そんなものだろうとも思っていたのです。

ところが、です。

つい先日、有元葉子さんの著書「毎日すること時々すること」を読んでいました。そのとき、木のまな板のお手入れ方法を、はじめて知りました。

有元葉子さんの本に、「私はまな板と黒ずませたことなどありません」と書かれていましてね。すごいなぁ、さすがだなとおもいつつ読むと、こんな風にお手入れされていました。

まずは、使う前にさっと水で濡らします。使い終わったら、

①たわしで、木目に沿ってごしごしと水洗い。

②油分が残っていたら、そのときだけ、少し洗剤を使ってごしごしこする。

③においをかいでみて、においがのこっていたら、①からやり直し。

④最後にふきんでふくとのこと。

私の場合は、最初に水に濡らして、料理後は、さっと水洗いして、立てかけて置く、この2つだけでした。たわしでごしごしもこすっていなければ、側面なぞ、さっと水洗いのほったらかし。ふきんで拭きあげたりもしていません。

これはやってみなければ!!と、この有元さんの方法で、ここ一か月やってみました。

使うたび、面はもちろんのこと、側面もしっかりたわしでごしごし。。。そしてにおいをかいで、OKだったら、ふきんで拭きます。そして立てて乾燥。

お手入れすること1か月。ひどかったところはまだまだですが、
CIMG8144.jpg

こっちのほうは、真っ黒だったのに、こんなに木の地が見えてきました。
CIMG8146.jpg

まだまだ落ちないところがあったんですが、長年の汚れです。仕方ありません。サンドペーパーを買ってきて気長にこすっていこうと思います。

CIMG8147.jpg

ちょっとヒトテマでしたが、だんだんきれいになっていくまな板を見て、やってよかった!思いました(・∀・)


それじゃ、また明日~!

ブログランキングに参加しています。
よかったら、読んだよ~の合図でクリックしていただくと、とてもうれしいです(・ω・)ノ


にほんブログ村
スポンサーサイト



2017-03-26 : シンプルライフ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
シンプルライフを楽しんでます!10年後も楽しく暮らすためのコワザとダンドリの数々を書いています。(・∀・)

にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR